担い手に関するニュースまとめ一覧(2ページ目)

明日の経営への橋渡し。後継者問題、人材育成、女性の活躍、人材確保、外国人労働者、UIJターン。労務人事を取り巻くさまざまな状況について、最新記事で掘り下げます。

関連特集
人材確保 総務・人材・労務 資格・検定・免許・ライセンス
建設現場の「快適トイレ」導入推進へ。臭い対策も 画像
人材

建設現場の「快適トイレ」導入推進へ。臭い対策も

 国土交通省は建設現場に設置する仮設トイレで、男女とも快適に使用できる「快適トイレ」の導入状況を紹介する事例集を17年度に作成する。地方自治体や企業などに現場での活用状況を見てもらい、導入を後押しするのが目的。快適性を高 […]

外国技能者に多能工化研修。利根沼田テクノアカデミーで始まる 画像
人材

外国技能者に多能工化研修。利根沼田テクノアカデミーで始まる

 外国人の技能者を活用して海外市場を開拓するための新たな取り組みが27日、群馬県沼田市で始まった。屋根工事の技能実習生として日本の現場に3年間従事した人材を対象に電気施工の知識を教え、母国で多能工として活躍してもらえるよ […]

国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定 画像
人材

国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

 国土交通省は、元請・1次下請を対象に行っている社会保険未加入業者の直轄工事からの排除措置を、4月から2次以下の下請業者にも拡大する。元請と2次以下の下請は直接の契約関係がないため、元請が加入指導する猶予期間を設け、期間 […]

国交省とよしもとの「おうちクラブ」、スカイツリーから現場女子を応援! 画像
人材

国交省とよしもとの「おうちクラブ」、スカイツリーから現場女子を応援!

 国土交通省と吉本興業グループによる「現場女子」応援イベントが25日、東京スカイツリータウン(東京都墨田区)のソラマチひろばで行われた。よしもと所属のお笑いコンビ、おかずクラブ(ゆいP、オカリナ)をメインに建設業の魅力を […]

地域建設業の目指すべき姿、「地域の守り手」の役割に焦点 画像
制度・ビジネスチャンス

地域建設業の目指すべき姿、「地域の守り手」の役割に焦点

 国土交通省は10年後の地域建設業の姿に関する検討に入った。地域インフラの維持管理や災害への対応を担う「地域の守り手」の役割をこれからも果たしていくため、将来の業態や企業形態などについて論点を提示。目指すべき方向性の実現 […]

【HANJO女子】印象が一変! 建設業界は女性でも活躍できる! 画像
人材

【HANJO女子】印象が一変! 建設業界は女性でも活躍できる!

 大学では建築系を専攻し、主に都市計画について学んだが、就職活動を進める中で建機レンタルを担うアクティオを知り、入社を決めた。  入社4年目。国土交通省が進める建設現場の生産性向上策「i-Construction」に対応 […]

建設コンサル各社で離職率低下、ワークライフバランスの広がりが決め手 画像
人材

建設コンサル各社で離職率低下、ワークライフバランスの広がりが決め手

 建設コンサルタント各社でワークライフバランス(WLB=仕事と家庭の調和)の実現に向けた各種制度の運用が広がり始めた。日刊建設工業新聞社が行った「採用・人材戦略に関するアンケート」によると、主要14社のすべてで今年中に女 […]

社歌コンテスト、大賞発表! 激戦を勝ち抜いたのはこの動画!! 画像
人材

社歌コンテスト、大賞発表! 激戦を勝ち抜いたのはこの動画!!

HANJO HANJO「中小企業 社歌コンテスト」では、このたび大賞が決定しました。大賞に輝いたのは、クラブン株式会社(岡山県)の「クラブン(株)社歌ラップ」です。

建設業の実労働時間、製造業より8.5時間長く。16年速報で判明 画像
人材

建設業の実労働時間、製造業より8.5時間長く。16年速報で判明

 建設業の2016年の実労働時間(月平均)が製造業よりも8・5時間長かったことが、厚生労働省が6日発表した毎月勤労統計調査(16年速報値)で明らかになった。出勤日数も製造業と比べて1・5日多く、実労働時間に格差が付く要因 […]

【社歌コン 応募社の横顔:29】社内ライブから心一つに-北海道の石油販売 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:29】社内ライブから心一つに-北海道の石油販売

199カ所の「ENEOSサービスステーション」を運営する北海道エネルギー株式会社では、社員による部活動が盛んです。2013年のCM制作で、同社の音楽部はその歌を作成しました。それはメンバーの結束を高めるだけでなく、従業員全体のモチベーション向上にもつながったようです。

ゼネコン各社で女性の新卒採用拡大、17年春入社は18.4%に 画像
人材

ゼネコン各社で女性の新卒採用拡大、17年春入社は18.4%に

 ゼネコン各社が女性の新卒採用を増やしている。日刊建設工業新聞社が主要33社を対象に実施した新卒採用アンケートの結果、17年4月入社の女性採用数は20社が前年を上回った。10人以上採用するのは前年より7社多い20社。竹中 […]

【社歌コン 応募社の横顔:28】従業員の絆、幸せを運ぶ-福岡の農機開発 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:28】従業員の絆、幸せを運ぶ-福岡の農機開発

運搬用機械を手掛ける筑水キャニコムでは、1989年に社歌「みんなの幸せ」を発表しました。それから約29年にわたって、この歌は月に一度の朝礼などに、従業員の間で歌われてきました。そこに生まれた結束が、同社のオープンイノベーションを後押ししています。

【社歌コン 応募社の横顔:27】ラッパー社員、社訓を歌う-東京のIT企業 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:27】ラッパー社員、社訓を歌う-東京のIT企業

デジタルコンテンツを運営・制作する株式会社ポッケには、ラッパーとして音楽活動をする一人の社員がいました。ある日、社長が彼に言います、「そろそろポッケの歌を作ってよ」と。こうして行動指針をラップで歌いあげる、ユニークな社歌が完成しました。

「日本の製造業を元気にしたい」、あのコマ大会がサポーター募集中! 画像
イベント

「日本の製造業を元気にしたい」、あのコマ大会がサポーター募集中!

「製造業町工場のモチベーションがアップするものはないだろうか?」。町工場を営む株式会社ミナロの緑川賢司さんが考えていた時、思いついたのが小さなコマだった。あの、「全日本製造業コマ大戦」が現在、クラウドファンディングで“年間サポーター”を募集中だ。

【社歌コン 応募社の横顔:26】若者たちに挑戦する勇気を-兵庫の製造業 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:26】若者たちに挑戦する勇気を-兵庫の製造業

かつて、ブラウン管の検査機製造を手掛けていた日本テクノロジーソリューション株式会社では、先代から会社を継いだ岡田耕治さんのリーダーシップのもと、自社ブランドや新規事業の立ち上げに成功しました。その挑戦する姿勢は、同社の社歌の中にも表れています。

【社歌コン 応募社の横顔:25】ラップで社員教育-福島のリサイクル業者 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:25】ラップで社員教育-福島のリサイクル業者

福島県浪江町で総合自動車リサイクル事業を手掛けていた株式会社ナプロアースは、東京電力福島第一原子力発電所の事故で移転を余儀なくされました。このとき作られたのがイメージソング「フクシマから逃げない理由」。それは社員たちへの応援歌だったといいます。

自動車整備業、2年連続で倒産件数増加。小規模・零細が8割 画像
制度・ビジネスチャンス

自動車整備業、2年連続で倒産件数増加。小規模・零細が8割

東京商工リサーチが発表した2016年(1~12月)の自動車整備業倒産状況によると、前年比20.9%増の75件で2年連続の増加。負債総額は同144.9%増の55億8900万円だった。

【社歌コン 応募社の横顔:24】理念経営を歌でカタチに-神奈川の美容院 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:24】理念経営を歌でカタチに-神奈川の美容院

理念経営を大切に30年間、神奈川県内で美容院を展開してきたのがジャストビューティ株式会社です。その理念をより広く社内に浸透させるために、代表取締役の松尾純一さんが作ったのが社歌でした。それは従業員と想いを共有するためのツールとなっているようです。

鹿島が溶接技能工の不足に対応。建築現場に汎用ロボ導入 画像
人材

鹿島が溶接技能工の不足に対応。建築現場に汎用ロボ導入

 鹿島は、建築現場の溶接技能工の不足や高齢化に備えた対策に乗りだした。横河ブリッジ(千葉県船橋市、名取暢社長)と共同で、造船や橋梁工事で使われる溶接ロボットを建築で利用する手法を確立。人材派遣や施工管理業務を手掛けるグル […]

【社歌コン 応募社の横顔:23】踊りでつながる人の輪-埼玉の子育て支援 画像
人材

【社歌コン 応募社の横顔:23】踊りでつながる人の輪-埼玉の子育て支援

小規模保育施設や放課後児童クラブなどの運営を行う株式会社コマームには、スタッフが子供たちと一緒に歌って踊れるオリジナルソングがあります。この「ここまる音頭」の存在は、父兄や地域と交流する上でのきっかけ作りに役立っているようです。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 最後
Page 2 of 36
page top