社歌に出会う旅に関するニュースまとめ一覧

社歌のムーブメントが日本中で中小企業の活気を生んでいます。時代の変遷や企業文化の多様化にともない、よりカジュアルな存在として「日常的」な社歌への関心がいっそう高まっているようです。一方で、社員自らが社歌づくりにあたったり、社歌に社員間コミュニケーションのありかを求めたりするなど、歌うためだけではない、社歌が及ぼす“力”にも多くの中小企業が気付き始めています。社歌は歌うものであり、つくるものです。そしてコミュニケーションツールでもあります。ハードルは決して高くありません。社歌を身近に感じるチャンスは様々なところに潜んでいます。御社も社歌を通して、新たな世界を切り拓いてみませんか。

    Page 1 of 1
    page top