経営計画に関するニュースまとめ一覧

「日本経営品質賞」中小企業部門受賞社に聞く1(後編)~万協製薬~ 画像
イベント

「日本経営品質賞」中小企業部門受賞社に聞く1(後編)~万協製薬~

2017年度「日本経営品質賞」受賞組織への表彰が行われた。中小企業部門での受賞組織のひとつが、三重県で医薬品の分野で顧客先ブランドの外用薬の開発・製造・輸出・販売を主な事業ドメインとする万協製薬株式会社だ。代表取締役の松浦信男氏に話を聞く、その後編

「日本経営品質賞」中小企業部門受賞社に聞く1(前編)~万協製薬~ 画像
イベント

「日本経営品質賞」中小企業部門受賞社に聞く1(前編)~万協製薬~

2017年度「日本経営品質賞」受賞組織への表彰が行われた。その内、中小企業部門での受賞組織のひとつが、三重県で医薬品の分野で顧客先ブランドの外用薬の開発・製造・輸出・販売を主な事業ドメインとする万協製薬株式会社だ。代表取締役の松浦信男氏に話を聞く

会計ってなんだろう? 画像
制度・ビジネスチャンス

会計ってなんだろう?

4月から新年度の企業さんも多いかと思います。これを機に「会計ってなんなんだろう?」をあらためて考えてみてはいかがでしょうか。

中小企業経営者にとっての自宅は「賃貸」か?「購入」か?(続編) 画像
制度・ビジネスチャンス

中小企業経営者にとっての自宅は「賃貸」か?「購入」か?(続編)

前回に引き続き、経営者にとって「自宅を買うか借りるかの損得」を考えます。今回は、ビジネスの場面ではよくある意思決定の考え方を使って、長期的な視点で自宅問題を分析します

国交省/17年度補正予算/事業費8760億円配分、ゼロ国債1567億円 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省/17年度補正予算/事業費8760億円配分、ゼロ国債1567億円

 1日に成立した一般会計総額1兆6547億円の国の17年度補正予算のうち、国土交通省分の歳出総額は国費ベースで8337億円となった。政府全体の公共事業関係費1兆0003億円のうち、国交省分は7231億円。国交省が各地方整 […]

計画達成のコツは、小さな目標を一つずつクリアしていくこと 画像
制度・ビジネスチャンス

計画達成のコツは、小さな目標を一つずつクリアしていくこと

大きな目標に向かってぼんやりと仕事をしていても、達成できるものではない。何もしていない状態では夢が叶うはずもないことと同じだ。「今日はここまで頑張るぞ」という小さな目標を日々積み重ねていくことこそが大切だ

今月の1冊『「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか』 画像
人材

今月の1冊『「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか』

中小企業やスモールビジネス関連の書籍をとりあげ解説する「HJHJ書評」。今月の1冊はおなじみ「富士そば」の丹道夫会長による新書です。富士そばが従業員を大切にする理由は何なのか? いわゆる「ブラックーホワイト」論から、富士そばの経営哲学を考えます

中小企業経営者にとって自宅は「賃貸」か?「購入」か? 画像
制度・ビジネスチャンス

中小企業経営者にとって自宅は「賃貸」か?「購入」か?

年末調整・確定申告と年間の所得税税務の締めくくりが近づいてきました。昨今、給与所得者を狙い撃ちしていると思われる所得税の改正が続いていますが、現状の税制度において「自宅は経営者にとって賃貸すべきなのか? 購入すべきなのか?」について今回はお話ししましょう

2017年の企業倒産負債総額、タカタ破綻で5年ぶりの3兆円超え  画像
制度・ビジネスチャンス

2017年の企業倒産負債総額、タカタ破綻で5年ぶりの3兆円超え 

東京商工リサーチは1月16日、2017年12月および2017年(1~12月)の全国企業倒産状況を発表した。

事業承継税制が大幅に改正される 画像
制度・ビジネスチャンス

事業承継税制が大幅に改正される

平成30年度税制改正では、事業承継税制が10年間の集中期間を設けて、大幅な緩和措置を取っています。この10年間で集中的に事業承継をして欲しい、ということです。今回は、平成30年改正の事業承継税制を取り上げます。

~新聞ウォッチ~東証、大発会で26年ぶり終値2万3000円台/トヨタ、ホンダ、スズキなど軒並み高値更新 画像
制度・ビジネスチャンス

~新聞ウォッチ~東証、大発会で26年ぶり終値2万3000円台/トヨタ、ホンダ、スズキなど軒並み高値更新

大発会の東京株式市場では、日経平均株価が2万3506円33銭で取引を終え、バブル経済が崩壊した1992年1月7日以来、約26年ぶりの高値を記録した

誘因(給与)と貢献(労働)のバランスをどう取ればいいのか? 画像
制度・ビジネスチャンス

誘因(給与)と貢献(労働)のバランスをどう取ればいいのか?

経営サイドと労働者で認識のズレが大きくなってきている労働と対価の関係を再認識しておきましょう。モチベーション理論では、誘因と貢献のバランスがとれていれば労働者はモチベーションを高く持てると定義されています。しかし実態はそんなに簡単な話ではありません

余裕資金をつくるには? 画像
制度・ビジネスチャンス

余裕資金をつくるには?

江戸時代の終わりから昭和まで生きた本多静六氏は、独自の蓄財法で莫大な財産を築きあげた。その要となるのが、本多式「4分の1天引き貯金法」である。通常の収入は収入があったときに強制的に4分の1を天引きしてしまい、残りの4分の3で生活をするようにする。

タカタ経営破たんから5カ月、連鎖倒産は未だにゼロ 画像
制度・ビジネスチャンス

タカタ経営破たんから5カ月、連鎖倒産は未だにゼロ

帝国データバンクは、製造業として戦後最大規模の倒産となるタカタが6月26日の民事再生法を申請してから5カ月となる11月25日までに連鎖倒産は1件も発生していないと発表した。

日本生産性本部、「人と経営フォーラム シンポジウム」開催 画像
人材

日本生産性本部、「人と経営フォーラム シンポジウム」開催

(公財)日本生産性本部が「グローバル化時代のコミュニケーション能力~産業界の視点から考えるこれからの教育のあり方~」を開催する。

意外と知らない(経営者なら知っておくべき)「法人格」ってなに? 画像
制度・ビジネスチャンス

意外と知らない(経営者なら知っておくべき)「法人格」ってなに?

経営者で意外と認識不足なのが「『法人格』てなんなんだろう?ということ。法人格とは「法の下に認められた人格」で、「自然人」(法で認められていなくても人格という権利義務主体になることができる権利を有する存在)と同等の人格が付与された存在のことです

「利益剰余金」を見よ! あなたの会社の実態がここにある・・・ 画像
制度・ビジネスチャンス

「利益剰余金」を見よ! あなたの会社の実態がここにある・・・

「会社を設立してから現在まで、あなたの会社の利益の累積はいくらですか?」 この問いに、あなたは即答できるだろうか。会社を設立してから今までの利益の累積を、あなたは多いと思うだろうか? それとも、少ないと思うだろうか?

売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編) 画像
IT業務効率

売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?(続編)

プロフェッショナル・コラムの新しい寄稿者は、7月に新書『忙しい社長を救う経理改革の教科書』を上梓した会計士兼経営者の李 日生(り はるき)さんです。第二回目は、売上10億円のカベを突破するための分業のススメです。

お金をかけなければ、知恵が生まれる 画像
制度・ビジネスチャンス

お金をかけなければ、知恵が生まれる

会社は、何が何でも利益を上げなければならない。当たり前と言えば当たり前のことであるが、時として忘れてしまう、あるいはないがしろにされてしまっていることが、あるように思う。お客様へのお役立ちも、社員の幸せも、すべては利益があって初めて言えるのだ。

売上1億円のカベ、10億円のカベってなに? 画像
制度・ビジネスチャンス

売上1億円のカベ、10億円のカベってなに?

プロフェッショナル・コラムの新しい寄稿者は、7月に新書『忙しい社長を救う経理改革の教科書』を上梓した会計士兼経営者の李 日生(り はるき)さんです。第一回目は、中小企業が成長過程で陥る売上鈍化について。その原因と解決法をすっきりと説明してくれます。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
Page 1 of 3
page top