生産性向上に関するニュースまとめ一覧(4ページ目)

関連特集
HANJOのヒント 儲かる導入事例 健康経営 アウトソーシング・BPO
スマホでのSNSをいかに集客、購買につなげるか?/販促ワールド 画像
イベント

スマホでのSNSをいかに集客、購買につなげるか?/販促ワールド

販促やマーケティングに関する商材の総合展示会である「販促ワールド2017夏」が2017年7月5日~7日東京ビッグサイトで開催された。今回の取材ではその中でもSNSの活用に関する展示にフィーチャーし、可能性を感じさせる販促ツール/サービスをピックアップする。

サービス業のIT利用最前線!8 子どもの表現をITで助ける/あすみ福祉会 画像
IT業務効率

サービス業のIT利用最前線!8 子どもの表現をITで助ける/あすみ福祉会

“日本初の公園内保育所”として開園した「茶々そしがやこうえん保育園」。「クリエイティブ教育」をテーマに、最新のデジタルデバイスやインターネットテクノロジーを積極的に導入し、子ども達の知性や感性・積極性を刺激する教育を行っている。

サービス業のIT利用最前線!7  “相席”したロボットの「居酒屋のおもてなし」 画像
IT業務効率

サービス業のIT利用最前線!7 “相席”したロボットの「居酒屋のおもてなし」

東京都内を中心に「居酒屋くろきん」など飲食チェーンを運営する株式会社ゲイトに焦点を当てる。同社はIT/IoT活用に積極的で、全社員にiPhoneを支給しているほか、業務システム、情報共有・社内マニュアル、店舗のセキュリティなど他方面でデジタル化に注力している。

大林組がIoTやAI活用のビル管理システムの開発へ、ウェルネス建築の一環 画像
IT業務効率

大林組がIoTやAI活用のビル管理システムの開発へ、ウェルネス建築の一環

 大林組は28日、IoT(モノのインターネット)や人工知能(AI)を使い、最適な建物管理を実現するビルマネジメントシステムの開発に着手すると発表した。各種センサーで集めた情報や建物利用者の快適感など多様なデータをクラウド […]

日野といすゞの新型観光バス、クラリオンの集中操作システムを採用 画像
IT業務効率

日野といすゞの新型観光バス、クラリオンの集中操作システムを採用

クラリオンは6月28日、さまざまな機能を集中操作できる観光バス向け新型システムを開発、日野『セレガ』および、いすゞ『ガーラ』に採用されたと発表した。

サービス業のIT利用最前線!6 チャットボットで現場情報を共有、効率化 画像
IT業務効率

サービス業のIT利用最前線!6 チャットボットで現場情報を共有、効率化

連載「サービス業のIT利用最前線」今回は水道インフラの管理を行う「箱根水道パートナーズ」に焦点をあてる。業務のひとつに地域にはりめぐらされている水道管の管理がある。業務のシステム化にあたって「InCircle」というチャットツールを利用する方向になった。

ACCESSのデジタル教科書ビューア、学校図書が採用 画像
IT業務効率

ACCESSのデジタル教科書ビューア、学校図書が採用

 ACCESSの教科書・教材用ビューア「Lentrance Reader(レントランスリーダー)」が学校図書のデジタル教科書用ビューアとして採用された。今回の採用は、学校用教科書・教材出版社として7社目となる。

自動車への応用が可能なAI、そこから何が生まれるのか?/AI+人口知能EXPO 画像
IT業務効率

自動車への応用が可能なAI、そこから何が生まれるのか?/AI+人口知能EXPO

AI・人工知能EXPOでは、直接車載システムや自動運転のためのAIを展示しているところは少ないが、自動車への応用が可能な展示はいくつか発見することができる。PLENGoerRoboticsというベンチャー企業のキューブ型エージェントもそのひとつだ。

AIとLINEを連係、子育て支援サービスの実証実験スタート/渋谷区 画像
IT業務効率

AIとLINEを連係、子育て支援サービスの実証実験スタート/渋谷区

 システムソリューションなどを手がけるALBERT(アルベルト)と渋谷区は、One to Oneの子育て支援サービスで、AIとLINEを連係した自動応答サービスの実証実験を7月末頃より開始する。子育てに関する個々の問合せに応じられる自動応答サービスの実現を目指す。

DeNAがAIを活用したタクシー配車アプリの実用実験 画像
IT業務効率

DeNAがAIを活用したタクシー配車アプリの実用実験

DeNAと神奈川県タクシー協会は、AIを活用したタクシー配車アプリ(iOS版のみ)の実用実験を今夏より約2か月間、横浜市の限定エリアで実施すると発表した。

東大やソフトバンクら/タブレットやロボットなどのICT活用で障がい児支援 画像
IT業務効率

東大やソフトバンクら/タブレットやロボットなどのICT活用で障がい児支援

 東京大学先端科学技術研究センターとソフトバンク、ソフトバンクグループで教育事業を担うエデュアスは、ICTを活用して障がい児の学習・生活支援を行う「魔法のプロジェクト2017~魔法の言葉~」の取組み事例などを紹介するセミナーを、7月~9月にかけ全国4か所で開催。

建災防、安全対策にICT活用/有識者委が初会合 画像
IT業務効率

建災防、安全対策にICT活用/有識者委が初会合

 建設業労働災害防止協会(建災防)は、ICT(情報通信技術)を活用して工事現場の安全対策を強化する施策の検討に乗りだした。22日に学識者や業界関係者らで組織する検討委員会の初会合を東京都内で開催。今後、ワーキンググループ […]

ImPACT/災害対応の重作業ロボ開発/二重旋回・複腕機構採用、適用範囲を拡大 画像
IT業務効率

ImPACT/災害対応の重作業ロボ開発/二重旋回・複腕機構採用、適用範囲を拡大

 内閣府総合科学技術・イノベーション会議が主導する革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)のプロジェクトチームは19日、災害現場向けの重作業ロボットを開発したと発表した。市販の油圧ショベルをベースに、左右2本の腕と肩 […]

ヤマト運輸が全但バスと「客貨混載」を開始、物流効率化と過疎化のバス路線網維持 画像
制度・ビジネスチャンス

ヤマト運輸が全但バスと「客貨混載」を開始、物流効率化と過疎化のバス路線網維持

ヤマト運輸は、全但バスと6月22日から兵庫県の県北に位置する豊岡市内の江原地区と神鍋高原地区を結ぶ路線バスで「客貨混載」を開始した。

教育現場向けCodeMonkey日本上陸、管理画面で進捗管理 画像
IT業務効率

教育現場向けCodeMonkey日本上陸、管理画面で進捗管理

 ジャパン・トゥエンティワン(J21)は6月15日、コードモンキー・スタジオのオンラインのプログラミング学習ゲーム「CodeMonkey(コードモンキー)」の教育用ライセンス「コードモンキー・ティーチャーライセンス」の国内販売を開始した。

品目や特色を打ち込むだけ、農産物の販売先を見つけられる検索サイト/農水省 画像
IT業務効率

品目や特色を打ち込むだけ、農産物の販売先を見つけられる検索サイト/農水省

 農水省は、農家やJAなどがインターネット上で、自らの条件に合った農産物の販売先を見つけられるサイトを立ち上げた。売りたい品目や量、農薬使用を抑えているといった経営の特色などの条件を打ち込めば、外食や

IT+教育最前線、次世代の教育インフラ環境を紹介/三谷商事 画像
IT業務効率

IT+教育最前線、次世代の教育インフラ環境を紹介/三谷商事

 三谷商事は7月21日から9月8日の期間中、4都市で「IT+教育最前線2017」と題し「次世代の教育インフラ環境」をテーマにしたセミナーを開催する。対象は、教育機関関係者。参加費無料。

大和自動車、ライドシェア解禁や人手不足をにらんでIT化を強化 画像
IT業務効率

大和自動車、ライドシェア解禁や人手不足をにらんでIT化を強化

大和自動車交通は、クラウドサービス開発や運営とソフトウェア開発、データ分析受託などを手がけるモーションと資本業務提携を締結することで基本合意した。

静岡県がドローンで庁舎外壁調査、期間短縮とコスト削減 画像
IT業務効率

静岡県がドローンで庁舎外壁調査、期間短縮とコスト削減

 静岡県は12日、藤枝総合庁舎を対象にドローン(小型無人機)を活用した外壁調査を実施した=写真。4Kカメラと赤外線カメラを搭載したドローンで外壁面を撮影しデータを収集する。高所作業車とゴンドラを使用すると調査に5日間必要 […]

ウェブサイト「アグミル」、農業用資材価格を「見える化」 画像
IT業務効率

ウェブサイト「アグミル」、農業用資材価格を「見える化」

 農水省は、農業者が生産資材でJAや商系の小売りなど複数の業者の価格を比較し、最も安いところから購入するのを手助けするウェブサイト「アグミル」を立ち上げる。農業者がサイトを通じて複数の業者に見積もりを

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
Page 4 of 9
page top