熊本県に関するニュースまとめ一覧

こだわりの焼酎をPR、米国業者に蔵元ツアー/ジェトロ熊本センターが輸出支援 画像
海外進出

こだわりの焼酎をPR、米国業者に蔵元ツアー/ジェトロ熊本センターが輸出支援

 日本貿易振興機構(ジェトロ)熊本貿易情報センターが米焼酎の輸出支援に乗り出した。米国から和食レストランの酒類バイヤーを県内の蔵元に招くツアーを企画。日本酒に比べ、海外での知名度が低い焼酎について風味

熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食 画像
インバウンド・地域活性

熊本駅ビル開発、多世代が利用できる商業施設へ/ファッション、映画、飲食

 JR九州は、熊本駅周辺のまちづくりのメインとなる「熊本駅ビル」の開発概要を発表した。商業とホテル、立体駐車場で構成する複合施設で規模は地下1階地上12階建て延べ約10万7000平方メートル。豊肥本線・鹿児島本線下り線の […]

熊本地震で被災した阿蘇神社の復旧工事、楼門解体作業が大詰め 画像
インバウンド・地域活性

熊本地震で被災した阿蘇神社の復旧工事、楼門解体作業が大詰め

 昨年4月の熊本地震で甚大な被害を受けた熊本県阿蘇市の阿蘇神社で、国指定重要文化財の復旧工事が清水建設の施工で進んでいる。全壊した楼門の解体作業は、上層部の解体と部材の格納が終わり、下層部の材料の解体が進行中。現場代理人 […]

熊本と台湾の小学校「ICTつながる学校」で国際交流、共同事業スタート 画像
IT業務効率

熊本と台湾の小学校「ICTつながる学校」で国際交流、共同事業スタート

 熊本県とNTT西日本、NTTコミュニケーションズは、ICTを活用して熊本県大津町と台湾・高雄市を結ぶ「ICTつながる学校」の共同事業を行う。実施予定期間は2017年10月5日~2018年3月下旬。テレビ会議システムなどを導入し、リアルタイムでの国際交流を行う。

熊本城の石垣撤去で遠隔操縦装置導入、自動化、自律化へ 画像
IT業務効率

熊本城の石垣撤去で遠隔操縦装置導入、自動化、自律化へ

 熊本市と大林組は29日、16年4月の熊本地震で被災した熊本城(熊本市中央区)で進めている飯田丸五階櫓石垣復旧事業の工事の状況を報道関係者に公開した。安全面を考慮し、重機を無人で操縦できる汎用遠隔操縦装置「サロゲート」を […]

熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも 画像
インバウンド・地域活性

熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

 九州産業交通ホールディングスグループ(HD)の熊本桜町再開発会社(熊本市中央区)が熊本市中心部で計画している大規模再開発「熊本都市計画桜町地区第1種市街地再開発事業」の施設建築物新築工事の起工式が1日、現地で開かれた。 […]

熊本地震の復興加速へ、国交省が施工確保対策を実施。歩掛かり補正、間接費割り増し 画像
インバウンド・地域活性

熊本地震の復興加速へ、国交省が施工確保対策を実施。歩掛かり補正、間接費割り増し

 ◇営繕積算指針も普及  熊本地震の被災地で復旧・復興工事の発注が本格化するのに備え、国土交通省は新たな施工確保対策を講じる。直轄土木工事の積算に、土工の日当たり標準作業量を低下補正する「復興歩掛かり」と間接工事費を割り […]

熊本県が動画「熊本地震復旧・復興へ」を制作、建設業の役割・思いを発信 画像
インバウンド・地域活性

熊本県が動画「熊本地震復旧・復興へ」を制作、建設業の役割・思いを発信

 熊本県は、建設産業の担い手確保に向け取り組んでいる建設産業イメージアップ戦略事業の一環として、熊本地震の復旧・復興で重要な役割を果たした建設産業をPRする動画「つくる部 熊本地震復旧・復興へ」=写真=を制作した。無料動 […]

熊本城の復旧期間、普段見られない城を新たな観光資源として活用 画像
インバウンド・地域活性

熊本城の復旧期間、普段見られない城を新たな観光資源として活用

 熊本市は、熊本地震で被災した熊本城天守閣の復旧事業の設計・施工者を選定する技術提案・交渉方式(設計交渉・施工タイプ)の「熊本城天守閣復旧整備事業」の公募型プロポーザル(WTO対象)で優先交渉権者に大林組を選定した。提案 […]

【熊本地震】国交省が盛り土造成宅地の耐震化支援を強化、補助率かさ上げや対象追加 画像
インバウンド・地域活性

【熊本地震】国交省が盛り土造成宅地の耐震化支援を強化、補助率かさ上げや対象追加

 国土交通省は、熊本地震で陥没などの大きな被害を受けた盛り土造成宅地の復旧・耐震化への支援策を強化する。社会資本整備総合交付金の宅地耐震化推進事業を拡充。16~17年度は現行の支援スキームを継続しつつ、被災地限定の特別支 […]

熊本城緊急対策工事、「鉄の腕」で倒壊防止! 画像
インバウンド・地域活性

熊本城緊急対策工事、「鉄の腕」で倒壊防止!

 城の再建を復興のシンボルに-。大林組が、4月の熊本地震で被災した熊本城(熊本市中区)の再建に向けた緊急対策工事に取り組んでいる。崩壊を免れた角部分の石垣だけで辛うじて支えられている飯田丸五階櫓(やぐら)の倒壊を防ぐ工事 […]

熊本地震からいち早く営業再開した「蘇山郷」、復活までのすべて 画像
制度・ビジネスチャンス

熊本地震からいち早く営業再開した「蘇山郷」、復活までのすべて

 もしも会社の大地震による被害を受けたら、経営者はどう動けばいいのだろうか。従業員への手当は? 社屋の復旧には何が必要なのか? これらの課題にいち早く対策したことで、16年4月の熊本地震の被害から、いち早く復旧を遂げようとしている旅館がある。

高速道路建設協議会、熊本地震教訓にネットワーク整備の提言 画像
制度・ビジネスチャンス

高速道路建設協議会、熊本地震教訓にネットワーク整備の提言

 地方自治体の首長らでつくる全国高速道路建設協議会の尾崎正直会長(高知県知事)は13日、東京・霞が関の国土交通省に石井啓一国交相を訪ね、落橋などの被害が多発した4月の熊本地震を教訓に、災害に強い高速道路網整備の加速を求め […]

【熊本地震】阿蘇大橋は600m下流で架替 画像
インバウンド・地域活性

【熊本地震】阿蘇大橋は600m下流で架替

 九州地方整備局は、熊本県を中心に続く地震で大規模斜面崩壊が発生し通行止めとなった阿蘇大橋地区(熊本県南阿蘇村)の道路関係の災害復旧事業の概要を固めた。国道57号は現道の北側に整備する延長約13キロの「北側復旧ルート」を […]

【熊本地震】解体など人手不足、労務単価の高騰も 画像
インバウンド・地域活性

【熊本地震】解体など人手不足、労務単価の高騰も

 熊本県を中心に続く地震で国土交通省と熊本商工会議所は2日、熊本市内で建設資材価格などに関する意見交換会を開いた=写真。商工会議所側は解体など一部工種で人手不足と労務単価の高騰が見られるとし、東日本大震災の経験を踏まえた […]

【熊本地震】ICTを活用、復興へのサポート 画像
インバウンド・地域活性

【熊本地震】ICTを活用、復興へのサポート

 ◇関係者間の情報共有サポート  熊本県を中心に続く地震の初動期対応で、被災状況を関係者らが円滑に把握するため、ICT(情報通信技術)を活用した官民の技術・システムが活用されている。被災者の救援・救助やインフラの応急復旧 […]

【熊本地震】災害廃棄物の処理を県が代行 画像
制度・ビジネスチャンス

【熊本地震】災害廃棄物の処理を県が代行

 環境省は、熊本県を中心に続く地震で同県内で発生した最大推定量130万トンに上る災害廃棄物の処理方針を決めた。法律に基づく本来の実施主体である単独の市町村だけでは処理し切れないと判断。東日本大震災と同様、県が処理を代行し […]

【熊本地震】国交省が国直轄での復旧も視野に 画像
インバウンド・地域活性

【熊本地震】国交省が国直轄での復旧も視野に

 熊本県を中心に続く地震で甚大な被害を受けた阿蘇山周辺を通る同県管理の道路橋梁と道路トンネルについて、国土交通省は直轄事業化も視野に復旧を支援する方針を固めた。地震で橋梁本体やトンネルの覆工コンクリートが崩落するなどの被 […]

【熊本地震】土木学会、都内で被害調査速報会 画像
インバウンド・地域活性

【熊本地震】土木学会、都内で被害調査速報会

 土木学会は27日、熊本県を中心に続く地震による被災状況を報告する「平成28年(2016年)熊本地震 地震被害調査結果速報会」を東京・本郷の東大武田先端知ビル5階武田ホールで開いた。先遣隊による調査状況などが報告され、3 […]

【熊本地震】熊本県宇土市、庁舎再建へ寄付金の募集開始 画像
インバウンド・地域活性

【熊本地震】熊本県宇土市、庁舎再建へ寄付金の募集開始

 熊本県を中心に続く地震で市庁舎(浦田町)が半壊した熊本県宇土市は、「市庁舎再建寄付金」の募集を始めた。寄付金は建て替えの財源に充てる。庁舎の建て替えで自治体が寄付金を募るのは異例。市では「皆さまの温かいご支援、ご協力を […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
page top