再開発に関するニュースまとめ一覧

十条駅西口地区再開発、40階建て、低層部に商業・業務施設、上層部に住宅 画像
インバウンド・地域活性

十条駅西口地区再開発、40階建て、低層部に商業・業務施設、上層部に住宅

 東京都は26日、北区のJR埼京線十条駅西側で延べ約7・9万平方メートルの再開発ビルなどの建設を進める「十条駅西口地区市街地再開発組合」の設立を認可する。組合は18年5月の権利変換計画認可、同6月の着工、22年7月の竣工 […]

羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ 画像
インバウンド・地域活性

羽田空港跡地開発、2020年の新しい街づくりへ

 東京都大田区の「羽田空港跡地第1ゾーン」(約16・5ヘクタール)の開発が始まった。都市再生機構が施行する「羽田空港跡地地区土地区画整理事業」の初弾工事がスタートし、24日に現地で起工式が開かれた。造成工事の施工は森本組 […]

西広島駅西地区再開発、期待される広島市の西の玄関口 画像
インバウンド・地域活性

西広島駅西地区再開発、期待される広島市の西の玄関口

 JR西広島駅西地区(広島市西区己斐本町1)で市街地再開発事業を計画する準備組合(濱田浩之理事長)の第1回通常総会が24日開かれた=写真。本年度の事業計画を決めるとともに、大林組(代表企業)、東畑建築事務所、復建調査設計 […]

造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針 画像
インバウンド・地域活性

造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

 ◇防災公園隣接地に大学誘致へ  東京・豊島区と都市再生機構は、豊島区内にある造幣局東京支局(敷地面積3・2ヘクタール)の跡地開発で、先行整備する防災公園の実施設計・施工・管理運営を一体的に担う事業コンソーシアムを選定す […]

渋谷区宇田川町計画(大規模複合ビル)、井の頭通りが変わるか? 画像
インバウンド・地域活性

渋谷区宇田川町計画(大規模複合ビル)、井の頭通りが変わるか?

 住友不動産は、東京都渋谷区で計画している大規模複合ビル「(仮称)渋谷区宇田川町計画」の施工者を西松建設に決め、本体工事に着手した。事務所と共同住宅が入る延べ約4万平方メートル規模の複合ビルを建設する計画。設計は久米設計 […]

中野二丁目地区再開発、低層部には商業施設 画像
インバウンド・地域活性

中野二丁目地区再開発、低層部には商業施設

 東京都中野区のJR中野駅南口で市街地再開発事業を計画している「中野二丁目地区再開発準備組合」は、事業実現に向けた動きを加速させる。現在、6月ごろの事業認可、本組合設立を目指し、建物の規模や配置などの詳細を詰めている。再 […]

竹芝ウォーターフロント開発、ホテル・オフィス・商業施設の3棟で計画 画像
インバウンド・地域活性

竹芝ウォーターフロント開発、ホテル・オフィス・商業施設の3棟で計画

 JR東日本は、東京都港区で計画している複合開発事業「竹芝ウォーターフロント開発計画」で、既存建物の解体工事が進む先行地区の地下部分の解体作業に5月8日から入る。先行地区に立っていた浜松町社宅とシーサイドホテル芝弥生(芝 […]

西日暮里駅前地区再開発、JRと舎人ライナーのアクセス向上も 画像
インバウンド・地域活性

西日暮里駅前地区再開発、JRと舎人ライナーのアクセス向上も

 東京都荒川区のJR西日暮里駅の北東側で再開発事業を計画している「西日暮里駅前地区市街地再開発準備組合」は、再開発ビルの施設計画の概要をまとめた。全体の延べ床面積は約15万4000~16万2000平方メートル、最高高さは […]

大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動! 画像
インバウンド・地域活性

大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

 東京駅日本橋口で、高さ日本一となる大規模複合再開発「大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業」がいよいよ始動する。三菱地所は17日、初弾工事となるD棟の地鎮祭を現地で開いた。今月末に着工し、21年12月末の竣工を目 […]

パルコが5カ年経営計画、総額668億円でスクラップアンドビルド 画像
インバウンド・地域活性

パルコが5カ年経営計画、総額668億円でスクラップアンドビルド

 パルコは17~21年度の新中期経営計画をまとめた。5カ年の総投資額は668億円を見込み、商業関連施設12件の開発などに取り組む。都心型店舗の優位性を高めるための店舗のスクラップ・アンド・ビルドを進めながら、新たな開発ニ […]

新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか? 画像
インバウンド・地域活性

新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか?

 東京・新橋駅の東口にある「新橋駅前ビル」を中心とした再開発の検討が本格的に始まった。同ビル管理組合を含む地権者らが再開発準備組合の前身となる「新橋駅東口地区再開発協議会」を立ち上げた。鉄道やバスなどの交通インフラが集積 […]

盛岡市の簗川ダムで堤体コンクリ打設開始、品質確保を図る 画像
インバウンド・地域活性

盛岡市の簗川ダムで堤体コンクリ打設開始、品質確保を図る

 岩手県が建設を進めている「簗川ダム」(盛岡市川目内)で1日、初打設式が行われ、堤体コンクリートの打設工事がスタートした=写真。施工は清水建設・鴻池組・平野組JVが担当。当日の作業では510立方メートルを打設した。  簗 […]

JR西広島駅南口再開発、大きく変貌する西の玄関口 画像
インバウンド・地域活性

JR西広島駅南口再開発、大きく変貌する西の玄関口

 広島市の西の玄関口となるJR西広島駅南口で、再開発計画が動き始めた。西区己斐本町1丁目の地権者らによる「西広島駅西地区市街地再開発準備組合」が発足、3月30日に設立総会を開き規約を承認するとともに、濱田浩之氏を理事長に […]

JR石巻駅前整備事業、12階建ての複合ビルと地下に免震装置 画像
インバウンド・地域活性

JR石巻駅前整備事業、12階建ての複合ビルと地下に免震装置

 宮城県石巻市のJR石巻駅前に優良建築物等整備事業で複合ビル建設を目指す中央二丁目4番南地区商業地活性化協議会は25日、事業計画を明らかにした。東日本大震災で被災した既存店舗などを解体し、跡地に住居と商業施設で構成するR […]

東池袋駅直上部の再開発、子育て支援施設や医療モールも 画像
インバウンド・地域活性

東池袋駅直上部の再開発、子育て支援施設や医療モールも

 東京都豊島区の東京メトロ有楽町線東池袋駅直上部で第1種市街地再開発事業を計画している「東池袋四丁目2番街区市街地再開発準備組合」は今秋の本組合設立を目指す。近く東京都から都市計画決定が告示される見通し。18年度の権利変 […]

和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も 画像
インバウンド・地域活性

和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

 南海電鉄は、和歌山市駅前で計画している「和歌山市駅前地区第一種市街地再開発事業」に伴う施設建築物新築工事の施工予定者に竹中工務店・南海辰村建設・淺川組JVを選定した。実施設計段階から施工予定者が参画するECI方式を採用 […]

岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか? 画像
インバウンド・地域活性

岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

 野村不動産を代表企業に、JR西日本不動産開発、奥村組の3者で構成する企業グループは14日、JR岡山駅前で市街地再開発事業の検討を進めている「岡山市駅前町一丁目2番3番4番地区市街地再開発準備組合」と事業協力に関する協定 […]

造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ 画像
インバウンド・地域活性

造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

 造幣局南地区まちづくり協議会(事務局=東京都豊島区都市整備部地域まちづくり課)は11日、造幣局東京支局跡地(東京都豊島区東池袋4の42、敷地面積3・2ヘクタール)の一部とその南側隣接地で構成する「造幣局南地区」(地区面 […]

仙台駅前/さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ 画像
インバウンド・地域活性

仙台駅前/さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

 JR仙台駅前の「さくら野百貨店仙台店」(仙台市青葉区)が2月下旬に経営破綻したことを受け、民間事業者らによる跡地利活用の検討が今後本格化しそうだ。奥山恵美子仙台市長は14日の定例記者会見で、担当部局が跡地再整備の情報収 […]

品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速! 画像
インバウンド・地域活性

品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

 ◇駅前基盤整備にも注力  東京都は、港区内で進むJR山手線・京浜東北線「品川新駅」やリニア中央新幹線の整備などと連動した街づくりの検討を加速させる。品川駅北側の都営地下鉄浅草線泉岳寺駅地区で計画している市街地再開発では […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 10
page top