経営計画に関するニュースまとめ一覧

誘因(給与)と貢献(労働)のバランスをどう取ればいいのか? 画像
制度・ビジネスチャンス

誘因(給与)と貢献(労働)のバランスをどう取ればいいのか?

経営サイドと労働者で認識のズレが大きくなってきている労働と対価の関係を再認識しておきましょう。モチベーション理論では、誘因と貢献のバランスがとれていれば労働者はモチベーションを高く持てると定義されています。しかし実態はそんなに簡単な話ではありません

余裕資金をつくるには? 画像
制度・ビジネスチャンス

余裕資金をつくるには?

江戸時代の終わりから昭和まで生きた本多静六氏は、独自の蓄財法で莫大な財産を築きあげた。その要となるのが、本多式「4分の1天引き貯金法」である。通常の収入は収入があったときに強制的に4分の1を天引きしてしまい、残りの4分の3で生活をするようにする。

タカタ経営破たんから5カ月、連鎖倒産は未だにゼロ 画像
制度・ビジネスチャンス

タカタ経営破たんから5カ月、連鎖倒産は未だにゼロ

帝国データバンクは、製造業として戦後最大規模の倒産となるタカタが6月26日の民事再生法を申請してから5カ月となる11月25日までに連鎖倒産は1件も発生していないと発表した。

日本生産性本部、「人と経営フォーラム シンポジウム」開催 画像
人材

日本生産性本部、「人と経営フォーラム シンポジウム」開催

(公財)日本生産性本部が「グローバル化時代のコミュニケーション能力~産業界の視点から考えるこれからの教育のあり方~」を開催する。

意外と知らない(経営者なら知っておくべき)「法人格」ってなに? 画像
制度・ビジネスチャンス

意外と知らない(経営者なら知っておくべき)「法人格」ってなに?

経営者で意外と認識不足なのが「『法人格』てなんなんだろう?ということ。法人格とは「法の下に認められた人格」で、「自然人」(法で認められていなくても人格という権利義務主体になることができる権利を有する存在)と同等の人格が付与された存在のことです

「利益剰余金」を見よ! あなたの会社の実態がここにある・・・ 画像
制度・ビジネスチャンス

「利益剰余金」を見よ! あなたの会社の実態がここにある・・・

「会社を設立してから現在まで、あなたの会社の利益の累積はいくらですか?」 この問いに、あなたは即答できるだろうか。会社を設立してから今までの利益の累積を、あなたは多いと思うだろうか? それとも、少ないと思うだろうか?

売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編) 画像
IT業務効率

売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

プロフェッショナル・コラムの新しい寄稿者は、7月に新書『忙しい社長を救う経理改革の教科書』を上梓した会計士兼経営者の李 日生(り はるき)さんです。第二回目は、売上10億円のカベを突破するための分業のススメです。

お金をかけなければ、知恵が生まれる 画像
制度・ビジネスチャンス

お金をかけなければ、知恵が生まれる

会社は、何が何でも利益を上げなければならない。当たり前と言えば当たり前のことであるが、時として忘れてしまう、あるいはないがしろにされてしまっていることが、あるように思う。お客様へのお役立ちも、社員の幸せも、すべては利益があって初めて言えるのだ。

売上1億円のカベ、10億円のカベってなに? 画像
制度・ビジネスチャンス

売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?

プロフェッショナル・コラムの新しい寄稿者は、7月に新書『忙しい社長を救う経理改革の教科書』を上梓した会計士兼経営者の李 日生(り はるき)さんです。第一回目は、中小企業が成長過程で陥る売上鈍化について。その原因と解決法をすっきりと説明してくれます。

飲食店の皆さん、棚卸しをしていますか? 棚卸しをする大事な3つの理由 画像
IT業務効率

飲食店の皆さん、棚卸しをしていますか? 棚卸しをする大事な3つの理由

飲食店で「棚卸し」というのを聞いたことありますでしょうか? 物を動かすことではなく、経理・会計上、大事な作業です。何をすることなのか? なぜ大事なのか? どうすれば楽にできるかを書きます。

RPA(Robotic Process Automation)をご存知でしょうか? 画像
IT業務効率

RPA(Robotic Process Automation)をご存知でしょうか?

日本では人工知能・AI(Artificial Intelligence)がもてはやされていますが、実際にビジネスで活用されているのはごく僅かです。今回紹介する「RPA」は、ホワイトカラーを中心に事務作業等のルーチン業務を自動化する仕組み等を指します。

【実践ソリューションフェア:1】コンサル不要の新経営解析ツール 画像
イベント

【実践ソリューションフェア:1】コンサル不要の新経営解析ツール

“ITで育つ元気なオフィス。”をコンセプトとする「実践ソリューションフェア」で注目を集めていたのが、カメラ映像から非購買者の情報を分析するツール。さらに、蓄積されたデータを集計・抽出・分類するBIツールの前にも、多くの来場者が足を止めていた。

NHK大河『真田丸』最終回にビジネスパーソンが学ぶべきこと 画像
人材

NHK大河『真田丸』最終回にビジネスパーソンが学ぶべきこと

 日曜夜8時から一年間にわたって放送されてきた大河ドラマ『真田丸』(NHK)が、12月18日、ついに最終回を向かえる。

中小企業/フリーランスのためのフィンテック、FINOLABでセミナー 画像
イベント

中小企業/フリーランスのためのフィンテック、FINOLABでセミナー

 HANJO HANJOでは中小企業の経営を活性化するものとして、これまでフィンテック(フィナンシャル・テクノロジー)に注目してきました。

【HJ HJ EYE:4】中小企業の未来を変えるフィンテック 画像
IT業務効率

【HJ HJ EYE:4】中小企業の未来を変えるフィンテック

 HANJO HANJO編集部が中小企業のビジネスに関わるキーパーソンに、中小企業の現在を問う「HJ HJ EYE」。

HANJO HANJO、新サービス「Staple Pulse」を開始 画像
IT業務効率

HANJO HANJO、新サービス「Staple Pulse」を開始

 企業の経営を支える業務アプリ、特に経理の分野においてフィナンシャル・テクノロジー(フィンテック)が急速に浸透しています。これからは中小企業においても、業務を効率化するために欠かせない存在となりそうです。

漫画『GIANT KILLING』に中小企業の組織マネジメントを見る 画像
人材

漫画『GIANT KILLING』に中小企業の組織マネジメントを見る

 最近、漫画雑誌「モーニング」(講談社)が発売される木曜日が待ち遠しい。

日本のバブル学ぶ中国人経営者、セミナーに見る未来 画像
イベント

日本のバブル学ぶ中国人経営者、セミナーに見る未来

 公益財団法人 日本生産性本部は 4日から5 日にかけて、中国の中小企業経営者の日本視察プログラムを実施した。その一環として講義「バブル経済崩壊後の失われた 20年、日本企業はどう生き延びたのか?」が実施された。

建設関連各社の中期経営計画、好環境で目標引き上げ 画像
制度・ビジネスチャンス

建設関連各社の中期経営計画、好環境で目標引き上げ

 新年度のスタートに合わせ、多くの建設関連企業が新たな中期経営計画を始動させた。2020年東京五輪を控えた建設投資の増加で好調な受注環境が続く中、売上高や利益の目標を前計画より引き上げる企業もある。一方、五輪後に予想され […]

日本工営、国内コンサル・新事業を強化、近畿と福島に人員シフト、海外M&Aも加速 画像
マネジメント

日本工営、国内コンサル・新事業を強化、近畿と福島に人員シフト、海外M&Aも加速

 日本工営は、国内コンサルタント事業と新事業の受注拡大に向けて体制を強化する。国内コンサル事業では、近畿地区の受注の底上げを狙い、技術と営業の人員拡充を検討。東日本大震災の復興事業が本格化する福島県にも経営資源を投入する […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
page top