今年読まれた記事ベスト10!

2019年12月27日
今年も残るところあとわずかになりました。2019年に読まれた人気記事ランキングをご紹介します。

===

★★★1 熱海の奇跡! シャッター商店街を人気スポットに変えた戦略/2018年11月2日

1960年代には年間500万人を超える宿泊客で賑わった一大観光地・熱海。2011年には246万人にまで落ち込みましたが、そこからわずか4年、宿泊客数は308万人へ。その起点となったのがシャッター商店街の再生でした。”熱海の奇跡”を起こした挑戦とその戦略に迫りました。

★★2 ローカルビジネスの活性化で日本を元気にする! 個店のマーケティングをまとめて解決するITの力/2018年12月7日

飲食店をはじめ地域で店舗ビジネスを行っている業態の総称「ローカルビジネス」。日本の経済を活性化させるためにはそのローカルビジネスが鍵を握る、という思いをもって「EATech(イーテック)」で起業したベンチャーがあります。

★3 カリスマ社長の奥様、会ってみたいその魅力!/Vol.1嶋田奈生子さん(東京 島田商店)/2017年10月2日

いい会社にはいい社長夫人がいます。経営が苦しい時期の相談相手として、社員や取引先とのコミュニケーターとして、表舞台に登場することがなくても、影に陽に会社を支える存在です。そんな素敵な奥様に話を聞いてみたいと思いませんか? 
===

■4 複合型飲食店が急増! “ミクストラン”は店舗事業の救世主となるか?/2019年6月17日

19年の飲食業界のトレンドのひとつがカフェ×コインランドリーといった複合型の飲食店です。消費者の人気の秘密は「効率的な時間の使い方ができるから」。一方、事業者側には「他店舗との差別化を計りたい」という思惑が浮かんできます。

■5 今どきの新人は電話恐怖症でウツになる!? そして退職!?/2018年11月7日

「電話恐怖症」という言葉を聞いたことがありますか? 電話が鳴ると緊張して動悸がしたり、ひどいとパニックになったり、うまく電話が取れないというものです。今どきの新入社員(新人)に増えてきているということをご存知でしょうか?
===

□6 タピオカドリンクをもっと身近に〜郊外から攻めて十代の人気を獲得!/2018年5月25日

今年も続いたタピオカドリンクフィーバー。郊外から攻めてタピオカビジネスを成功させた日本の中小企業をご存知でしょうか。

□7 在留外国人300万人時代!先進例に学ぶ、多文化共生のまちづくり(愛知県豊橋市)/2019年4月15日

豊橋市といえば自動車関連の街です。人口の約5%を占める外国人住民との関わり、多文化との共生について考えます。

□8 <シリーズ> 十年で6割超の市場を失った陶磁器産業 (課題編)/2017年8月2日

水津陽子さんがひとつの業界にしぼって徹底取材するシリーズ。2017年の記事ですが、読み続けられています。

□9 金融機関による「地域商社」は地域経済の起爆剤となるか?/地域商社やまぐち(株)の挑戦/2018年1月9日

地方の金融機関が「地域商社」事業に参入する事例が増えています。金融機関による地域商社事業について紐解きます。

□10 『YOUは何しに日本へ?』プロデューサーが見た、外国人が日本に来る理由とは?/2019年3月11日

インバウンド番組の先駆けとなった『YOUは何しに日本へ?』。開始から6年、訪日客の状況に変化が生まれているようです。
執筆者: HANJOHANJO編集部 - HANJOHANJO編集者
日本の中小企業の皆さんにとってビジネスのヒントになる「ヒト・モノ・カネ・情報」を探し出し、日々オリジナルな視点で記事を取材、編集してお届けします。中小企業の魅力をあますところなく伝えます。

HANJO ニュース新着記事