少子高齢化に関するニュースまとめ一覧

迫る中小経営者の大量引退時代。廃業ラッシュは食い止められるか? 画像
人材

迫る中小経営者の大量引退時代。廃業ラッシュは食い止められるか?

 2020年にかけて中小企業経営者の大量引退時代を迎える。経営者の高齢化が進む一方、後継者の育成、確保は遅れている。事業承継は、今後しばらく多くの中小企業にのしかかってくる重いテーマだ。 背景にあるのは経営者の高齢化。中小企業経営者の年齢分布をみると、…

高齢者がスカイプでベトナムなどの留学生に漢字指導! 画像
IT業務効率

高齢者がスカイプでベトナムなどの留学生に漢字指導!

 両備ヘルシーケア(岡山市中区、松田久社長)は、倉敷芸術科学大学と共同で、高齢者施設の入居者が留学生に漢字を教える「留学生プラチナ・サポート事業」を岡山市内の有料老人ホームなどで試験的に実施した。ベトナムなど非漢字国の留学生に漢字を無料で学べる機会を提…

【ICTが変える高齢化社会:1】広がる医療・介護の市場 画像
IT業務効率

【ICTが変える高齢化社会:1】広がる医療・介護の市場

 待ったなしの高齢化社会。それに伴う労働人口の減少は、日本の将来に暗い影を落としている。少子高齢化の影響範囲は多岐にわたるが、今後長期的に続くと思われるもののひとつに、医療・介護の問題がある。

IoTを活用した高齢者見守り&生活支援プラットフォームがサービスイン 画像
IT業務効率

IoTを活用した高齢者見守り&生活支援プラットフォームがサービスイン

 介護事業を手掛けるインフィックは16日、高齢者生活支援IoTプラットフォーム「CareEye(ケアアイ)」を今春からサービス開始することを発表した。

3人に1人が高齢者の高知県から平均67.4歳のアイドルデビュー 画像
インバウンド・地域活性

3人に1人が高齢者の高知県から平均67.4歳のアイドルデビュー

 高知県が展開するPR企画「高知家」からアイドルユニットが登場した。平均年齢67.4歳の男性ユニット「爺-POP from 高知家 ALL STARS」だ。

配達時に高齢者見守り&リコール告知…日南市がヤマト運輸らと協定 画像
インバウンド・地域活性

配達時に高齢者見守り&リコール告知…日南市がヤマト運輸らと協定

 宮崎県日南市がヤマト運輸、ヤマトマルチメンテナンスソリューションズと連携協定を締結し、「高齢者の見守り支援」と「高齢者世帯向けリコール製品回収の取り組み」を開始する。

地方の新たな“足”に? 埼玉・上里町で小型モビリティ実証実験 画像
インバウンド・地域活性

地方の新たな“足”に? 埼玉・上里町で小型モビリティ実証実験

 人口約3万人の埼玉県上里町で、超小型モビリティをつかったまちづくりの実証実験がスタートする。

愛知県春日井市ら、空き家対策で高蔵寺ニュータウン再生へ 画像
インバウンド・地域活性

愛知県春日井市ら、空き家対策で高蔵寺ニュータウン再生へ

 愛知県春日井市(伊藤太市長)、都市再生機構中部支社(渡辺恵祐支社長)、春日井商工会議所(松尾隆徳会頭)、大垣共立銀行(土屋嶢会頭)の4者は2日、同市役所で会見し、高蔵寺ニュータウンの居住促進へ向けた連携策を発表した。

神戸市、民間主導でJR垂水駅前の再整備を検討 画像
インバウンド・地域活性

神戸市、民間主導でJR垂水駅前の再整備を検討

 神戸市は、民間主導による再開発を視野にJR垂水駅前の再整備を検討している。地元の自治会や商店会と連携して「垂水駅前中央地区まちづくり基本構想」をまとめたもので、街づくりの目標や方針などを示している。

人手不足を解消! 建築業界向け「国際プロジェクト・プロパック」 画像
マネジメント

人手不足を解消! 建築業界向け「国際プロジェクト・プロパック」

建築業界向け業務パッケージサービス「国際プロジェクト・プロパック」株式会社ミトラ国際インドネシアは、建築業界向けに「国際プロジェクト・プロパック」と…

新興国インフラ整備、投資額の倍増必要……世界銀行研究報告 画像
海外進出

新興国インフラ整備、投資額の倍増必要……世界銀行研究報告

 新興国を中心とした世界のインフラ需要は、実際に投資できる額を大きく上回って拡大を続けている。世界銀行がこのほど公開した研究報告によると、2020年までの新興・発展途上国のインフラ需要は年間8360億ドルに上るという。

【回転窓】日本の高齢化対策の知見 画像
ライフ

【回転窓】日本の高齢化対策の知見

 「高齢化社会」と「高齢社会」。人口に占める65歳以上の割合によってこの二つの言葉が使い分けられると知人に教わった▼65歳以上の割合が7%を超えると「高齢化社会」、14%超になると「高齢社会」、21%超で「超高齢化社会」 […]

東京・江戸川区が熟年向けOZmagazine発刊、新シニアに送付も 画像
ライフ

東京・江戸川区が熟年向けOZmagazine発刊、新シニアに送付も

 東京・江戸川区がスターツ出版と共同で、シニア層向けの地域誌『OZmagazine NEXTAGE(オズマガジンネクストエイジ)』を創刊した。販売価格は650円。区内の書店などで販売するほか、仕事中心から生活中心へとシフトする新シニアである64歳の区民へ順次送付していく。

高齢者による空き家管理業など4事業、北九州市の支援事業に採択 画像
インバウンド・地域活性

高齢者による空き家管理業など4事業、北九州市の支援事業に採択

 北九州市が「いきいき健康・生活応援!新サービス創出事業」の採択事業を決定した。高齢者による空き家活用など4事業が採択され、事業化に向けた支援が行われる。

バリアフリー、五輪会場・空港アクセス鉄道駅重点 国交省WGが提案 画像
インバウンド・地域活性

バリアフリー、五輪会場・空港アクセス鉄道駅重点 国交省WGが提案

 中長期的なバリアフリー施策を検討している国土交通省のワーキンググループ(WG)は、2020年東京五輪と五輪後の超高齢化社会を視野に入れた提案をまとめた。五輪までに取り組む施策として、競技会場や周辺の歩行空間と、羽田・成 […]

    Page 1 of 1
    page top