JAPAN IT WEEK 2019

  • 起点は顧客! これまでとは違う戦い方で差別化を図る

    どんなに優れたデジタルマーケティングを採用していても、デジタル技術を利用したサービスは模倣が容易です。デジタル分野においては業界の垣根が溶け始めているため、これまでとは違う戦い方が求められています。収益につなげるためには、既存事業をサービス化し、顧客を“サービス顧客”にすることが必要なのです。

    2019年6月19日

    JAPAN IT WEEK 2019

  • なぜあなたの会社のRPAは業務効率に直結しないのか?

    業務効率化の打ち手の一つとして、定型的な業務を代行するRPAが注目されています。しかし、導入したものの、思うように効率化できていないというケースは意外なほど多いのも事実です。RPA導入において失敗しやすいポイントについてレポートします。

    2019年6月7日

    JAPAN IT WEEK 2019

  • 星野リゾートが実現させた、ITによる生産性向上と顧客満足の両立

    あらゆる業界で顧客満足度と生産性を両立させることが求められています。その課題解決に期待されているのがITの活用。その先頭ランナーと言えるのがリゾートホテル業界を代表する星野リゾートです。いかにすればITを日常の中で仕組み化できるのでしょうか? その秘訣を紐解きます。

    2019年6月5日

    JAPAN IT WEEK 2019

  • 顧客行動の分析が小売ビジネスを成長させる!

    ECにおいては顧客行動がデータ化され活用されている一方、実店舗の顧客行動を理解することは困難だと考えられてきました。しかし実店舗におけるビジネスのパフォーマンスを向上させるためには顧客行動分析が欠かせません。今回の記事では、小売店舗におけるデータ解析の重要性についてレポートします。

    2019年6月3日

    JAPAN IT WEEK 2019

  • 消費者の今を知るために。リアルもデータでとらえる「OMO」に移行せよ!

    ECサイトの著しい成長は、オンラインで収集したデータのマーケティング活用を可能にしました。しかし日本での購買活動は90%以上がリアル店舗で行われており、必ずしもオンラインデータだけで生活者行動をつかめるわけではありません。そこで最近マーケティングで注目されているのが「OMO」です。オンラインとオフラインを一体としてデータで捉える考え方です。

    2019年5月22日

    JAPAN IT WEEK 2019

  • それはもうすぐ! 自動運転がかなえる未来の交通

    話題の自動運転。特に実現化が望まれているのがコミュニティの足となるバスの分野です。深刻な運転手不足により、都市部ですら減便が行われています。そんななか自動運転は人手不足時代の交通インフラを改善する鍵を握っています。

    2019年5月15日

    JAPAN IT WEEK 2019