健康に関するニュースまとめ一覧

職人基本法で推進会議が初会合。5月下旬に基本計画案 画像
制度・ビジネスチャンス

職人基本法で推進会議が初会合。5月下旬に基本計画案

 今月16日に施行した建設工事従事者の安全および健康の確保の推進に関する法律(建設職人基本法)に基づき設置する「建設工事従事者安全健康確保推進会議」の初会合が28日、東京・霞が関の国土交通省内で開かれた=写真。  会議に […]

【オーガニックライフスタイルEXPO】広がる領域、独自性を前に 画像
イベント

【オーガニックライフスタイルEXPO】広がる領域、独自性を前に

 狭義においては農薬や化学肥料、添加物をといった人工物を使用しない野菜や食料品を指すオーガニック。その概念が美容やベビー用品などに受け入れられるとともに、伝統伝承やツーリズムといったライフスタイルへも広がりつつある。

健康管理はコストではなく投資――CHO構想実践セミナー 画像
イベント

健康管理はコストではなく投資――CHO構想実践セミナー

 従業員の健康管理が企業の成長に不可欠と考え、企業の中でCHO(Chief Health Officer(健康管理最高責任者))などの責任者や部署を定めて、経営の一環として従業員の健康増進に向けた取組みを行なっていただく、

■ニュース深掘り!■ 機能性表示食品制度にビジネスチャンス 画像
制度・ビジネスチャンス

■ニュース深掘り!■ 機能性表示食品制度にビジネスチャンス

 “中性脂肪を減らす”をうたう「DHA1000」や、「肝臓の健康にセラクルミン」が世界初となる“肝機能検査値の低下”を訴求するなど――。ここ1カ月だけでも健康面での効能をうたう新商品が相次ぐなど、健康食品市場が活発だ。

暑い!水分豊富なフルーツを食べて熱中症予防! 画像
制度・ビジネスチャンス

暑い!水分豊富なフルーツを食べて熱中症予防!

 西日本を中心に連日猛暑が続く中、飲むだけでなくフルーツを食べて熱中症を予防しようという動きが出てきた。今夏は熱中症にかかって病院に搬送される人が昨年よりも多く、畑で倒れて亡くなる農家も出ている。それ

建設作業員の疲労評価システム開発、ウエアラブルセンサーで定量化 画像
IT業務効率

建設作業員の疲労評価システム開発、ウエアラブルセンサーで定量化

 安藤ハザマは6月30日、センサー技術・カオス解析ベンチャーのTAOS研究所(横浜市港北区、苗鉄軍社長)と共同で、建設現場で働く作業員の疲労評価システムを開発したと発表した。ヘルメットの下にウエアラブルセンサーを着用し、 […]

「ロカボ」商品拡大中! 弁当や総菜にも! 画像
制度・ビジネスチャンス

「ロカボ」商品拡大中! 弁当や総菜にも!

 健康意識の高まりを背景に、食べ物の糖質を緩やかに減らす「ロカボ」商品の裾野が広がっている。従来のスイーツだけでなく、総菜や弁当などにも拡大。フルコースを「ロカボ」で提供するレストランも出てきた。この

「健康経営が企業の柱になってほしい」。横浜市が健康経営セミナー 画像
人材

「健康経営が企業の柱になってほしい」。横浜市が健康経営セミナー

 これまで企業経営の観点からは、あまり重要視されていなかった従業員の健康管理。しかし昨今では、この健康管理が企業の成長に不可欠と考えられてきた。

建設現場の熱中症予防、厚労省が異例の前倒し要請! 画像
制度・ビジネスチャンス

建設現場の熱中症予防、厚労省が異例の前倒し要請!

 建設現場で働く作業員の熱中症災害が1年で最も懸念される夏が本格的に到来する。気象庁は今夏が平年よりも厳しい暑さになると予想。厚生労働者は熱中症予防対策の重点業種に建設業を指定し、今年2月には例年より大幅に前倒しして関係 […]

1000社規模セミナーを今後の柱に、CHO構想に新たな展開 画像
イベント

1000社規模セミナーを今後の柱に、CHO構想に新たな展開

 来る超高齢化社会に備え、神奈川県では「ヘルスケア・ニューフロンティア政策」に取り組み、誰もが健康で長生きできる社会を目指している。中でも、企業や団体にCHO(Chief Health Officer=健康管理最高責任者)を設置。

8割が野菜不足、食生活に自信がある人でも…… 画像
制度・ビジネスチャンス

8割が野菜不足、食生活に自信がある人でも……

 10人に8人は、野菜不足の“自覚なし”――。青果物を食べて健康増進を呼び掛けるファイブ・ア・デイ協会の調査で、こんなことが分かった。「普段から野菜を十分に食べている」と、食生活に自信を持つ人が4割に

甘味2倍、ポリフェノール9倍の小麦粉誕生! 画像
IT業務効率

甘味2倍、ポリフェノール9倍の小麦粉誕生!

 製粉会社の吉原食糧(香川県坂出市)は、甘味が通常の小麦粉の2倍ある「スウィートポリフェ」を開発、販売している。菓子の砂糖を減らせるのが強みで、原料には県オリジナルの「さぬきの夢2009」を使用。小麦

【時事エッセイ】公共事業・大幅前倒し執行は是か非か? 画像
人材

【時事エッセイ】公共事業・大幅前倒し執行は是か非か?

 健康診断に備えるべきか否か-。新年度に入ると毎年悩む▼数値を少しでも改善すべく飲酒は極力控える。知人の一人はそういうタイプ。普段は豪快に飲むが、健康診断の前は1~2週間断酒する。別の知人は平時の姿を見てもらうべきだと強 […]

建災防、メンタルヘルス対策の取り組み強化 画像
人材

建災防、メンタルヘルス対策の取り組み強化

 建設業労働災害防止協会(建災防、錢高一善会長)は、建設業のメンタルヘルス対策に関する取り組みを加速させる。工事現場での実施を建設会社に求める「健康KY」と「無記名ストレスチェック」について具体的な手法を検討。建設労務安 […]

ぐるなび&タニタ アジア向けに日本食材アピール 画像
IT業務効率

ぐるなび&タニタ アジア向けに日本食材アピール

 飲食店紹介サイト運営大手のぐるなび(東京都千代田区)と健康機器メーカーのタニタ(同板橋区)が農畜産物などの輸出支援に乗り出すことが2日、分かった。香港や東南アジアでは富裕層を中心に健康志向が高まって

人気じわりこんにゃく麺、健康志向に満腹感も。食品企業やコンビニで相次ぎ新商品 画像
インバウンド・地域活性

人気じわりこんにゃく麺、健康志向に満腹感も。食品企業やコンビニで相次ぎ新商品

 こんにゃく麺の販売を強化する小売店や食品メーカー、外食店が相次いでいる。コンビニンスストア最大手のセブン‐イレブン・ジャパンは今月から、こんにゃく麺を使ったサラダ商品を全国の店舗で販売。老舗メーカー

IoTを活用した高齢者見守り&生活支援プラットフォームがサービスイン 画像
IT業務効率

IoTを活用した高齢者見守り&生活支援プラットフォームがサービスイン

 介護事業を手掛けるインフィックは16日、高齢者生活支援IoTプラットフォーム「CareEye(ケアアイ)」を今春からサービス開始することを発表した。

電解水でマスク洗浄、ノロ防ぐ福島第1原発作業員向けシステム 画像
インバウンド・地域活性

電解水でマスク洗浄、ノロ防ぐ福島第1原発作業員向けシステム

 新日本空調は、福島第1原子力発電所の作業員向けに、電解水を用いて脱臭効果とノロウイルスを防ぐ機能を併せ持たせたマスク洗浄システムを開発し、1月下旬に現場で運用を開始した。作業員が発電所構内に入る際に装着する顔全体を覆う […]

鳥取県/県立中央病院建替(鳥取市)/6月に4分割で入札公告 画像
インバウンド・地域活性

鳥取県/県立中央病院建替(鳥取市)/6月に4分割で入札公告

 鳥取県は、鳥取市江津の現在地で建て替える県立中央病院の建設工事を、6月に建築と設備の4件に分割して入札公告する予定だ。WTO対象の総合評価一般競争入札を採用し、9月にも落札者を決定する見通し。15日に公表した16年度当 […]

【回転窓】塗り絵の効用 画像
ライフ

【回転窓】塗り絵の効用

 子どものころ楽しんだ塗り絵。上手に塗ろうとしてもなかなかうまくいかず、半ば投げやりになって色鉛筆を走らせた記憶がある。その塗り絵が今、大人の世界でブームだという

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
page top