再開発に関するニュースまとめ一覧

虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画 画像
インバウンド・地域活性

虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

 ◇総延べ82万平米、18年度着工へ  東京都港区の「虎ノ門・麻布台地区市街地再開発準備組合」が総延べ床面積約82万平方メートルの大規模再開発を計画していることが分かった。約8・1ヘクタールの対象区域内に高さ約330メー […]

茨木駅西口の再開発、駅前ビル再生で方針決定 画像
インバウンド・地域活性

茨木駅西口の再開発、駅前ビル再生で方針決定

 JR西日本茨木駅西口=写真=の再開発事業が動きだす見通しになっていることが分かった。茨木駅前ビル(大阪府茨木市西駅前町4)再整備検討委員会は市街地再開発事業でビルを再生する方針を決定。ビル管理組合は再開発推進決議案を今 […]

静岡県・富士駅北口再開発、2月にプラン検討会が始動 画像
インバウンド・地域活性

静岡県・富士駅北口再開発、2月にプラン検討会が始動

 静岡県富士市のJR富士駅北口の再開発計画が動きだした。地権者36人でつくる富士駅北口第一地区市街地再開発準備組合(大石眞行理事長)が昨年12月に発足。本年度事業計画として再開発プランなどをテーマとした検討会を2月ごろに […]

三田三・四丁目地区の再開発、景観向上やヒートアイランド現象の緩和も 画像
インバウンド・地域活性

三田三・四丁目地区の再開発、景観向上やヒートアイランド現象の緩和も

 東京都港区のJR田町駅西側の国道15号(第1京浜)、都道301号(三田通り)沿いの土地約4ヘクタールの再開発を計画している「三田三・四丁目地区市街地再開発準備組合」は、工事着手に必要な環境アセスメント(影響評価)を行い […]

豊洲に高さ180mのマンション、東京ガスの現所有地に計画 画像
インバウンド・地域活性

豊洲に高さ180mのマンション、東京ガスの現所有地に計画

 ◇延べ14・8万平方メートル  東急不動産、NIPPO、大成有楽不動産が東京・豊洲で超高層マンションを中心とした総延べ床面積約14・8万平方メートルの複合開発を計画していることが分かった。現在、豊洲・晴海開発整備計画な […]

東京・南小岩六丁目地区再開発、駅前に新たなにぎわい拠点 画像
インバウンド・地域活性

東京・南小岩六丁目地区再開発、駅前に新たなにぎわい拠点

 東京都は15日、江戸川区のJR小岩駅前で再開発ビルの建設を計画している「南小岩六丁目地区市街地再開発組合」の設立を認可する。高さ100メートル級のビル2棟など総延べ床面積8万7050平方メートルの建築物や区画街路、立体 […]

首都圏の百貨店・大型ファッションビル跡地開発の動き活発化! 画像
インバウンド・地域活性

首都圏の百貨店・大型ファッションビル跡地開発の動き活発化!

 ◇新たな施設・用途に熱い視線  首都圏の地方都市で、閉店が相次ぐ百貨店や大型ファッションビルの跡地開発に向けた動きが活発化している。11月末に閉店したJR千葉駅に近い「千葉パルコ」(千葉市中央区)は複合施設、9月に営業 […]

大阪城パークセンター、旧第四師団司令部庁舎はどう変わるのか? 画像
インバウンド・地域活性

大阪城パークセンター、旧第四師団司令部庁舎はどう変わるのか?

 大阪城パークマネジメント共同事業体(大阪城パークセンター)は9日、大阪城公園(大阪市中央区)の魅力向上に向け、新たに整備する2施設の計画概要を発表した。JR大阪城公園駅前に複合施設「JO-TERRACE OSAKA(ジ […]

タイでもカジノ誘致計画。バブルの匂いあり? 画像
海外進出

タイでもカジノ誘致計画。バブルの匂いあり?

【タイ】未来像がなかなか見えてこない、訪れる者に殺伐とした印象を与える街がパタヤだが、実は究極の娯楽施設の誘致計画が昔からある。

幕張新都心若葉住宅地区の開発第2弾、1万人規模の街づくり 画像
インバウンド・地域活性

幕張新都心若葉住宅地区の開発第2弾、1万人規模の街づくり

 ◇総延べ10万平米のマンション群  三井不動産レジデンシャルなどデベロッパー7社が千葉市の幕張新都心若葉住宅地区(美浜区若葉3ほか、敷地面積17・6ヘクタール)で進める開発計画の第2弾が始動する。17年1月にも総延べ床 […]

豊島プロジェクト着工、「国際アートカルチャー都市」のシンボルに 画像
インバウンド・地域活性

豊島プロジェクト着工、「国際アートカルチャー都市」のシンボルに

 東京建物とサンケイビルが東京・豊島区の旧庁舎・公会堂跡地を借り受けて開発する「(仮称)豊島プロジェクト」が本体着工した。設計・施工は鹿島が担当。8日に現地で起工式を行った。二つの敷地に総延べ床面積約7・9万平方メートル […]

西新宿五丁目再開発、160メートルのビルやコミュニティー広場も 画像
制度・ビジネスチャンス

西新宿五丁目再開発、160メートルのビルやコミュニティー広場も

 東京都は6日、JR新宿駅の北西に位置する新宿区西新宿の密集市街地(約2・4ヘクタール)で再開発を計画している「西新宿五丁目北地区防災街区整備事業組合」の設立を認可した。総延べ床面積14万4640平方メートルの再開発ビル […]

芝浦一丁目建替計画。235メートルの超高層ビル2棟、ホテルも入る複合施設 画像
インバウンド・地域活性

芝浦一丁目建替計画。235メートルの超高層ビル2棟、ホテルも入る複合施設

 ◇20年度にi期工事着手へ  野村不動産グループのNREG東芝不動産と野村不動産は、東京都港区のJR浜松町駅南東の土地(4・3ヘクタール)の既存建物を解体し、跡地にホテルやオフィス、商業施設などが複合する最高高さ235 […]

東京・泉岳寺駅周辺再開発、17年度に基本設計着手 画像
インバウンド・地域活性

東京・泉岳寺駅周辺再開発、17年度に基本設計着手

 東京都は17年度、都営地下鉄浅草線泉岳寺駅(港区高輪)で計画中の大規模改良に合わせ、同駅周辺の土地約1ヘクタールで進める第二種市街地再開発事業の基本設計に着手する。再開発ビルの施工者は特定建築者制度を活用して選定する方 […]

千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置 画像
インバウンド・地域活性

千葉駅東口地区の再開発、中央部に「グランドモール」配置

 JR千葉駅東口(千葉市中央区)で延べ2・5万平方メートル規模の再開発ビルを計画している「千葉駅東口地区市街地再開発組合」(湯浅太郎理事長)は10月31日、事業推進支援や保留床の取得、建物の設計や施工などを行う特定業務代 […]

福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」 画像
インバウンド・地域活性

福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

 三菱地所は、福岡ヤフオクドームに隣接する福岡市中央区のホークスタウンモール跡地の複合開発計画の概要を発表した。大規模商業施設に加え、28階建ての高層分譲マンション2棟も建設する。規模は総延べ約19万7300平方メートル […]

横浜市中区に超高層複合施設、市内最高の58階建て 画像
インバウンド・地域活性

横浜市中区に超高層複合施設、市内最高の58階建て

 三井不動産レジデンシャルと丸紅は1日、横浜市中区で計画している超高層複合施設の建設工事に着手した。58階建て延べ16・8万平方メートル規模の住宅・商業・文化複合施設で総戸数は1100戸、横浜市内では最高層・最大規模とな […]

東京・十条駅西口地区再開発、早期の組合設立へ区に要望書 画像
インバウンド・地域活性

東京・十条駅西口地区再開発、早期の組合設立へ区に要望書

 東京都北区のJR十条駅西側で延べ約7・9万平方メートルの再開発ビルの建設を計画している「十条駅西口地区市街地再開発準備組合」(戸崎利好理事長)は、区に本組合設立認可に向けての協力と、再開発ビルに入る公共施設の具体的な用 […]

渋谷駅近くの2大プロジェクトの名称、「渋谷ストリーム」と「渋谷キャスト」に 画像
インバウンド・地域活性

渋谷駅近くの2大プロジェクトの名称、「渋谷ストリーム」と「渋谷キャスト」に

 東京急行電鉄は24日、東京・渋谷駅の近接地で建設を進めている二つの大規模開発プロジェクトの施設名称を発表した。駅南側の東横線の旧線路跡地を中心とした一帯(渋谷区渋谷3の21ほか)を開発する「渋谷駅南街区プロジェクト」は […]

大阪・羽衣駅前地区で再開発、特定業務代行者の募集手続き開始 画像
インバウンド・地域活性

大阪・羽衣駅前地区で再開発、特定業務代行者の募集手続き開始

 羽衣駅前地区市街地再開発組合(大阪府高石市、呉松恒男理事長)は、同地区第一種市街地再開発事業の再開発ビル建築工事や一部店舗の保留床処分などを担う特定業務代行者の公募を25日から始める。組合が依頼した専門家による選定委員 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 8
page top