大阪府に関するニュースまとめ一覧

「大阪港開港150年」夢洲コンテナターミナル岸壁全延長供用式典開く 画像
インバウンド・地域活性

「大阪港開港150年」夢洲コンテナターミナル岸壁全延長供用式典開く

 近畿地方整備局と大阪市は2日、大阪市港区のホテルシーガルてんぽーざん大阪で「大阪港開港150年 夢洲コンテナターミナル岸壁全延長供用式典」を開いた。夢洲地区(大阪市此花区)で整備を進めてきた「夢洲コンテナターミナル」の […]

大阪府和泉市の新庁舎整備、基本計画で中間まとめ、1.6万平米の新庁舎 画像
インバウンド・地域活性

大阪府和泉市の新庁舎整備、基本計画で中間まとめ、1.6万平米の新庁舎

 大阪府和泉市は8月31日に庁舎整備特別委員会を開き、「新庁舎整備基本計画」の策定に向けた中間報告を行った。6棟で構成する現庁舎(府中町2)の一部を仮移転先として活用しながら、現5号館跡地に延べ1万6000平方メートル程 […]

堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超 画像
インバウンド・地域活性

堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

 堺市と大阪府八尾市、松原市は大阪府に大阪モノレールの堺方面への延伸を要望した。府が事業着手した門真市駅~(仮称)瓜生堂駅間から大阪中央環状線上を南下し美原ロータリーから西進して南海電気鉄道堺駅に至るルートで延長は約22 […]

大阪府茨木市、産学官協力の大規模物流施設/「彩都もえぎ物流施設計画(仮称)」 画像
制度・ビジネスチャンス

大阪府茨木市、産学官協力の大規模物流施設/「彩都もえぎ物流施設計画(仮称)」

 阪急電鉄と三菱地所は16日、大阪府茨木市で大規模物流施設「(仮称)彩都もえぎ物流施設計画」を共同開発すると公表した。マルチテナント型施設とテナント1社専用のBTS(ビルド・トゥー・スーツ)型施設の2棟構成で、総延べ床面 […]

昭和の阪堺路面電車が60周年! 6月10日に「路面電車まつり」 画像
インバウンド・地域活性

昭和の阪堺路面電車が60周年! 6月10日に「路面電車まつり」

阪堺電気軌道(阪堺電車)は6月10日、登場から60周年を迎えたモ501形に乗車するツアー「モ501形車記念電車に乗車しよう」を開催する。

「関西のインフラ強化を進める会」が発足、日本のリーディングエリアを目指す! 画像
インバウンド・地域活性

「関西のインフラ強化を進める会」が発足、日本のリーディングエリアを目指す!

 国や自治体、経済界、学識者ら関西の産官学が集まり、経済活動や防災・減災対策、観光振興に欠かせないインフラ整備について考える「関西のインフラ強化を進める会」が発足し、25日に大阪市中央区の大阪キャッスルホテルで初会合が開 […]

大阪府吹田市の健都イノベーションパーク利用事業、医療・医薬の開発推進へ 画像
インバウンド・地域活性

大阪府吹田市の健都イノベーションパーク利用事業、医療・医薬の開発推進へ

 大阪府吹田市は「吹田市健都イノベーションパーク利用事業」用地に進出する企業を決める公募型プロポーザルでニプロを優先交渉権者に決めた。同市と摂津市にまたがる北大阪健康医療都市(健都)のうち国立循環器病研究センター(国循、 […]

大阪「新世界・通天閣」エリアに星野リゾート! 新たなインバウンド視点! 画像
インバウンド・地域活性

大阪「新世界・通天閣」エリアに星野リゾート! 新たなインバウンド視点!

 大阪市は、JR大阪環状線「新今宮駅」北側の市有地約1・4ヘクタール(浪速区恵美須西3丁目)に宿泊施設を誘致する開発事業者募集で、星野リゾートの全額出資子会社、ミナミホテルマネジメントを事業予定者に選定した。客室数は60 […]

2025年の大阪万博誘致はオールジャパン体制! 有名人も起用 画像
インバウンド・地域活性

2025年の大阪万博誘致はオールジャパン体制! 有名人も起用

 大阪湾の人工島・夢洲(大阪市)を会場とする2025年日本国万国博覧会を誘致する活動が本格的に始まる。3月下旬に榊原定征経団連会長を会長に発足する官民共同の全国組織となる誘致委員会の設立総会を開催することが、15日に東京 […]

阪神なんば線淀川橋梁の改築計画案。現橋西側に新橋梁を整備 画像
インバウンド・地域活性

阪神なんば線淀川橋梁の改築計画案。現橋西側に新橋梁を整備

 ◇アプローチ部の高架化も実施  1級河川淀川の下流部を渡る阪神なんば線淀川橋梁(橋長758メートル)の架け替えに向け、近畿地方整備局は、大阪府、大阪市、阪神電鉄と「阪神なんば線淀川橋梁改築に係る事業調整協議会」を設立し […]

茨木駅西口の再開発、駅前ビル再生で方針決定 画像
インバウンド・地域活性

茨木駅西口の再開発、駅前ビル再生で方針決定

 JR西日本茨木駅西口=写真=の再開発事業が動きだす見通しになっていることが分かった。茨木駅前ビル(大阪府茨木市西駅前町4)再整備検討委員会は市街地再開発事業でビルを再生する方針を決定。ビル管理組合は再開発推進決議案を今 […]

大阪城パークセンター、旧第四師団司令部庁舎はどう変わるのか? 画像
インバウンド・地域活性

大阪城パークセンター、旧第四師団司令部庁舎はどう変わるのか?

 大阪城パークマネジメント共同事業体(大阪城パークセンター)は9日、大阪城公園(大阪市中央区)の魅力向上に向け、新たに整備する2施設の計画概要を発表した。JR大阪城公園駅前に複合施設「JO-TERRACE OSAKA(ジ […]

大丸心斎橋店本館を建替、ヴォーリズ建築の価値を継承 画像
インバウンド・地域活性

大丸心斎橋店本館を建替、ヴォーリズ建築の価値を継承

 ◇延べ6・6万平米、御堂筋側の外壁保存  大丸松坂屋百貨店は、大丸心斎橋店本館(大阪市中央区)の建て替え本体工事に17年1月初旬に着手する。売り場面積は旧本館の約30%増となる約4万平方メートルを確保する計画で、延べ床 […]

パリに勝てるか? カジノはどうなる? 大阪府ら25年万博誘致へ 画像
インバウンド・地域活性

パリに勝てるか? カジノはどうなる? 大阪府ら25年万博誘致へ

 大阪での開催を目指す2025年国際博覧会(万博)の誘致活動が加速してきた。大阪府など関西の官民6団体は9日、府がまとめた開催基本構想を政府に提出した。同日には6団体主導で、国内全体の産学官でつくる誘致委員会の設立に向け […]

太陽の塔、改修工事始まる! 万博誘致の文化観光拠点に 画像
インバウンド・地域活性

太陽の塔、改修工事始まる! 万博誘致の文化観光拠点に

 1970年に大阪で開かれた「日本万国博覧会」(大阪万博)のシンボルで芸術家の故・岡本太郎氏がデザインした「太陽の塔」(高さ約65メートル)の内部が10月29日、一般公開された。31日から耐震改修工事を始めるのを前に、塔 […]

大阪・うめきたの支線地下化・新駅設置でインバウンド加速へ! 画像
インバウンド・地域活性

大阪・うめきたの支線地下化・新駅設置でインバウンド加速へ!

 ◇10月28日に駅部工区起工/新駅開業は23年3月  大阪市とJR西日本がJR大阪駅北側に広がる、うめきた2期エリアで進める総延長約2・4キロの東海道支線地下化・新駅設置事業(北区豊崎~福島区福島)が28日、全工区の着 […]

大阪・羽衣駅前地区で再開発、特定業務代行者の募集手続き開始 画像
インバウンド・地域活性

大阪・羽衣駅前地区で再開発、特定業務代行者の募集手続き開始

 羽衣駅前地区市街地再開発組合(大阪府高石市、呉松恒男理事長)は、同地区第一種市街地再開発事業の再開発ビル建築工事や一部店舗の保留床処分などを担う特定業務代行者の公募を25日から始める。組合が依頼した専門家による選定委員 […]

大阪大学グローバルビレッジ施設、PFI実施方針公表 画像
インバウンド・地域活性

大阪大学グローバルビレッジ施設、PFI実施方針公表

 大阪大学は「大阪大学グローバルビレッジ施設整備運営事業」(旧・大阪大学『世界適塾ビレッジ』施設整備運営事業)の実施方針改定版を公表した。大阪府吹田市津雲台の「津雲台宿舎」をPFI手法で学寮・教職員宿舎(約700戸)に再 […]

大阪、2025年の万博候補地を夢洲に集約。カジノを含む統合型リゾートも 画像
インバウンド・地域活性

大阪、2025年の万博候補地を夢洲に集約。カジノを含む統合型リゾートも

 大阪府が2025年の誘致を目指している国際博覧会(万博)構想で府と大阪市は、会場候補地を大阪市此花区の人工島「夢洲」に集約する方針を決定した。万博会場に必要な約100ヘクタールを夢洲のほぼ中央部に確保できる見通しが付い […]

大阪・島本駅西土地区整、環境・景観に配慮した魅力あるまちづくりへ 画像
インバウンド・地域活性

大阪・島本駅西土地区整、環境・景観に配慮した魅力あるまちづくりへ

 ◇3ゾーンに住宅や公益施設配置  大阪府島本町のJR島本駅西土地区画整理準備組合(桜井2~5、面積13ヘクタール)は、土地区画整理事業エリアの土地利用計画の考え方などを示した概要書を公表した。同駅前から南に3街区計画し […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 1 of 5
page top