モーターショーに関するニュースまとめ一覧

2020年のEV・PHV国内保有台数、目標は100万台…経産省 ロードマップ 画像
制度・ビジネスチャンス

2020年のEV・PHV国内保有台数、目標は100万台…経産省 ロードマップ

EV・PHVロードマップ検討会は3月23日、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド自動車(PHV)の普及に向けた検討結果をとりまとめた「EV・PHVロードマップ」を公表した。

東京モーターショーの入場者数は前年割り込むも満足度は向上 画像
イベント

東京モーターショーの入場者数は前年割り込むも満足度は向上

44回目を迎え10月29日から一般公開が始まっていた東京モーターショー2015は、11月8日に閉幕した。主催者の日本自動車工業会によると会期中の入場者は81万2500人。天候の影響もあり、13年の前回実績(90万2800人)より10%少なかった。

本日の新聞から:自動運転の課題は「右折」 画像
インバウンド・地域活性

本日の新聞から:自動運転の課題は「右折」

日産自動車が電気自動車「リーフ」を改造したテスト車両に同乗試乗した。2年前もカリフォルニアのテストコースで日産の実験車両に試乗したが、今回は一般道路を試験走行。試乗コースはお台場の東京モーターショーの会場周辺の一般道路約17キロを自動運転した。

本日の新聞から:東京モーターショー広告、その影で進む地盤沈下も 画像
イベント

本日の新聞から:東京モーターショー広告、その影で進む地盤沈下も

東京モーターショーがきょうから11月8日まで一般公開される。華やかな時代は各紙とも一般公開日には別刷りの広告特集を企画するなど元気いっぱいだった。だが、近年は苦心惨憺のあとがうかがわれる。

【東京モーターショー15】日産の自動運転カーが未来すぎる 画像
イベント

【東京モーターショー15】日産の自動運転カーが未来すぎる

日産『IDS コンセプト』は、2020年代の自動運転技術と航続距離などの課題を克服するEVの姿を提示するコンセプトモデル。「交通事故の約9割の原因である人的ミスを補い、より安全で効率的に楽しいドライビングを実現する」のを目標に作られた。

【東京モーターショー15】ロータリー、FCV、自動運転……一般公開直前情報 画像
イベント

【東京モーターショー15】ロータリー、FCV、自動運転……一般公開直前情報

10月28日、第44回東京モーターショーのプレスデーが30日の一般公開日に先駆けスタートする。2年に1回開催される国内最大級の自動車の祭典だけあって、国内メーカーからは多数ワールドプレミアが予定されている。

本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活! 画像
インバウンド・地域活性

本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

マツダが「ロータリーエンジン(RE)を搭載したスポーツ車のコンセプトモデルを出展する」と、きょうの日経が報じている。

八千代工業、東京モーターショーでS660 カスタマイズモデル他を出展 画像
イベント

八千代工業、東京モーターショーでS660 カスタマイズモデル他を出展

八千代工業は、東京ビッグサイトで10月29日に開幕する「第44回東京モーターショー2015」に、「お客様の満足を創造する」をコンセプトとして出展する。

「世界一のテクノロジーモーターショーを目指す」……自工会 池会長 画像
インバウンド・地域活性

「世界一のテクノロジーモーターショーを目指す」……自工会 池会長

日本自動車工業会の池史彦会長は10月1日、都内で会見し10月29日に開幕する東京モーターショー2015について「量的には中国のショーの方が収容力が大きいので、やはり質的なところで世界一を目指したい」と述べた。

    Page 1 of 1
    page top