民泊に関するニュースまとめ一覧

サービス業のIT利用最前線!10 異文化を乗り越えるインバウンド民泊力/チャプターエイト 画像
IT業務効率

サービス業のIT利用最前線!10 異文化を乗り越えるインバウンド民泊力/チャプターエイト

訪日観光客向けインバウンドアプリ「Air Buy & Check」の運営を行っているのが(株)チャプターエイト。民泊総合ポータルサイト「民泊大学」も開設している。代表取締役社長CEOである高野勇斗氏に、インバウンド民泊向けの最先端アプリについて話を聞く

所有者不明土地が全国に410万ha、九州を上回る面積、驚き広がる 画像
制度・ビジネスチャンス

所有者不明土地が全国に410万ha、九州を上回る面積、驚き広がる

 所有者不明土地問題研究会(座長=増田寛也東大客員教授、野村総合研究所顧問)は26日、1月から議論を重ねてきた成果の中間整理を発表した。研究会の推計では、全国2億30百万筆の土地のうち、所有者不明率は20・3%。面積で九 […]

「国家戦略特区」その後~ドローン、民泊、外国人就労~合格点はどれ? 画像
制度・ビジネスチャンス

「国家戦略特区」その後~ドローン、民泊、外国人就労~合格点はどれ?

 政府が規制改革の突破口と位置付けた「国家戦略特区」の成果が徐々に見え始めた。外国人材の活用や訪日外国人観光客の誘致、近未来技術の開発、医療など幅広い分野で、自治体による計画の具体化が進み、企業の参画も始まった。特区は当初の6区域から現在の10区域に拡…

アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:前編 画像
IT業務効率

アメリカから考える日本版シェアリングエコノミーの未来:前編

 シェアリングエコノミー型のプラットフォームが、日本に広がりつつある。モノや人、場所、乗り物などを、複数のユーザーが安価に共有するビジネスモデル。これは代表的存在である「Airbnb」を例にすると分かりやすい。

日本に押し寄せる民泊解禁の波 画像
制度・ビジネスチャンス

日本に押し寄せる民泊解禁の波

筆者はもう長い間米国と日本を頻繁に往復する生活をしている。多い時で年に6~7回ほど。普段住んでいるのが米国なので日本に来るのが「出張」とか「一時帰省」となる。

民泊の強い味方登場!? 驚きのスマートロック(後編) 画像
IT業務効率

民泊の強い味方登場!? 驚きのスマートロック(後編)

 今後、大きな需要の伸びが期待されるインバウンド向けに、スマートロックの活用に乗り出している企業もある。アパートの企画販売を手がける、株式会社インベスターズクラウドもそのひとつだ。

民泊の強い味方登場!? 驚きのスマートロック(前編) 画像
IT業務効率

民泊の強い味方登場!? 驚きのスマートロック(前編)

カメラにゲーム、音楽プレーヤー、電子マネー、ポイントカードなど、日々の暮らしに欠かせないあらゆる機能がスマートフォンに集約されるようになった昨今。外出時に財布は忘れても、スマホは忘れられない。

今年は特区民泊元年! 全国初の東京都大田区の取り組みを探る 画像
インバウンド・地域活性

今年は特区民泊元年! 全国初の東京都大田区の取り組みを探る

 訪日外国人客の宿泊先として、住まいの空き部屋や空き物件を提供する民泊が増加している。しかし、一方では見ず知らずの外国人が建物を出入りすることで不安を感じたり、滞在者が大騒ぎをして迷惑を受けたりなど、近隣住民とトラブルが発生するケースも増えている。

空物件の有効活用、訪日外国人客向け民泊サイトが物件登録を開始 画像
インバウンド・地域活性

空物件の有効活用、訪日外国人客向け民泊サイトが物件登録を開始

 日本を訪れる外国人観光客の数が年々増加し、昨年は1年間で約1973万人と2000万に迫るなか、こうした訪日外国人客を顧客ターゲットとしたインバウンドビジネスの成長も著しい。

民泊提供者に代わって本人確認など、フロント業務代行サービス開始 画像
インバウンド・地域活性

民泊提供者に代わって本人確認など、フロント業務代行サービス開始

 民泊サポートを行うbnbstationが、民泊事業者に代わって宿泊者の本人確認や鍵の受け渡しを行うリアル店舗を渋谷、京都、博多にオープンする。オープン日は3月3日。

スマートロックのQrioとアパマンショップリーシングが提携…民泊活用 画像
IT業務効率

スマートロックのQrioとアパマンショップリーシングが提携…民泊活用

 Qrioは12日、アパマンショップリーシングと業務提携契約を締結し、同社のスマートロック「Qrio Smart Lock」を活用した不動産管理や、民泊における鍵管理の効率化を推進していく。

民泊利用、「安さ」より重要なものとは? 画像
インバウンド・地域活性

民泊利用、「安さ」より重要なものとは?

 建設業の技術系人材派遣・紹介サービス「ConstructionEngineering(コンストラクションエンジニアリング)」を行うエヌ・アンド・シーが、空き家・ビルのリノベーションと民泊に関する意識調査を行った。

民泊用? 遠隔操作できるタブレットドアホン 画像
IT業務効率

民泊用? 遠隔操作できるタブレットドアホン

 インベスターズクラウドは19日、Qrio社と技術提携したことを発表した。同社のスマートドアホン「TATERU kit」と、Qrio社が開発するスマートロック「Qrio Smart Lock」を連携して、民泊サービスなどでの活用を目指していく。

福岡市で民泊一時解禁…嵐コンサートなどでのホテル不足解消狙う 画像
インバウンド・地域活性

福岡市で民泊一時解禁…嵐コンサートなどでのホテル不足解消狙う

 福岡市が期間限定での民泊への取り組みを実施する。大型イベントが立て込む年末のホテル不足解消を狙った試行的取り組みだ。

東京・大田区で「民泊」解禁、外国人向けに空き部屋活用 画像
インバウンド・地域活性

東京・大田区で「民泊」解禁、外国人向けに空き部屋活用

 政府は14日に開いた東京圏国家戦略特区会議で、羽田空港がある東京都大田区内で個人住宅やマンションの空き部屋を宿泊施設として営業・活用する「民泊」を全国で初めて解禁することを決めた。今後、国が国家戦略特区法に基づいて同区 […]

    Page 1 of 1
    page top