まちづくりに関するニュースまとめ一覧

月島三丁目北地区再開発、高さ約199メートルの超高層マンションを中心 画像
インバウンド・地域活性

月島三丁目北地区再開発、高さ約199メートルの超高層マンションを中心

 東京都中央区の「月島三丁目地区再開発準備組合」は、12月の都市計画決定を目指し、計画策定の手続きを進めている。高さ約199メートルの超高層マンションを中心とした施設群(総延べ床面積約14・5万平方メートル)を整備する計 […]

二俣川駅南口再開発が完成/総延べ10万平米の大規模複合拠点 画像
インバウンド・地域活性

二俣川駅南口再開発が完成/総延べ10万平米の大規模複合拠点

 横浜市旭区の相模鉄道二俣川駅前で進められていた二俣川駅南口地区第一種市街地再開発事業「コプレ二俣川」がこのほど完成し、7日に完成記念式典が開かれた。商業棟や住宅棟など総延べ約10万平方メートルの新たな大規模複合拠点が誕 […]

袋井駅北口市有地開発、ホテル等運営事業者公募開始 画像
インバウンド・地域活性

袋井駅北口市有地開発、ホテル等運営事業者公募開始

 静岡県袋井市の袋井商工会議所と、どまんなか袋井まちづくり会社は、袋井駅北口市有地開発事業について、ホテルとコンベンションホール、テナントの運営事業者の公募を開始した。27日まで受け付ける。同商工会議所らは5月中に事業者 […]

横浜駅きた西口鶴屋地区再開発/国家戦略住宅整備事業として全国初 画像
インバウンド・地域活性

横浜駅きた西口鶴屋地区再開発/国家戦略住宅整備事業として全国初

 横浜駅きた西口鶴屋地区市街地再開発組合(中山久招理事長)は27日、再開発事業の特定業務代行者に大林組を選定し覚書を交わした。今後はVEの検討を進め、秋ごろに契約を締結する見通し。横浜駅西口前に44階建て延べ約7・8万平 […]

浜松町二丁目再開発、住宅のほかに文化芸術ホール 画像
インバウンド・地域活性

浜松町二丁目再開発、住宅のほかに文化芸術ホール

 東京都港区の「浜松町二丁目C地区再開発準備組合」が計画している再開発事業のスケジュールが明らかになった。準備組合が4月、都に組合設立を認可申請し、早ければ7月にも認可が公告される見通し。19年6月の権利変換計画認可公告 […]

白金一丁目東部北地区再開発、「住商工一体」の街づくりへ 画像
インバウンド・地域活性

白金一丁目東部北地区再開発、「住商工一体」の街づくりへ

 東京都港区の「白金一丁目東部北地区市街地再開発組合」(押見裕司理事長)は3月30日、都から29日付で権利変換計画認可を取得したと発表した。総延べ13・5万平方メートル規模の再開発ビル3棟を建設する計画。住宅と店舗、工場 […]

東京ミッドタウン日比谷が開業/東京圏で初めての国家戦略特区街区 画像
制度・ビジネスチャンス

東京ミッドタウン日比谷が開業/東京圏で初めての国家戦略特区街区

 三井不動産が手掛けた大型複合施設「東京ミッドタウン日比谷」(東京都千代田区)が29日に開業した。オープニングセレモニーでは、同社の菰田正信社長や女優の宮崎あおいさんらがテープカットを行い、門出を祝った。東京・銀座に隣接 […]

虎ノ門、麻布台地区再開発/超高層ビルなどの整備を計画 画像
インバウンド・地域活性

虎ノ門、麻布台地区再開発/超高層ビルなどの整備を計画

 ◇総事業費5792億円  東京都は27日、港区で超高層ビルなどの整備を計画している「虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合」の設立を認可する。総事業費は5792億円。18年の権利変換計画認可、19年3月の着工、23年3月の […]

東急電鉄が3カ年経営計画/総額5200億円投資、次の100年に向け大型開発推進 画像
制度・ビジネスチャンス

東急電鉄が3カ年経営計画/総額5200億円投資、次の100年に向け大型開発推進

 東京急行電鉄は27日、18年度から3カ年の中期経営計画を発表した。22年度に迎える創立100周年を見据え、大型開発プロジェクトを着実に推進する。次の100年に向けた基盤づくりとして、3年間に5200億円を投資。「渋谷ス […]

おもてなし規格認証を活用した「観光まちづくり」/伸び盛り企業会議2018 画像
イベント

おもてなし規格認証を活用した「観光まちづくり」/伸び盛り企業会議2018

2月26日に開催された『伸び盛り企業会議2018』では、サービス産業の生産性改革をテーマにさまざまな講演が行われ、講演の一つ「地域おもてなしの向上事例」において、おもてなし規格認証の概要と三つの地域におけるおもてなし規格認証活用の事例が紹介された

函館駅前市有地整備事業/和、洋、クラシック、モダンを組み合わせたデザイン 画像
インバウンド・地域活性

函館駅前市有地整備事業/和、洋、クラシック、モダンを組み合わせたデザイン

 北海道函館市は5日、JR函館駅前の市有地など約1ヘクタールを整備する「函館駅前市有地等整備事業」で、大和ハウス工業と事業用定期借地権設定契約に関する覚書を交わしたと発表した。総延べ約1万3000平方メートルのホテルや商 […]

みらかHD、あきる野市に研究開発施設整備/富士通跡地、20年稼働へ 画像
インバウンド・地域活性

みらかHD、あきる野市に研究開発施設整備/富士通跡地、20年稼働へ

 ◇建設費350億円見込む  臨床検査事業会社などを傘下に置くみらかホールディングス(HD)は、東京都あきる野市の富士通跡地(渕上50、敷地面積12・2ヘクタール)に研究・開発施設などを整備する。建設費は350億円程度を […]

釜石市市庁舎建て替え/人口減を勘案した職員数に見合う規模に 画像
インバウンド・地域活性

釜石市市庁舎建て替え/人口減を勘案した職員数に見合う規模に

 岩手県釜石市は老朽、狭あい化が著しい市役所庁舎(只越町)の建て替え計画で、18年度当初予算に発注支援業務の委託費を計上した。現庁舎北側の旧釜石小学校跡地(天神町)に新庁舎を建設し、7カ所に分散している庁舎機能を集約する […]

中野駅新北口駅前エリア再整備、立体道路制度導入を検討 画像
インバウンド・地域活性

中野駅新北口駅前エリア再整備、立体道路制度導入を検討

 東京・中野区は、JR中野駅の北側で計画している「中野駅新北口駅前エリア」の再整備で、「立体道路制度」の導入を検討する。対象は同事業で整備予定の建築物を東西に貫き、新北口駅前広場へ抜ける車道。同制度を採用することで、区道 […]

小岩駅北口地区再開発/規模は延べ9.8万平米に 画像
インバウンド・地域活性

小岩駅北口地区再開発/規模は延べ9.8万平米に

 ◇9月までに都市計画決定めざす  JR小岩駅北口地区市街地再開発準備組合(東京都江戸川区)が、再開発事業の都市計画決定に向けた手続きに入る。延べ約9・8万平方メートル規模の再開発ビル1棟を建設する計画。今月から開始する […]

東急池上線 五反田~大崎広小路間の高架下に新たな街「池上線五反田高架下」 画像
制度・ビジネスチャンス

東急池上線 五反田~大崎広小路間の高架下に新たな街「池上線五反田高架下」

JR山手線や山手貨物線の上に架かり、3階部分に1面2線のホームを持つ東急電鉄池上線五反田駅。この五反田駅と次の大崎広小路駅の間、延長230メートルの高架下に、新たな“街”が完成した。その名も「池上線五反田高架下」。

東京建物、福岡市早良区に40階建て住宅棟/西新駅コンコースから地上への動線を拡充 画像
インバウンド・地域活性

東京建物、福岡市早良区に40階建て住宅棟/西新駅コンコースから地上への動線を拡充

 東京建物は12日、福岡市早良区で進めている複合開発事業「西新リボーンプロジェクト」で、高層住宅棟の建設工事に着手したと発表した。設計・監理・施工は竹中工務店が担当。既存建物(商業施設)を減築し、高層住宅を増築するプロジ […]

南小岩六丁目地区再開発、特定業務代行者の追加募集開始 画像
インバウンド・地域活性

南小岩六丁目地区再開発、特定業務代行者の追加募集開始

 南小岩六丁目地区市街地再開発組合(東京都江戸川区)は特定業務代行者の追加募集手続きを開始した。権利変換計画を推進するため、合意形成や計画地周辺の不動産情報に基づく代替え地のあっせんなどの支援を任せる。募集要項は6日まで […]

埼玉県の蓮田駅西口再開発/店舗、診療所、住宅など/11月の着工 画像
インバウンド・地域活性

埼玉県の蓮田駅西口再開発/店舗、診療所、住宅など/11月の着工

 埼玉県蓮田市は22日、「蓮田駅西口第一種市街地再開発事業」の特定建築者に東急不動産を選定したと発表した。今後、基本協定と敷地譲渡契約を締結する。再開発ビルの設計・施工は長谷工コーポレーションが担当する。市は10月に特定 […]

泉岳寺駅地区再開発、駅に直結する再開発ビル/東急不動産ら 画像
インバウンド・地域活性

泉岳寺駅地区再開発、駅に直結する再開発ビル/東急不動産ら

 東京都は、港区にある都営地下鉄浅草線・京急線泉岳寺駅の大規模改良と連動して進める「泉岳寺駅地区第2種市街地再開発事業」の事業協力者を、東急不動産(代表者)、鹿島、京浜急行電鉄で構成する3社グループに決めた。駅に直結する […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 12
page top