HANJOのヒントに関するニュースまとめ一覧(4ページ目)

中小企業・小規模事業者の市場ポジションが高まる中、独自の技術や製品・サービスを効果的に売り込むためのブランディング、マーケティング手法に関する記事を集め、事業拡大を応援します。

関連特集
営業・マーケティング マーケット・政策 販売・販促 地元から日本を盛り上げるキーパーソン
遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由 画像
インバウンド・地域活性

遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

瀬戸内海の小さな島にある1棟貸しのコテージが、インバウンドから注目を集め、シーズン中の稼働率は9割を達成している。元はシーズンオフに使われていなかったコテージが、なぜここまでの集客を行うに至ったのか?

クアラルンプールの「ジャパンストア」、2月レストランフロアをオープン 画像
海外進出

クアラルンプールの「ジャパンストア」、2月レストランフロアをオープン

【マレーシア】三越伊勢丹ホールディングスと海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)の合弁会社が昨年10月にクアラルンプールで開業した商業施設「イセタン・ザ・ジャパン・ストア・クアラルンプール」のレストランフロア(4階)が2月17日にオープンする。

米国市場でのHV車販売、プリウス が13万台で首位も前年比は26%減 画像
海外進出

米国市場でのHV車販売、プリウス が13万台で首位も前年比は26%減

トヨタ自動車、ホンダ、フォードモーター。米国でハイブリッド乗用車をラインナップしている主要3社に関して、2016年のハイブリッド車販売実績がまとまった。

世界銀行、ミャンマーの経済成長予測を発表。日本より順調ながら・・・ 画像
海外進出

世界銀行、ミャンマーの経済成長予測を発表。日本より順調ながら・・・

今年度の経済成長率 6.5%の見通し 昨年度より低下世界銀行は1月30日、2016年度におけるミャンマーの経済成長率を6.5%と予測した。昨年度の経済成長率7.3%…

ジェットスター・ジャパンが増便。春休みの需要期、どの地域が人気になるの? 画像
インバウンド・地域活性

ジェットスター・ジャパンが増便。春休みの需要期、どの地域が人気になるの?

ジェットスター・ジャパンは、2、3月の春休み期間中、成田=関西線、成田=那覇線、関西=那覇線を増便すると発表した。

建コン協ら3団体、技術者単価の引き上げを末松信介国交副大臣に要望 画像
制度・ビジネスチャンス

建コン協ら3団体、技術者単価の引き上げを末松信介国交副大臣に要望

 建設コンサルタンツ協会(建コン協、長谷川伸一会長)、全国測量設計業協会連合会(全測連、野瀬操会長)、全国地質調査業協会連合会(全地連、成田賢会長)の幹部が25日、国土交通省で末松信介副大臣と会談し、設計業務委託等技術者 […]

JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求 画像
インバウンド・地域活性

JTB、ファーストクラスの乗り心地バスを導入。「寛ぎ」を追求

JTB首都圏は、ファーストクラスの乗り心地を意識した11人乗りオリジナルラグジュアリ-バス「ロイヤル・ロード・プレミアム」を新たに導入し、主に富裕層を対象とした高品質・高付加価値のバス旅行事業を、4月1日から本格展開する。

トラック顧客満足度調査、大型・小型ともにトップになったメーカーは? 画像
制度・ビジネスチャンス

トラック顧客満足度調査、大型・小型ともにトップになったメーカーは?

J.D.パワーは1月25日、2017年日本大型トラック顧客満足度調査および日本小型トラック顧客満足度調査の結果を発表した。

~越境ECを地方から:2~相手国を知る/ユーザー目線でわかりやすく 画像
海外進出

~越境ECを地方から:2~相手国を知る/ユーザー目線でわかりやすく

アマゾンなどのECプラットフォームに出店する企業が多い中、独自に多言語ECサイトを構築しているのが弁当箱専門店「Bento&co」だ。世界97ヵ国に商品を展開するまでに至った成長の裏にある、他社とは一線を画したユーザー目線でのサイト作りとは?

「日本のインフラ」を在京大使館に紹介。交通渋滞対策や都市交通を見学するシティ・ツアー 画像
海外進出

「日本のインフラ」を在京大使館に紹介。交通渋滞対策や都市交通を見学するシティ・ツアー

国土交通省は、インフラシステムの海外展開を促進する一環として、各国在京大使館に日本の交通渋滞対策・都市交通を紹介する。

2016年の休廃業・解散企業、過去最高の2万9583件。倒産の3.5倍 画像
制度・ビジネスチャンス

2016年の休廃業・解散企業、過去最高の2万9583件。倒産の3.5倍

東京商工リサーチは1月19日、2016年「休廃業・解散企業」動向調査の結果を発表した。

訪日外国人による高速バス利用を手助けするサイト、国土交通省が立ち上げ 画像
インバウンド・地域活性

訪日外国人による高速バス利用を手助けするサイト、国土交通省が立ち上げ

国土交通省は、訪日外国人などの有力な移動手段の一つとなっている高速バスを利用しやすい環境を整備するため「高速バス情報プラットフォーム - Japan Bus-Gateway -」を開設した。

~AIで変わる経営:2~明かされた潜在顧客と“客が集う棚” 画像
IT業務効率

~AIで変わる経営:2~明かされた潜在顧客と“客が集う棚”

当初把握していたよりも、来店者数が10倍多かった。メガネ小売チェーン「ビジョンメガネ」のアリオ亀有店が、それを知るきっかけになったのが人工知能。この情報を元に、潜在顧客の獲得へと動き出す。

中小企業の事業承継に、日本的M&Aという新たな選択肢 画像
制度・ビジネスチャンス

中小企業の事業承継に、日本的M&Aという新たな選択肢

2016年に日本政策金融公庫総合研究所が行った調査によると、中小企業経営者の2人に1人が自分の代で廃業を予定しているようだ。このような状況の中、最近ではM&Aによって買収されることを望む中小企業が増えている。

ヤマト、タイで宅急便を開始。年内には110カ所に拡大する計画 画像
海外進出

ヤマト、タイで宅急便を開始。年内には110カ所に拡大する計画

【タイ】ヤマトホールディングスは30日、タイの合弁会社SCGヤマト・エクスプレスが3日からタイで宅急便サービスを開始したと発表した。

タイの自動車整備工具業界が活況! 背景には中間層の勃興 画像
海外進出

タイの自動車整備工具業界が活況! 背景には中間層の勃興

2016年3月30日に、自動車整備用工具と機器を販売するアストロプロダクツの1号店がバンコクにオープンした。総責任者である中澤信也氏にタイにおける整備工具市場の現状及び今後の展望について話を聞いた。

トヨタ、16年のタイ製完成車輸出は15%減 画像
海外進出

トヨタ、16年のタイ製完成車輸出は15%減

【タイ】トヨタ自動車の2016年のタイからの完成車輸出台数は前年比15%減の31万8658台だった。完成車、部品などを含めた合計の輸出額は2427.2億バーツ。

~越境ECを地方から:1~最小の資金&手間で、作務衣を世界へ 画像
海外進出

~越境ECを地方から:1~最小の資金&手間で、作務衣を世界へ

作務衣や甚平など和装衣料の製造・販売を手掛ける「伊田繊維」は、2017年より本格的な海外進出をスタートした。そのきっかけになったのが越境ECの存在だ。国内ECの下地を生かすことで、スモールスタートを実現している。

タイとインドネシアのトラック市場、回復の兆し 画像
海外進出

タイとインドネシアのトラック市場、回復の兆し

日野自動車の梶川宏取締役専務役員は1月31日の決算発表会見で、同社の海外主力市場であるタイとインドネシアのトラック市場について「回復の兆しが出てきた」と、指摘した。

ESRが市川市に東京湾岸地域で最大規模の物流施設。投資額800億円 画像
制度・ビジネスチャンス

ESRが市川市に東京湾岸地域で最大規模の物流施設。投資額800億円

 ESR(旧レッドウッド・グループ・ジャパン)は、千葉県市川市に延べ床面積23万平方メートルの大型マルチテナント型物流施設「ESR市川ディストリビューションセンター」=完成イメージ=を開発する。完成すれば東京湾岸地域で最 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 30
  13. 40
  14. 50
  15. 最後
Page 4 of 56
page top