海外進出に関するニュースまとめ一覧

近鉄不動産、ハノイのマンション開発に参入/マナーセントラルパーク 画像
海外進出

近鉄不動産、ハノイのマンション開発に参入/マナーセントラルパーク

【ベトナム】近鉄不動産(大阪市天王寺区)は10日、三菱商事とベトナムの不動産デベロッパー大手ビテクスコがハノイで推進中の分譲住宅開発事業に参画すると発表した。近鉄不動産が海外で住宅開発に参画するのは初めて。

ジェコス、仮設橋梁をラオスの現場に納入/次はハイチにも 画像
海外進出

ジェコス、仮設橋梁をラオスの現場に納入/次はハイチにも

 ジェコスは、横河ブリッジが開発した仮設橋梁「PABRIS(パブリス)」を、ラオスで進む国道9号線橋梁改修工事の迂回(うかい)路の現場に納入したと発表した。ジェコスが海外の現場に仮設橋梁を納めたのは初めて。PABRISは […]

フジタら3社、ミャンマーで大規模複合開発/オフィスと商業施設のほかホテルも 画像
海外進出

フジタら3社、ミャンマーで大規模複合開発/オフィスと商業施設のほかホテルも

 フジタ、東京建物と、日本企業のインフラ輸出を支援する官民出資の海外交通・都市開発事業支援機構(JOIN)の3者は、ミャンマーの最大都市ヤンゴン市の中心部で延べ床面積9・2万平方メートルの大規模複合施設を開発する。事業の […]

ベトナム初の日系中古車ディーラー誕生! 急成長する新車・中古車マーケット 画像
海外進出

ベトナム初の日系中古車ディーラー誕生! 急成長する新車・中古車マーケット

ベトナムのホーチミンで2017年7月8日にグランドオープンした日系中古車ディーラー”Auto Avenue Tokyo”。代表の伊藤氏にベトナムビジネスの課題と展望を聞いた。

アジア6割、欧米4割「日本産緑茶を飲んだことがある」/海外市場の日本茶ニーズ 画像
海外進出

アジア6割、欧米4割「日本産緑茶を飲んだことがある」/海外市場の日本茶ニーズ

 茶の業界団体でつくる日本茶輸出促進協議会は海外市場の日本茶ニーズを把握するため、10カ国を対象にした初の調査結果をまとめた。例外もあるがアジアでは6割、欧米では4割程度が「日本産緑茶を飲んだことがあ

盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気 画像
海外進出

盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

 コケ玉を木の升に入れた「MASUMOSS(マスモス)」が、盆栽風のインテリアとして国内外で人気を集めている。 耕作放棄地でコケの人工栽培に取り組む新潟市の農業生産法人、グリーンズグリーンの商品。五葉

世界に向けた和食や鮨の認定制度、食のアイデンティティーは守られるのか? 画像
海外進出

世界に向けた和食や鮨の認定制度、食のアイデンティティーは守られるのか?

 各国が自国の食文化を世界へ発信する食のグローバル化が進む中、自国の料理の認証制度を設けて“お墨付き”を与え食のアイデンティティーを保護する動きが強まっている。日本は和食の料理人の認定制度を展開。イタ

中日本高速とJEXWAY、経済急成長のベトナム有料道路事業に参入 画像
海外進出

中日本高速とJEXWAY、経済急成長のベトナム有料道路事業に参入

 中日本高速道路会社と日本高速道路インターナショナル(JEXWAY)は、ベトナムの有料道路事業に参入する。現地建設会社のフェコンと、フェコングループでインフラ事業を展開するFCIの2社と戦略的パートナーシップ協定を4日付 […]

長大、ベトナムで地域創生支援事業展開、農業テーマパークも! 画像
海外進出

長大、ベトナムで地域創生支援事業展開、農業テーマパークも!

 長大は、ベトナム・クアンニン省で地域創生支援事業に乗りだす。北海道旭川市と同市内の複数の企業、ベトナムの地元企業と連携し、分散型排水処理システムの普及や、土壌診断技術を活用した環境配慮型農業事業、1・2次加工技術を適用 […]

建物設備メンテの日本空調サービス ミャンマーに新会社設立へ 画像
海外進出

建物設備メンテの日本空調サービス ミャンマーに新会社設立へ

今年10月設立、2019年事業開始予定名古屋市に本社を置く日本空調サービス株式会社(以下、同社)は5月12日、シンガポールに本社を置く同社子会社、NACS Singapo…

日本工営がシンガポールで水力発電事業 画像
海外進出

日本工営がシンガポールで水力発電事業

 日本工営は、シンガポールの水力発電事業投資会社アイロンモントハイドロに今月中に出資する。同社への出資を通じて東南アジア各国で中小水力発電事業の開発と運営に参画する。出資額は11億円。8日にアイロンモントハイドロと合意し […]

中小建設企業の海外展開事例集、政府機関の支援策も紹介 画像
海外進出

中小建設企業の海外展開事例集、政府機関の支援策も紹介

 国土交通省は、中堅・中小建設企業の海外展開事例集(16年度版)=写真は表紙=を作成した。3年ぶりの作成。今後、海外展開を目指す企業の参考になるよう、海外進出企業39社の事例を収録。政府関係機関による各種支援策も紹介して […]

~越境ECを地方から:3~中国人爆買いをネットで再現、その方程式とは? 画像
海外進出

~越境ECを地方から:3~中国人爆買いをネットで再現、その方程式とは?

株式会社日本抗菌総合研究所では越境ECプラットフォーム「bolome」に出品したことで、主力製品の天然由来洗剤の海外における売り上げが、約4割増えたという。その契機になったのが動画による商品紹介のライブ中継だった。

~越境ECを地方から:2~相手国を知る/ユーザー目線でわかりやすく 画像
海外進出

~越境ECを地方から:2~相手国を知る/ユーザー目線でわかりやすく

アマゾンなどのECプラットフォームに出店する企業が多い中、独自に多言語ECサイトを構築しているのが弁当箱専門店「Bento&co」だ。世界97ヵ国に商品を展開するまでに至った成長の裏にある、他社とは一線を画したユーザー目線でのサイト作りとは?

~越境ECを地方から:1~最小の資金&手間で、作務衣を世界へ 画像
海外進出

~越境ECを地方から:1~最小の資金&手間で、作務衣を世界へ

作務衣や甚平など和装衣料の製造・販売を手掛ける「伊田繊維」は、2017年より本格的な海外進出をスタートした。そのきっかけになったのが越境ECの存在だ。国内ECの下地を生かすことで、スモールスタートを実現している。

~日本式介護の輸出:2~アジア進出の実績が人材を循環させる! 画像
海外進出

~日本式介護の輸出:2~アジア進出の実績が人材を循環させる!

2016年夏、日本の介護システムを輸出する官民連携プロジェクト「アジア健康構想」がスタートした。これが追い風となり、国内の介護事業者が海外へと目を向け始めている。この動きに先がけて、2003年からタイに進出しているのが介護事業を展開する株式会社リエイだ。

~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目 画像
海外進出

~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

 中国をはじめとするアジア諸国で高齢化が問題となっている。国連は人口に占める65歳以上の比率が7%を超えると高齢化社会、14%を超えると高齢社会、21%を超えると超高齢社会と定義した。

自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス! 画像
海外進出

自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

日本企業とミャンマー企業の合弁で設立された整備会社”サカイ&ポールスター社(Sakai & Polestar Automobiles)”の日本人店長、鈴木氏にミャンマーでの整備ビジネスの現状について話を聞いた。

自動車業界から見た2016年、激動の世界に日本企業は対応できたか? 画像
海外進出

自動車業界から見た2016年、激動の世界に日本企業は対応できたか?

2016年を振り返ると、英国のEU離脱(Brexit)賛成の国民投票、米国でのトランプ氏の大統領選挙勝利など国際社会での変動に驚かされることが多かった。こうした国際社会の変動に日本企業はうまく対応できているであろうか。

マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~ 画像
海外進出

マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

マレーシアを何度か訪れている。今年は、マレーシアに展開する日本企業の最新動向を見に、首都クアラルンプールを訪れた。最初に訪れたのは20年以上も前のことであり、この間の発展と変貌ぶりは著しいものがある。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 17
page top