資格・検定・免許・ライセンスに関するニュースまとめ一覧

民間発の新介護資格、その成功の理由は? 画像
制度・ビジネスチャンス

民間発の新介護資格、その成功の理由は?

 介護という分野は今、政策課題としての対策事業も多く、高齢化社会に向けた取り組みとして、社会的意義や市場性が有望視されている。しかし、現実には人手不足、民間ビジネスとの連携不足、他産業への広がりの鈍さなど、現実的な問題も抱えている。

ドローン操縦士協会発足!2020年の経済効果は91兆3000億円!! 画像
制度・ビジネスチャンス

ドローン操縦士協会発足!2020年の経済効果は91兆3000億円!!

DPA(ディーパ:一般社団法人ドローン操縦士協会)は10月6日、同協会の発足を発表するとともに、ドローン操縦資格認定制度の創設を発表した。

「舗装診断士」資格、大臣認定の取得へ 画像
制度・ビジネスチャンス

「舗装診断士」資格、大臣認定の取得へ

 日本道路建設業協会(道建協)は、既設舗装の調査や、適切な維持・修繕工法の選定などが行える技術者を認定する民間資格「舗装診断士」の運用を始める。舗装の効率的な管理・更新に貢献するのが狙いで、16年度に受験者を募集し、17 […]

国交省が主任技術者要件に「登録基礎ぐい工事試験」追加、業許可・経審に法人番号も 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省が主任技術者要件に「登録基礎ぐい工事試験」追加、業許可・経審に法人番号も

 国土交通省は、とび・土工・コンクリート工事の主任技術者として民間資格の合格者を位置付ける登録技術試験に「登録基礎ぐい工事試験」を追加する建設業法施行規則(省令)改正案をまとめた。同試験に関する試験委員の有識者要件や、試 […]

元会社員の異色の泡盛マイスター、広範な知識で蔵元と消費者繋ぐ 画像
インバウンド・地域活性

元会社員の異色の泡盛マイスター、広範な知識で蔵元と消費者繋ぐ

 那覇市中心地、国際通りにほど近いバー・ゴールドダスト(那覇市、098・867・5118)で店長としてシェーカーを振る「泡盛マイスター」の上原彰太さん(33)。琉球泡盛の造り手と消費者とを取り持つべく、日夜奔走する。 泡盛マイスターは「酒を造る立場では…

鈴木組、社内職業訓練校でとび工の技能照査実施、22期生6人が挑戦 画像
マネジメント

鈴木組、社内職業訓練校でとび工の技能照査実施、22期生6人が挑戦

 とび・土工工事業の鈴木組(東京都文京区、鈴木央社長)が運営する教育訓練校「鈴木職業訓練校」(東京都足立区)で、22期生のカリキュラムが大詰めを迎えている。昨年4月に高卒生6人が入校し、座学と実技を通じて仮設技能工として […]

施工管理技術検定16年度試験計画、2級学科受験「17歳以上」明記 画像
人材

施工管理技術検定16年度試験計画、2級学科受験「17歳以上」明記

 国土交通省は、監理技術者や主任技術者になれる国家資格を取得する各種の施工管理技術検定の16年度試験計画を公表した。若手の入職促進・定着に向け建設業法の施行令を改正し、2級技術検定のうち学科試験のみの受験可能年齢を「16 […]

損保ジャパンのマイスター認定は狭き門、平田葉子さんの評価は 画像
人材

損保ジャパンのマイスター認定は狭き門、平田葉子さんの評価は

 「お電話ありがとうございます。損保ジャパン日本興亜の平田です」。大手損害保険会社の損保ジャパン日本興亜の保険金サービス部に所属する平田葉子さん(29)は顧客の問い合わせに丁寧に対応する。同部門は名称の通り、保険金請求などに日々対応し、「保険会社の本丸…

国交省、技能者経験蓄積システムの具体的検討をスタート 画像
人材

国交省、技能者経験蓄積システムの具体的検討をスタート

 建設技能労働者の経歴や資格などの情報を蓄積する業界共通システムの構築に向けた実務レベルの具体的な検討が始まる。国土交通省や主要建設業団体などで作る官民コンソーシアムの下に設置した作業グループが4日、初会合を開き、15年 […]

二級自動車シャシ整備士、2015年度の合格者は22人…全国で4441人に 画像
制度・ビジネスチャンス

二級自動車シャシ整備士、2015年度の合格者は22人…全国で4441人に

国土交通省は、2015年度自動車整備士技能検定(二級自動車シャシ整備士)の合格者を発表した。

国交省、下水道事業技術者の資格要件緩和 画像
インバウンド・地域活性

国交省、下水道事業技術者の資格要件緩和

 国土交通省は、下水道施設の計画設計(基本設計)や実施設計、工事監督、維持管理を行う地方自治体の技術者の資格要件を緩和する。下水道事業に限定している実務経験年数の要件を、道路や河川など他のインフラ事業での実務経験にも拡大 […]

クレーン建協神奈川支部がオペレーター養成 建設労働者育成支援 画像
人材

クレーン建協神奈川支部がオペレーター養成 建設労働者育成支援

 全国クレーン建設業協会神奈川支部(伊藤祐也支部長)は、重機オペレーター不足を自前で解消することを目的にした「かながわクレーン塾」を開講する。建設業振興基金が7月に厚生労働省から受託した「建設労働者緊急育成支援事業」の一 […]

    Page 1 of 1
    page top