装飾・アクセサリに関するニュースまとめ一覧

~動画PRの成功術:5~ 6万人のファンを集めた“町の時計店” 画像
IT業務効率

~動画PRの成功術:5~ 6万人のファンを集めた“町の時計店”

 自分のお店の知名度を高めたい。そのために動画を導入したいという店主は少なくないだろう。でもどうすればいいのか、そして効果はあるのだろうか……。そんな疑問から、なかなか導入に踏み切れない人も多い。

メガネスーパーに学ぶ、企業再起のための“三つの方法” 画像
イベント

メガネスーパーに学ぶ、企業再起のための“三つの方法”

 シンガポール企業における生産性向上の取り組みを支援しているシンガポール生産性本部では、2組の視察団を日本に派遣、小売業や飲食業におけるベストプラクティスを学ぶツアーを行った。

群馬県と首都圏バイヤーの商談会「ぐんま地場産業フェスタ in TOKYO」、伝統工芸から食品まで出店者を募集 画像
インバウンド・地域活性

群馬県と首都圏バイヤーの商談会「ぐんま地場産業フェスタ in TOKYO」、伝統工芸から食品まで出店者を募集

 群馬県が2016年1月20日に開催される「ぐんま地場産業フェスタ in TOKYO」の出展者募集を開始した。出展対象は繊維、木工、食品、雑貨、伝統工芸品などの県内地場産業事業者。

“日本のいいもの”を結集――木更津市で「和雑貨」の複合商業施設がオープン 画像
インバウンド・地域活性

“日本のいいもの”を結集――木更津市で「和雑貨」の複合商業施設がオープン

 「日本のいいもの、あつまるところ。」をキャッチフレーズに、灯台や蔵などをイメージした和雑貨ショップの複合商業施設「港の蔵(みなとのくら)」が7月17日、千葉県木更津市に新装オープンする。

【フォトレポート】第10回 国際雑貨EXPO:小物好きにはたまらない、日用品、グッズ、アクセサリで溢れる小売店・バイヤー向け展示会 画像
イベント

【フォトレポート】第10回 国際雑貨EXPO:小物好きにはたまらない、日用品、グッズ、アクセサリで溢れる小売店・バイヤー向け展示会

 東京ビッグサイトにて7月8日から10日までの期間、「国際雑貨EXPO」が開催されている。国内外から1470社のメーカーや代理店が集まった。

【雑貨EXPO Vol.3】ねじ加工の切削技術を応用した小物・アクセサリー――潤製作所 画像
インバウンド・地域活性

【雑貨EXPO Vol.3】ねじ加工の切削技術を応用した小物・アクセサリー――潤製作所

 埼玉県草加市は木ネジ生産で知る人ぞ知る土地である。潤製作所は、持ち前の切削加工技術を、おもちゃやアクセサリ、日用品に応用しさまざまな商品を開発している。

【雑貨EXPO Vol.2】ラオス工場で手織り、天然染色の綿製品――京都アンドウ 画像
インバウンド・地域活性

【雑貨EXPO Vol.2】ラオス工場で手織り、天然染色の綿製品――京都アンドウ

 京都で絞り、つまみ生地による製品を手掛ける「アンドウ」は、ラオス工場で作っているという綿製品の展示を行っていた。

【雑貨EXPO Vol.1】明治から続く竹細工の店――市川商店 画像
インバウンド・地域活性

【雑貨EXPO Vol.1】明治から続く竹細工の店――市川商店

 加工がしやすく柔軟で用途が広い竹。古くから日本の生活には欠かせない素材だ。東京荒川区の市川商店は、1907年から続く竹細工の専門店。

    Page 1 of 1
    page top