HANJOのヒントに関するニュースまとめ一覧(2ページ目)

中小企業・小規模事業者の市場ポジションが高まる中、独自の技術や製品・サービスを効果的に売り込むためのブランディング、マーケティング手法に関する記事を集め、事業拡大を応援します。

関連特集
営業・マーケティング マーケット・政策 販売・販促 地元から日本を盛り上げるキーパーソン
都心から成田へのリムジンバス、乗車券と手荷物配送がセットに。新サービス始まる! 画像
インバウンド・地域活性

都心から成田へのリムジンバス、乗車券と手荷物配送がセットに。新サービス始まる!

東京空港交通と佐川急便は、都心と成田空港を結ぶリムジンバス乗車券と、成田空港への手荷物当日配送サービスをセットにしたコラボ商品「プレミアムハンズフリーパッケージ」を3月30日より発売した。

空き家の駐車場を利活用、維持コスト削減や防犯対策へ 画像
制度・ビジネスチャンス

空き家の駐車場を利活用、維持コスト削減や防犯対策へ

空き家問題解決に向け、京急グループとパーク24が手を組んだ。京急リブコとパーク24は、4月1日から空き家の駐車場を利活用する取り組みをスタートさせる。まずは横浜市内の対象物件から着手し、エリアを順次拡大させる。

オリックス、カーシェア誕生15周年を記念し、基本料金を値下げ 画像
制度・ビジネスチャンス

オリックス、カーシェア誕生15周年を記念し、基本料金を値下げ

オリックス自動車は、「オリックスカーシェア」が日本初の事業化から15周年を迎える記念として、4月1日より、月額基本料2000円を980円に値下げすると発表した。

【東京五輪でビジネスに勝つ】製造技術アピール、動くのは今 画像
制度・ビジネスチャンス

【東京五輪でビジネスに勝つ】製造技術アピール、動くのは今

東京五輪で金メダルのメッキ加工を受注する――そのビジョンに向けて、すでに動き始めている中小企業がある。埼玉県に工場を持つ、老舗メッキ企業の日本電鍍工業。その代表取締役を務める伊藤麻美氏が考えるオリンピックビジネスとは?

メンズブランド「タケオキクチ」、バンコク都心にタイ1号店 画像
海外進出

メンズブランド「タケオキクチ」、バンコク都心にタイ1号店

【タイ】メンズブランド「タケオキクチ」のタイ1号店が17日、バンコク都心のショッピングセンター、セントラル・チッロム4階で開店した。

ハローキティの駐車場、通天閣至近に誕生!  画像
インバウンド・地域活性

ハローキティの駐車場、通天閣至近に誕生! 

三井不動産リアルティは3月13日、関西初となる「三井のリパーク×ハローキティ」コラボ駐車場を大阪・浪速区の通天閣至近に開設した。

「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は? 画像
インバウンド・地域活性

「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

2016年春から夏にかけてバス業界に大きな変化が起こった。中国からのインバウンド・ツアーが急減し、貸切バスの稼働率が低下したのだ。中国からのツアーへの依存度が大きかった事業者では、稼働は半減したという。インバウンドはバス業界にとって一時的な現象だったのか?

企業倒産件数、2月としては26年ぶりの低水準。金融機関が中小のリスケ要請に対応 画像
制度・ビジネスチャンス

企業倒産件数、2月としては26年ぶりの低水準。金融機関が中小のリスケ要請に対応

東京商工リサーチが3月8日に発表した2017年2月の全国企業倒産状況によると、倒産件数(負債額1000万円以上)は688件、負債総額は1158億3400万円だった。

高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は? 画像
海外進出

高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

日本の自動車産業で高成長を続ける数少ない市場である中古車輸出。中古車輸出が業界に与える影響とともに2017年の展望について考える。

伸び盛り企業会議/おもてなし規格認証で向上する生産性とは? 画像
おもてなし規格認証

伸び盛り企業会議/おもてなし規格認証で向上する生産性とは?

日本のサービス産業を活性化する上では、生産性を向上させることが重要。これを推進する取り組みの一環として経済産業省が設立したのが「おもてなし規格認証」だ。「伸び盛り企業会議2017」では、プログラムの一つとして規格についての講演が実施されている。

【那覇型ビジネス成功の理由:1】インバウンド交流型ホテル、集客の秘訣は? 画像
インバウンド・地域活性

【那覇型ビジネス成功の理由:1】インバウンド交流型ホテル、集客の秘訣は?

沖縄に2015年にオープンした“交流型滞在ホテル”が、インバウンド比率8割と訪日観光客に人気だ。なぜ、ホステルやゲストハウスではないのか? そこには住人交流型“ソーシャルアパートメント”で培ってきた、独自の経営戦略があるという。

東京26市の17年度予算案出そろう。投資的経費9.7%減、庁舎建替に重点配分 画像
制度・ビジネスチャンス

東京26市の17年度予算案出そろう。投資的経費9.7%減、庁舎建替に重点配分

 ◇街づくり事業も加速  東京26市の17年度当初予算案が27日、出そろった。一般会計の総額は前年度比0・4%増の1兆5135億68百万円。投資的経費の総額は9・7%減の1425億66百万円で、大規模な建設関連事業の完了 […]

HISがタイ人向け旅行サイトでワイン販売 画像
海外進出

HISがタイ人向け旅行サイトでワイン販売

【タイ】iXIT(東京都世田谷区)は23日、エイチ・アイ・ エス(HIS)のタイ法人HISツアーズが運営するタイ人向け旅行サイト「TOOKTRIP」でワインの販売を開始した。

【保険外サービス展】高齢者見守りで始まる“親孝行代行”商売 画像
イベント

【保険外サービス展】高齢者見守りで始まる“親孝行代行”商売

セミナー「地域密着見守りサービスの立上げが地元と自社を救う!」では、船井総合研究所チーフコンサルタントの入江貴司氏が登壇。来る超高齢化社会におけるビジネスの勝機は、見守りサービスと、そこから派生する“御用聞きビジネス”にあるという。

国交省が労務単価3.4%、技術者単価3.1%引き上げ、3月1日から適用 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省が労務単価3.4%、技術者単価3.1%引き上げ、3月1日から適用

 国土交通省は10日、公共事業の積算に使う新しい公共工事設計労務単価と設計業務委託等技術者単価を発表した。全職種・全国単純平均で労務単価は3・4%、技術者単価は3・1%それぞれ引き上げ、3月1日から適用する。石井啓一国交 […]

主要ゼネコン26社の16年4~12月期決算、6割で受注高が増加、工事採算の改善が続く 画像
制度・ビジネスチャンス

主要ゼネコン26社の16年4~12月期決算、6割で受注高が増加、工事採算の改善が続く

 主要ゼネコン26社の16年4~12月期決算が14日までに出そろった。業績の先行指標となる受注高(単体ベース)は16社が前年同期より増加。7社が通期見通しを上方修正した。通期予想に対する達成率も半数以上が7割を超えた。公 […]

富裕層インバウンドの法則その5 画像
インバウンド・地域活性

富裕層インバウンドの法則その5

最近購読しているメールマガジンに見入ってしまった言葉があったので今号でぜひ考え方として紹介してみたい。曰く、「顧客を創る顧客」を創るのが顧客視点の経営の本質である、と。

地方の工事減少深刻-10年で出来高4割減も、東京一極集中が強まる 画像
制度・ビジネスチャンス

地方の工事減少深刻-10年で出来高4割減も、東京一極集中が強まる

 地方の建設会社が工事量の地域間格差の拡大にあえいでいる。国土交通省の建設総合統計によると、工事の出来高は、地方へいくほど減少幅が大きくなる傾向が見られ、中には10年前に比べて4割近く落ち込んだ地域もある。公共工事前払金 […]

パタヤにもある「日本のクオリティ」、変わりゆくタイ東部 画像
海外進出

パタヤにもある「日本のクオリティ」、変わりゆくタイ東部

一昔前まで「東洋のリビエラ」「タイの熱海」などと呼ばれたパタヤビーチ。バブル時代には日本からの団体旅行が多く、昼はマリンスポーツや射撃、夜はキャバレーショーと、日本人旅行者でにぎわう光景が普通に見られた。

本日からプレミアムフライデー!オリックスレンタカーの特別企画は? 画像
制度・ビジネスチャンス

本日からプレミアムフライデー!オリックスレンタカーの特別企画は?

オリックス自動車は、2月24日から実施される官・民連携の消費国民運動「プレミアムフライデー」の取り組みとして、レンタカー事業にて、特別企画を開始する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 50
  13. 最後
Page 2 of 55
page top