担い手に関するニュースまとめ一覧(20ページ目)

明日の経営への橋渡し。後継者問題、人材育成、女性の活躍、人材確保、外国人労働者、UIJターン。労務人事を取り巻くさまざまな状況について、最新記事で掘り下げます。

関連特集
人材確保 総務・人材・労務 資格・検定・免許・ライセンス
国内最大のベンチャーアワード、最終ノミネート14名が決定! 画像
人材

国内最大のベンチャーアワード、最終ノミネート14名が決定!

 今年も国内最大のベンチャーの祭典が迫ってきた。独立行政法人中小企業基盤整備機構(高田坦史理事長)主催の起業家表彰制度「Japan Venture Awards(ジャパンベンチャーアウォード)(略称:JVA)」の最終ノミネート者14名が決定した。 2000年の開始以来、15回目を迎え…

【回転窓】教育の受益者は誰か 画像
人材

【回転窓】教育の受益者は誰か

 「教育の機会均等」は、日本のような先進国なら疑う余地のない価値観だと思うが、昨今は必ずしもそうではないらしい▼先日の大学入試センター試験を皮切りに受験シーズン本番を迎え、驚かされるのが受験料の高さである。私立大だと3万 […]

日建連の生産性向上推進本部が始動、民間発注者と協議の場設置 画像
マネジメント

日建連の生産性向上推進本部が始動、民間発注者と協議の場設置

 日本建設業連合会(日建連、中村満義会長)は25日、「生産性向上推進本部」(本部長・小原好一前田建設社長)の初会合を東京・八丁堀の東京建設会館で開いた。生産性を高めるための方針、方策、工程を議論し、15年3月の長期ビジョ […]

JIA建築大賞に大分県立美術館、優秀建築賞には2作品 画像
インバウンド・地域活性

JIA建築大賞に大分県立美術館、優秀建築賞には2作品

 日本建築家協会(JIA、芦原太郎会長)は、優れた建築作品に贈る15年度の「JIA日本建築大賞」と「JIA優秀建築賞」の公開審査を24日に東京・神宮前の建築家会館で開き、大賞に坂茂(坂茂建築設計)、平賀信孝(同)、菅井啓 […]

企業同士がつながり、新たなものを生み出す! 「なでしこ広報会」の取組み 画像
人材

企業同士がつながり、新たなものを生み出す! 「なでしこ広報会」の取組み

 広報が企業の架け橋となり、イベントを共催したり、共同でニュースリリースを作成したりするなど、新しいものを生み出す動きが生まれ始めている。そんな広報同士の交流を促進し、横のつながりを生み出しているのが「なでしこ広報会」である。 「第一世代は『女性広報』…

農福連携で初の事業、働く障害者支援、厚労省 画像
人材

農福連携で初の事業、働く障害者支援、厚労省

 厚生労働省は2016年度から、農業分野で働く障害者の支援に乗り出す。農業技術や6次産業化で指導や助言ができる専門家の派遣、農産物や加工品のマルシェ(即売会)の開催に対して、経費を補助する。障害者の職

【回転窓】故・鈴木博之氏のまなざし 画像
マネジメント

【回転窓】故・鈴木博之氏のまなざし

 建築史家の鈴木博之氏(東大名誉教授、享年68)が鬼籍に入られて間もなく2年になる。弁舌さわやかで、議論にめっぽう強く、論破された建築家・研究者は数知れない。ひとたび議論から離れると、気さくで謙虚な一面もあった▼建築史研 […]

【凜】ジャパンパイル中部支店基礎設計部主任技師・山田恵美さん 画像
人材

【凜】ジャパンパイル中部支店基礎設計部主任技師・山田恵美さん

 ◇やりがいある「礎」の仕事  建築に興味を持ったのは、高校の授業がきっかけ。自分が住みたい家をデザインする内容だった。新聞広告などを集めて参考にし、「間取りや部屋の明るさ、窓の位置などをどうするか、考えるうちにどんどん […]

国交省、1月27日に中建審・社整審小委で構造的課題検討、6月に中間まとめ 画像
マネジメント

国交省、1月27日に中建審・社整審小委で構造的課題検討、6月に中間まとめ

 国土交通省は、中央建設業審議会(中建審、国交相の諮問機関)と社会資本整備審議会(社整審、同)合同の基本問題小委員会(大森文彦委員長)を27日に東京・霞が関の同省内で開く。基礎杭工事のデータ流用問題で昨年12月25日に同 […]

「凡百の議論より実践」を好んだ住友グループの顔、堀田庄三 画像
マネジメント

「凡百の議論より実践」を好んだ住友グループの顔、堀田庄三

 「凡百の議論より実践」―。19年もの長期間、住友銀行(現三井住友銀行)の頭取を務め、“住銀の法皇”として知られたのが堀田庄三。当時の4大銀行最下位にあった住銀をトップバンクに育て上げたほか、住友グループの重鎮として、強烈な指導力を発揮した。 愛知県名…

独身者の帰省費用負担、ゼネコンで新たな焦点に 画像
マネジメント

独身者の帰省費用負担、ゼネコンで新たな焦点に

 ゼネコン社員の賃金をめぐる労使交渉で、処遇改善の一環として、独身者の帰省旅費負担を会社側に求める動きが目立ってきた。工事現場を転々とする職員が少なくない中、給与水準の低い若手職員ほど帰省に伴う負担が重くなりやすいためだ […]

日建協の賃金交渉、ベア要求にこだわった上で一時金向上など要求 画像
制度・ビジネスチャンス

日建協の賃金交渉、ベア要求にこだわった上で一時金向上など要求

 日本建設産業職員労働組合協議会(日建協、田中宏幸議長)は20日、16年の賃金交渉基本構想を発表した。人材の確保・育成、離職防止の観点から、「他産業に見劣りしない賃金水準」を達成するとの方針を強調。ベースアップ(ベア)要 […]

建設技能労働者の適正水準賃金確保、国交省が業界に要請 画像
マネジメント

建設技能労働者の適正水準賃金確保、国交省が業界に要請

 国土交通省は、全国平均で4・9%の引き上げを行った公共工事設計労務単価の改定を踏まえ、技能労働者の適切な賃金水準を確保するよう建設業105団体に対し土地・建設産業局長名の通知文書(20日付)で要請した。労務単価を処遇改 […]

納付期間半分で支給、利回り増…建設業の退職金新ルール案 画像
マネジメント

納付期間半分で支給、利回り増…建設業の退職金新ルール案

 厚生労働省は、4月1日に全面施行される改正中小企業退職金共済法に基づいて見直す建設業退職金共済制度の新運用ルール案をまとめた。退職金を実際に受け取れる掛け金の納付累積月間要件を緩和し、現行の24カ月(2年)から半分の1 […]

公共工事の労務単価、4.9%引き上げ…東北3県はさらに上乗せ 画像
インバウンド・地域活性

公共工事の労務単価、4.9%引き上げ…東北3県はさらに上乗せ

 国土交通省は20日、2月から直轄工事の積算に適用する新たな公共工事設計労務単価を公表した。対象51職種のうち、サンプル不足で未設定となった職種を除く49職種の加重平均単価(日額)は1万7704円。単純平均で比べると、現 […]

【回転窓】働き方をめぐる変化 画像
マネジメント

【回転窓】働き方をめぐる変化

 「労働基準監督署の指導が良い転機になった」。ある企業のトップから聞いた。過重労働の是正を求められたため仕事の効率化を研究し、ワーク・ライフ・バランスの充実へとかじを切った。その結果、品質が高まり、経費も削減できたそうだ […]

国交省・谷脇建設産業局長「建設業制度と運用、将来像に照らし再考を」 画像
マネジメント

国交省・谷脇建設産業局長「建設業制度と運用、将来像に照らし再考を」

国土交通省の谷脇暁土地・建設産業局長は、日刊建設工業新聞など建設専門紙各社のインタビューに応じ、中央建設業審議会と社会資本整備審議会合同の基本問題小委員会(大森文彦委員長)で議論を始める建設業の構造的な課題に対する考え方を明らかにした。

週休2日モデル工事、15年度は60件程度、国交省が課題・解決策へ 画像
マネジメント

週休2日モデル工事、15年度は60件程度、国交省が課題・解決策へ

 国土交通省は、各地方整備局が直轄事業で取り組む「週休2日モデル工事」の15年度の実施状況をまとめた。15日現在、実施件数は51件(14年度は6件)。北海道開発局は16年度実施へ検討中。近畿地方整備局は、15~16年度に […]

中小企業に熱視線!? 識者がミドル層の中小企業への転職を推奨 画像
人材

中小企業に熱視線!? 識者がミドル層の中小企業への転職を推奨

 エン・ジャパンは19日、「中小企業で働くこと」をテーマとするアンケート調査の結果を発表した。

【回転窓】人知れず努力する人がいる 画像
ライフ

【回転窓】人知れず努力する人がいる

 週明け月曜日は全国の広い範囲で雪が降り、もともと降雪に弱い関東各地域は、通勤や通学に四苦八苦した方が多かっただろう。首都圏は、鉄道各社が運行本数を大幅に減らした影響もあり、多くの駅で乗客が構内に入れず、駅前に人があふれ […]

  1. 先頭
  2. 10
  3. 15
  4. 16
  5. 17
  6. 18
  7. 19
  8. 20
  9. 21
  10. 22
  11. 23
  12. 24
  13. 25
  14. 30
  15. 最後
Page 20 of 36
page top