沖縄県に関するニュースまとめ一覧

那覇空港中長期構想、滑走路間にターミナルビル移設/旅客需要増加に対応 画像
インバウンド・地域活性

那覇空港中長期構想、滑走路間にターミナルビル移設/旅客需要増加に対応

 沖縄県内の経済団体で構成する那覇空港拡張整備促進連盟(会長・石嶺伝一郎県商工会議所連合会会長)は、那覇空港の将来の旅客需要増加に対応するための施設整備の提案を盛り込んだ「那覇空港中長期構想」=イメージ図=をまとめた。沖 […]

沖縄県宮古島市/下地島空港旅客ターミナル、ネット・ゼロ・エネルギービルの実現へ 画像
インバウンド・地域活性

沖縄県宮古島市/下地島空港旅客ターミナル、ネット・ゼロ・エネルギービルの実現へ

 三菱地所が、沖縄県宮古島市の下地島空港で計画する「旅客ターミナル施設」の整備・運営事業が始動し、11日に現地で地鎮祭を開いて工事に着手した。建物は国内の空港ターミナルとして初めて屋根の構造部材にCLT(直交集成板)を採 […]

CSRの時代的要請に企業はどう応えればいいのか? 画像
インバウンド・地域活性

CSRの時代的要請に企業はどう応えればいいのか?

近年、企業経営にとってCSRが重みを増している。これまでの「企業の余剰金を社会的に還元する活動」という枠組みを超え、自らの事業活動を通じて社会の抱える課題を解決するという考え方に変わりつつあるCSR。いまなぜ企業にCSRが必要とされるのか?

かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」! 画像
IT業務効率

かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」!

スマートフォン向けのアプリ「軽便与那原駅舎VR」がこのほど公開された。沖縄県与那原町にあった鉄道駅の様子を、バーチャル・リアリティ(VR)技術で再現したアプリだ。

【那覇型ビジネス成功の理由:1】インバウンド交流型ホテル、集客の秘訣は? 画像
インバウンド・地域活性

【那覇型ビジネス成功の理由:1】インバウンド交流型ホテル、集客の秘訣は?

沖縄に2015年にオープンした“交流型滞在ホテル”が、インバウンド比率8割と訪日観光客に人気だ。なぜ、ホステルやゲストハウスではないのか? そこには住人交流型“ソーシャルアパートメント”で培ってきた、独自の経営戦略があるという。

ジェットスター・ジャパンが増便。春休みの需要期、どの地域が人気になるの? 画像
インバウンド・地域活性

ジェットスター・ジャパンが増便。春休みの需要期、どの地域が人気になるの?

ジェットスター・ジャパンは、2、3月の春休み期間中、成田=関西線、成田=那覇線、関西=那覇線を増便すると発表した。

那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ 画像
インバウンド・地域活性

那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

 那覇空港ビルディング(那覇市)が那覇市鏡水の同空港内で計画している「際内連結ターミナル施設建設工事」の安全祈願祭が11日、現地で開かれた。既存の国内線旅客ターミナルビルと国際線旅客ターミナルビルを結ぶ新たなビルを建設す […]

森トラストが沖縄県恩納村のリゾートホテル取得、敷地内で開発検討 画像
インバウンド・地域活性

森トラストが沖縄県恩納村のリゾートホテル取得、敷地内で開発検討

 森トラストは4日、沖縄県恩納村のリゾートホテル「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」=写真=を取得したと発表した。敷地内には既存施設に加えて広大な未利用地が残されているため、新たな開発計画の検討に着手した。  ホテルの […]

「フォーシーズンズホテル京都」がオープン、4年以内に沖縄も! 画像
インバウンド・地域活性

「フォーシーズンズホテル京都」がオープン、4年以内に沖縄も!

オープニングセレモニーにて沖縄計画が発表されるベルジャヤコーポレーション(ベルジャヤ社)は、11月29日、京都にて「フォーシーズンズホテル京都」を正式オー…

沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか? 画像
IT業務効率

沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか?

 沖縄最大の繁華街である国際通り――県庁の北口スクランブル交差点を起点に、およそ1キロ半の道路沿いに多くの土産店や飲食店が軒を連ね、連日、多くの観光客が訪れる那覇のメインストリートだ。

夏ソバ需要に的。サトウキビの端境利用、沖縄県伊江村 画像
インバウンド・地域活性

夏ソバ需要に的。サトウキビの端境利用、沖縄県伊江村

 沖縄県伊江村で、収穫後から次作の植え付けまで休耕状態になるサトウキビ畑を利用した、ソバ栽培が広がっている。3月に種をまき、端境期に当たる5、6月に収穫する。ざるそばの需要が出てくる初夏に、香り豊かな

沖縄シークヮーサーが地域団体商標の取得へ。JAおきなわ、認知度向上めざす 画像
インバウンド・地域活性

沖縄シークヮーサーが地域団体商標の取得へ。JAおきなわ、認知度向上めざす

 JAおきなわは2016年度から、「沖縄シークヮーサー」などの地域団体商標取得に向け、JAのホームページにシークワーサー専用ページを立ち上げる。認知度をアップして早期の商標取得と消費拡大を図る。固定価

泡盛を首都圏に速く、安く! 沖縄県酒造組合10社が共同物流構築 画像
インバウンド・地域活性

泡盛を首都圏に速く、安く! 沖縄県酒造組合10社が共同物流構築

 沖縄県酒造組合(那覇市、玉那覇美佐子会長、098・868・3727)は、泡盛の共同物流体制を構築、首都圏向けの競争力を高める。組合員10社による共同輸送と、東京都内の物流センターの運用を始めた。2018年までに首都圏向け出荷の6割を集約する。減少傾向…

沖縄県、「大型MICE施設整備運営アドバイザリー業務」で野村総研JVを選定 画像
インバウンド・地域活性

沖縄県、「大型MICE施設整備運営アドバイザリー業務」で野村総研JVを選定

 沖縄県は、「沖縄県大型MICE施設整備運営事業アドバイザリー業務」の公募型プロポーザルで3者を審査し、最優秀提案者に野村総合研究所・安井建築設計事務所JVを選定した。近く契約を結ぶ。

元会社員の異色の泡盛マイスター、広範な知識で蔵元と消費者繋ぐ 画像
インバウンド・地域活性

元会社員の異色の泡盛マイスター、広範な知識で蔵元と消費者繋ぐ

 那覇市中心地、国際通りにほど近いバー・ゴールドダスト(那覇市、098・867・5118)で店長としてシェーカーを振る「泡盛マイスター」の上原彰太さん(33)。琉球泡盛の造り手と消費者とを取り持つべく、日夜奔走する。 泡盛マイスターは「酒を造る立場では…

那覇空港ビルディング、国内・国際線の連結ターミナル施設を建設 画像
インバウンド・地域活性

那覇空港ビルディング、国内・国際線の連結ターミナル施設を建設

 那覇空港ビルディング(那覇市)は、同空港の国内線旅客ターミナルビルと国際線旅客ターミナルビルをつなぐ「際内連結ターミナル施設」の計画概要を発表した。

三菱地所、沖縄・下地島空港利活用事業で旅客ターミナル整備案 画像
インバウンド・地域活性

三菱地所、沖縄・下地島空港利活用事業で旅客ターミナル整備案

 三菱地所は25日、沖縄県宮古島市の下地島空港での旅客ターミナル施設の整備・運営事業について、沖縄県に事業提案を行ったと発表した。提案のコンセプトを「空港から、リゾート、はじまる」と定め、空港利用者や航空会社の視点に立っ […]

「一日中小企業庁in沖縄」開催、沖縄の地域資源の活用と販路開拓 画像
インバウンド・地域活性

「一日中小企業庁in沖縄」開催、沖縄の地域資源の活用と販路開拓

 沖縄県は16年2月2日、「一日中小企業庁in沖縄」を「沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハ」(沖縄県那覇市)で開催する。

離島の先進的環境対策紹介するサミット、沖縄県で開幕 画像
インバウンド・地域活性

離島の先進的環境対策紹介するサミット、沖縄県で開幕

 離島や地域コミュニティーで進む先進的な環境対策の取り組みを紹介する国際会議「エコアイランド(EI)&サスティナブルコミュニティ(SC)グローバルサミット2015」が5日、沖縄県宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで始ま […]

ビジネスに「かりゆしドレスシャツ」、地元沖縄で定着狙う 画像
インバウンド・地域活性

ビジネスに「かりゆしドレスシャツ」、地元沖縄で定着狙う

 スーツに合う“かりゆし”登場―。沖縄県衣類縫製品工業組合(那覇市、大坪愼治理事長、098・836・4700)の会員3メーカーは、秋冬に向けた長袖の「かりゆしドレスシャツ」を発売した。夏物同様に「木瓜文」や「亀甲文」など伝統柄を生かしつつ、現代風にアレ…

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top