おもてなしに関するニュースまとめ一覧

日々生まれる新しいサービス。顧客満足度の向上、リピーターを増やすといった施策・情報を展開します。よりよいサービスが売り上げや生産性を向上の近道という視点でビジネスをサポートします。

関連特集
サービス業 新商品・サービス
沖縄の離島、“おばあ”運営の「山里ゆんたく市場」が生まれ変わる 画像
インバウンド・地域活性

沖縄の離島、“おばあ”運営の「山里ゆんたく市場」が生まれ変わる

 沖縄県の離島、久米島町で60代の“おばあ”が運営する直売所「山里ゆんたく市場」が生まれ変わろうとしている。後押しするのは20代の若者。利用者を従来の地元住民だけでなく、観光客にまで広げようと、地元産

金融機関による「地域商社」は地域経済の起爆剤となるか?/地域商社やまぐち(株)の挑戦 画像
インバウンド・地域活性

金融機関による「地域商社」は地域経済の起爆剤となるか?/地域商社やまぐち(株)の挑戦

地方の金融機関による「地域商社」事業に参入するが事例が増えている。地銀や信用金庫にとって、自らが地域商社事業に参入することは地域経済の起爆剤となるのだろうか? 「地域商社やまぐち株式会社」を通じて、金融機関による地域商社事業について紐解きたい

高級フレンチレストランが「動くレストラン」のメニューを監修/肥薩おれんじ鉄道2018年春のダイヤ改正 画像
インバウンド・地域活性

高級フレンチレストランが「動くレストラン」のメニューを監修/肥薩おれんじ鉄道2018年春のダイヤ改正

八代(やつしろ)駅(熊本県八代市)と川内(せんだい)駅(鹿児島県薩摩川内市)を結ぶ肥薩おれんじ鉄道は12月26日、ダイヤ改正を2018年3月17日に実施すると発表した。同日に実施されるJR九州のダイヤ改正に合わせたもの。

HJHJアーカイブス2017:02「2018年はおもてなし規格認証からスタート!」 画像
おもてなし規格認証

HJHJアーカイブス2017:02「2018年はおもてなし規格認証からスタート!」PR

「HJHJアーカイブス」では、年末年始にもう一度振り返りたい2017年の記事をピックアップしてお届けします。第2回は今年、本格化が期待されている「おもてなし規格認証」の先進事例のリポートです

「商品売るより 自分を売ろう」野球と人、そこにはハイゴールド(後編) 画像
人材

「商品売るより 自分を売ろう」野球と人、そこにはハイゴールド(後編)

国内唯一の総合野球用品メーカー「株式会社ハイゴールド」についての2回連載の後半。ハイゴールドと野球の関わり、そして経営のあり方を専務取締役の風呂本隆史氏に聞く後編では、自身が専務理事を務めている、野球文化を活性化させる団体「球活.jp」についても話を聞いた

「商品売るより 自分を売ろう」野球と人、そこにはハイゴールド(前編) 画像
人材

「商品売るより 自分を売ろう」野球と人、そこにはハイゴールド(前編)

野球とその文化に対して、熱い愛情をもって取り組んでいる会社がある。国内唯一の総合野球用品メーカーの「株式会社ハイゴールド」だ。「商品売るより自分を売ろう」の理念のもと、半世紀のあいだ、野球用品の開発に取り組んできた

はとバス、入社試験から松田聖子、五輪委員会まで/ガイドさんのリアル! 画像
インバウンド・地域活性

はとバス、入社試験から松田聖子、五輪委員会まで/ガイドさんのリアル!

12月15日は「観光バスの日」だ。東京都大田区平和島。環七通りと首都高1号羽田線が交差する地に、あの黄色いバスの車両基地がある。

農村の空き家を宿泊施設に! 観光客目線で農泊を/兵庫県篠山市 画像
インバウンド・地域活性

農村の空き家を宿泊施設に! 観光客目線で農泊を/兵庫県篠山市

 農村の空き家を宿泊施設として活用し、集落の維持と活性化につなげる動きが出てきた。観光名所でなくても、農村風景や古民家のたたずまい、地域に根付いた食文化や風習などが来訪者を引き寄せる。集落側は、空き家

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 5~鉄板焼きバール ピアチェーレ~ 画像
おもてなし規格認証

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 5~鉄板焼きバール ピアチェーレ~PR

シリーズ「『おもてなし規格認証』で会社が変わる!地域が変わる!」。その「変わる」現場をリポートします。北九州編の第5回は理想のお店づくりのために、おもてなし規格認証取得を目指す飲食店をピックアップ。小倉の「鉄板焼きバール ピアチェーレ」を紹介します

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編4~オルタナティブ・ヘア・ギャラリー~ 画像
おもてなし規格認証

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編4~オルタナティブ・ヘア・ギャラリー~PR

シリーズ「『おもてなし規格認証』で会社が変わる!地域が変わる!」。その「変わる」現場をリポートします。北九州編の第4回は技術とおもてなしを両輪に右肩上がりの成長を続けているヘアサロン「オルタナティブ・ヘア・ギャラリー」さんを紹介します

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 3~勝山タクシー~ 画像
おもてなし規格認証

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 3~勝山タクシー~PR

シリーズ「『おもてなし規格認証』で会社が変わる!地域が変わる!」。その「変わる」現場をリポートします。北九州編の第3回は「プレミアムタクシー」などのサービスを打ち出して、注目を集めているタクシー会社「勝山タクシー」さんを紹介します

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 2~林田酒店~ 画像
おもてなし規格認証

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 2~林田酒店~PR

シリーズ「『おもてなし規格認証』で会社が変わる!地域が変わる!」では、おもてなし規格認証で「変わる」地域と会社(事業所)をピックアップ。その「変わる」現場を、リポートします。北九州編の第2回は「角打ち」で有名な「林田酒店」さんにお話を聞きました。

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 1~まちはチームだ~ 画像
おもてなし規格認証

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 1~まちはチームだ~PR

全国各地で「おもてなし規格認証」のムーブメントが始まっています。「サービスの品質」を「見える化」することで、サービスに関わる企業の活力に繋がっているのがその理由です。連載ではおもてなし規格認証で「変わる」地域と会社をピックアップ、第1回目は北九州です

高級車レクサス、日本のおもてなしでタイ人の心をつかむ 画像
海外進出

高級車レクサス、日本のおもてなしでタイ人の心をつかむ

2017年9月にバンコクのスクムウィットにあるレクサスショールームを訪問、レクサスオートシティ社の総責任者である吉田広宣ゼネラルマネージャーにタイにおけるレクサスについて話を聞いた。

サービス業のIT利用最前線!1  老舗旅館がタブレットで変革 画像
IT業務効率

サービス業のIT利用最前線!1  老舗旅館がタブレットで変革

連載「サービス業のIT利用最前線!」、第1回は株式会社龍名館で取り入れられた宿泊台帳のデジタル化にフォーカス。「龍名館」は、1899年創業の老舗旅館。幸田文や伊東深水など、画家・作家・芸術家など文化人が愛用したことで名を知られている。

申請受付中のおもてなし規格認証、サービス品質を見える化! 画像
おもてなし規格認証

申請受付中のおもてなし規格認証、サービス品質を見える化!

 日本のGDPのうち約75%を占めるとされるサービス産業。その活性化は国内の経済において重要な課題となっている。しかし、サービスとは元来目に見えないもの。いくら“サービスの質”という付加価値を向上させても、それを集客や価格に転嫁するのは困難だった。

~インバウンド向けホステル浸透中!:4~プリンスホテルのおもてなしは、どこが違う? 画像
インバウンド・地域活性

~インバウンド向けホステル浸透中!:4~プリンスホテルのおもてなしは、どこが違う?

 増加する訪日外国人旅行者に向けて、ホステルの開業やリノベーションが相次いでいる。中には、インバウンドに特化した内装やサービスに力を入れているところもあるが、現場では一体どのような演出が、外国人旅行者に求められているのか?

~インバウンド向けホステル浸透中!:3~開業リフォームに使える補助制度 画像
インバウンド・地域活性

~インバウンド向けホステル浸透中!:3~開業リフォームに使える補助制度

 宿泊費を安く抑えるために、ホテルや旅館よりも設備が簡素化されているホステル。これは事業主にとっても既存の宿泊施設や商業施設をリノベーションすることで、初期コストを抑えられるメリットがある。

~インバウンド向けホステル浸透中!:2~今日からできる口コミ戦略! 画像
インバウンド・地域活性

~インバウンド向けホステル浸透中!:2~今日からできる口コミ戦略!

 部屋のタイプは相部屋を中心とし、トイレやバスシャワー、キッチン、洗濯機などが共有となる分、宿泊費がホテルよりも格安である点が特徴のホステル。ビザの緩和や格安航空LCC各社の路線拡大などにともない、増加した訪日個人旅行客をターゲットとした開業が相次いでいる。

~インバウンド向けホステル浸透中!:1~個人旅行の格安ニーズをつかむ! 画像
インバウンド・地域活性

~インバウンド向けホステル浸透中!:1~個人旅行の格安ニーズをつかむ!

 毎年増加の一途をたどり、2015年には約2000万人に達した訪日外国人観光客。宿泊業界のビジネスチャンスも拡大している。宿泊施設には旅館をはじめシティホテル、リゾートホテル、ペンション、民宿などさまざまな形態があるが、中でも最近注目を集めているのがホステルだ。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 8
page top