ミクストコミュニティ 

  • <シリーズ>「地方創生」2期へ! 1期を検証する③

    今、地域に足りないものは何か? カギを握るのは連携協働、事業を推進するプレイヤーの存在です。連携というと、かつては官民や産学、産学官が一般的でしたが、その実態は名ばかり。真の連携、共創のパートナーシップはどうあるべきか。水津陽子さんのシリーズ第3回は、行政、市民、企業の三者が連携、地域のストックを活用し、老化した都市を再生した先駆的取り組みに迫ります。

    2019年9月2日

    コラム

  • <シリーズ>「地方創生」2期へ! 1期を検証する②

    人口減少等によって増え続ける空き家の問題。内閣府の地方創生戦略では「人口減少を踏まえた既存ストックのマネジメント強化」施策が打ち出されています。水津陽子さんのシリーズ第2回は、この状況下で成果を上げる公的賃貸住宅団地の再生と福祉拠点化にフォーカス、空き家ストックの活用と再生を考えます

    2019年7月8日

    コラム