注目記事に関するニュースまとめ一覧

~HCJ2017:2~ロス管理の日次報告システムで原価管理を徹底! 画像
イベント

~HCJ2017:2~ロス管理の日次報告システムで原価管理を徹底!

外食産業のICT化は地方に本拠をもつ中小チェーンでも進んでいる。その事例がホスピタリティとフードサービスの商談専門展示会「HCJ2017」で紹介された。業界平均が57%とされる“Food(食品原価)+Labor(人件費)”の比率を42%に収めた仕組みとは?

レゴで学べる!? 中小モノづくり企業の効果的な人材育成術 画像
人材

レゴで学べる!? 中小モノづくり企業の効果的な人材育成術

 東京都が例年、技能者の育成と技能継承について大きな成果を挙げた中小企業を表彰している「東京都中小企業技能人材育成大賞知事賞」。

■ニュース深堀り!■融資で不足な資金を調達する活性化ファンド 画像
制度・ビジネスチャンス

■ニュース深堀り!■融資で不足な資金を調達する活性化ファンド

地方銀行や信用金庫などがファンドを組んで、地域活性化のために地元の中小企業に資金する事例が増えている。このような“地域活性化ファンド”は、企業にとって有力な資金調達元となりえるのか、株式会社地域経済活性化支援機構の中井一郎さんに話を伺った。

【那覇型ビジネス成功の理由:2】バーコードが生む観光サービス 画像
インバウンド・地域活性

【那覇型ビジネス成功の理由:2】バーコードが生む観光サービス

株式会社Paykeではバーコードを撮影することで、商品情報を多言語で紹介するアプリを提供。今では登録メーカーが400社を超えるまでに成長しました。コンサルやログデータの販売を含むプラットフォームビジネスとして、沖縄から全国へとその提供エリアを広げつつあります。

【イーコマースEXPO:2】改善コストを抑えるECサイト構築術 画像
イベント

【イーコマースEXPO:2】改善コストを抑えるECサイト構築術

ECサイトを制作したものの、いざ運用してみると改善要求が相次いで、当初予定のコストを上回ってしまうというのは良く聞く話。このような失敗を防ぐためのセミナーが、東京ビッグサイトで開催された「イーコマース EXPO 2017 東京」で行われた。

~HCJ2017:1~生産性とおもてなしを両立するICTとは? 画像
イベント

~HCJ2017:1~生産性とおもてなしを両立するICTとは?

ホスピタリティとフードサービスの商談専門展示会「HCJ2017」では、ICTを題材にさまざまなセミナーが行われた。そのうちの一つ、「店舗の“生産性向上”と“おもてなし”へのICT活用」では、セルフオーダーシステムにフォーカスした講演が行われている。

~健康経営が生む新ビジネス:3~オフィス訪問の野菜販売が好調! 画像
制度・ビジネスチャンス

~健康経営が生む新ビジネス:3~オフィス訪問の野菜販売が好調!

健康経営の一環として、社食や自動販売機のラインナップなどから、従業員の食生活を改善しようという動きが出ている。オフィスの自販機にスティック野菜などをストックする「OFFICE DE YASAI」も、このようなニーズから取引先を増やしているようだ。

■ニュース深堀り!■変わる制度と環境、シニア人材雇用の企業事情 画像
人材

■ニュース深堀り!■変わる制度と環境、シニア人材雇用の企業事情

年金の支給年齢を引き上げるため、収入の空白期間をなくしたい国と、人手不足に悩む企業。両者の意向がかみ合って、近年ではシニア人材の雇用が進んでいる。高齢者雇用安定法の改正などの法整備も進む中、その最新事情を人事戦略研究所所長の山口俊一さんが解説する。

【イーコマースEXPO:1】 BtoB-ECで営業の効率化を実現! 画像
イベント

【イーコマースEXPO:1】 BtoB-ECで営業の効率化を実現!

卸や問屋から始まって、最近では法人間での受発注のIT化、つまりはECサイトのBtoB化が進んでいる。BtoB向けのECサイトを構築するメリットとは何か? その答えを「イーコマースEXPO 2017」の最新事例セミナーに探った。

【東京五輪でビジネスに勝つ】製造技術アピール、動くのは今 画像
制度・ビジネスチャンス

【東京五輪でビジネスに勝つ】製造技術アピール、動くのは今

東京五輪で金メダルのメッキ加工を受注する――そのビジョンに向けて、すでに動き始めている中小企業がある。埼玉県に工場を持つ、老舗メッキ企業の日本電鍍工業。その代表取締役を務める伊藤麻美氏が考えるオリンピックビジネスとは?

社歌コンテスト大賞授賞式、AKB48 Team 8が会いに来た! 画像
人材

社歌コンテスト大賞授賞式、AKB48 Team 8が会いに来た!

「中小企業 社歌コンテスト」の一般投票でもっとも多くの票を集めたクラブン株式会社で、2017年3月8日に授賞式を開催。会場では審査員を務めたAKB48 Team8の香川県代表・行天優莉奈さんよりトロフィーが贈られました。

【CHOフォーラム】企業価値向上に向けたCHO構想の実践 画像
イベント

【CHOフォーラム】企業価値向上に向けたCHO構想の実践

神奈川県では社内に健康管理の責任者を配置し、経営の一環として従業員の健康づくりを進めようとする「CHO(健康管理最高責任者)構想」を推進している。2017年3月13日には、「CHOフォーラム」を開催し、講演や導入企業などによるパネルディスカッションを行った。

大規模案件を直接受注、企業連合で大手に対抗する地方SE 画像
インバウンド・地域活性

大規模案件を直接受注、企業連合で大手に対抗する地方SE

大手企業の3次請け、4次請けの下請けとしての案件が多い地方の中小IT企業。この状況を変えるべく、長野県で設立されたのがグローバルICTソリューションズ協同組合だ。スケールメリットを生かした営業活動を展開し、すでに大規模案件の受注にも成功している。

【インバウンドビジネス総合展:2】ベンチャーが考える集客術 画像
イベント

【インバウンドビジネス総合展:2】ベンチャーが考える集客術

インバウンドの急速なマーケット拡大を見て、ここに新たなビジネスを立ち上げようとするベンチャー企業は少なくない。「インバウンドベンチャーの会」によるセミナーに、彼らが積み上げてきたインバウンドを集客するための秘訣やノウハウを探る。

~健康経営が生む新ビジネス:2~トップ営業に意外なニーズが 画像
制度・ビジネスチャンス

~健康経営が生む新ビジネス:2~トップ営業に意外なニーズが

2016年にサービスを開始した、ビジネスパーソン向けのボディメイクサービスなどを手掛けるアリーザレクト株式会社。その企業のトップに狙いを定める営業手法で、当初想定していたIT企業以外にも、さまざまな顧客を新規開拓している。

【日本経営品質賞:2】携帯販売店の人を育てるコンサルタント 画像
イベント

【日本経営品質賞:2】携帯販売店の人を育てるコンサルタント

かつてその普及に人海戦術であたっていた携帯電話の販売店では、CSとESのマネジメントは無きに等しかった。この状況を変えるべく、HR(ヒューマンリソース)マネジメントの観点から、株式会社ピアズではコンサルティングによる経営改革に取り組んでいる。

【日本経営品質賞:1】理論と現場からCSに迫った先に見たES 画像
イベント

【日本経営品質賞:1】理論と現場からCSに迫った先に見たES

顧客視点から経営を見直し、経営革新を進めるモデルとしてふさわしい組織を表彰する「日本経営品質賞」。2016年度の受賞組織に選ばれたカワムラモータースでは、店長という制度を廃止するなど、斬新な手法も取り入れながら次々と経営改革に取り組んでいる。

【IoTツール最新事情:後編】中小経営者が今一番使いたいツール 画像
IT業務効率

【IoTツール最新事情:後編】中小経営者が今一番使いたいツール

「第1回 中堅・中小製造業向けIoTツール募集イベント」では、応募のあった106件のツールを審査員が評価しました。そこで、各審査員が挙げたイチオシツールは、中小製造業の業務改善や付加価値の創造に有用なものとなりそうです。

【プラスITフェア】生産性を向上させる最新ITはここに! 画像
イベント

【プラスITフェア】生産性を向上させる最新ITはここに!

ITによる生産性向上を後押しする動きが、中小企業においても活発化している。サービスやソフトウェアは中小企業向けのものが増え、IT導入補助金のような支援も充実してきた。こうした情報を収集できるイベント「プラスITフェア」が、現在全国9会場で開催されている。

伸び盛り企業会議/おもてなし規格認証で向上する生産性とは? 画像
おもてなし規格認証

伸び盛り企業会議/おもてなし規格認証で向上する生産性とは?

日本のサービス産業を活性化する上では、生産性を向上させることが重要。これを推進する取り組みの一環として経済産業省が設立したのが「おもてなし規格認証」だ。「伸び盛り企業会議2017」では、プログラムの一つとして規格についての講演が実施されている。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 50
  12. 最後
Page 1 of 84
page top