中小企業 社歌コンテストに関するニュースまとめ一覧

HANJO HANJOでは社内のコミュニケーションを盛り上げるものとして、社歌に注目してきました。2017年1月31日まで募集の「中小企業 社歌コンテスト」では、会社の想いが詰まった社歌が主役の動画を募集しています。応募企業では早くも社歌の制作を通じて、従業員の間に一体感が生まれていいます。

【社歌コン応募社の横顔:7】“繋がる”は最強!-中小企業28人のリーダー 画像
人材

【社歌コン応募社の横顔:7】“繋がる”は最強!-中小企業28人のリーダー

コンテスト投稿作品の中に、一際ユニークな取り組みで注目を集めている動画があります。コンセプトは“みんなでつながろうぜソング”。関東に拠点を持つ中小企業や、その関係事業者のリーダーが一緒になって、ひとつの歌を歌っています。

【社歌コン 応募社の横顔:6】社長を感動させた職人の結束-高知の竹材製造 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:6】社長を感動させた職人の結束-高知の竹材製造

100年以上の歴史の中でも、こんなのは初めての体験でしたね。職人が一緒になって歌っているのを見て感動しましたし、連帯感を生むには良いイベントだったと思います。

【社歌コン 応募社の横顔:5】朝礼を変えたラップ社歌-岡山のOA販売 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:5】朝礼を変えたラップ社歌-岡山のOA販売

岡山を拠点にする文具専門店「うさぎや」を5店舗展開する「クラブン」では、朝礼のときに社員みんなで社歌を歌います。2015年の夏のある日、いつものように社歌を歌い終えたあと、社長の伊澤正信さんが言いました。「この歌は古すぎる。社歌をラップにするぞ!」

【社歌コン 応募社の横顔:4】1人でも社歌。人生を叫ぶ-岩手の自動車整備工 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:4】1人でも社歌。人生を叫ぶ-岩手の自動車整備工

 HANJO HANJOでは企業のコミュニケーションを盛り上げるものとして、社歌に注目してきました。現在、開催中の「中小企業 社歌コンテスト」では、企業の想いが詰まった社歌が主役の動画を募集しています。

【社歌コン 応募社の横顔:3】HAPPYが広がる町工場-大阪の型製作会社 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:3】HAPPYが広がる町工場-大阪の型製作会社

 HANJO HANJOでは社内のコミュニケーションを盛り上げるものとして、社歌に注目してきました。現在、開催中の「中小企業 社歌コンテスト」では、企業の想いが詰まった社歌が主役の動画を募集しています。

【社歌コン 応募社の横顔:2】オーダーはロック&アニメ-三条のWeb制作社 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:2】オーダーはロック&アニメ-三条のWeb制作社

2017年1月31日まで募集の「中小企業 社歌コンテスト」。応募社の横顔を紹介します。Vol.2は新潟県三条市でWebサイトの制作などを行う「ウェブアプト」です。今回、なんとフルアニメーションによる動画を投稿していただきました。

【社歌コン応募社の横顔:1】スタッフが思わず泣いた社歌-清澄白川の美容室 画像
人材

【社歌コン応募社の横顔:1】スタッフが思わず泣いた社歌-清澄白川の美容室

2017年1月31日まで募集の「中小企業 社歌コンテスト」。応募社の横顔を紹介します。Vol.1は東京・清澄白河の美容院「Infinity」です。社歌を作ったのは、オープン時にスタッフと確認した、「みんな一丸になってやっていこうぜ」という想いを形に残したかったからでした。

    Page 1 of 1
    page top