SONY 

  • ゲームだけじゃない。 様々なジャンルに広がるVR

    「VR(バーチャルリアリティ)」と呼ばれる新しい市場が注目を集めています。ほんの数年前まではVRを体験するための機器は非常に高価でした。そのため研究機関や大手の企業でしか導入が出来ませんでしたが、今では個人でも購入可能な価格になったことが大きな要因です。2016年、ゴールドマンサックス・グローバル・インベストメント・リサーチは、2025年のAR/VR全体の市場予測を1100億ドル(11兆円)、ソフトウェアは450億ドル(4兆5000億円)と発表しました。

    2016年10月27日