富山県に関するニュースまとめ一覧

~社歌コン 応募社の横顔:20~動画足がかりに再評価-富山の産業機械製造 画像
人材

~社歌コン 応募社の横顔:20~動画足がかりに再評価-富山の産業機械製造

産業機械メーカーの株式会社スギノマシンでは、創業80周年に向けて社歌動画を作成しました。これによって昔からある社歌が再注目され、そこに流れる会社の精神を振り返るきっかけとなっているようです。

リプレイサブル桟橋、伏木富山港に試験採用へ 画像
インバウンド・地域活性

リプレイサブル桟橋、伏木富山港に試験採用へ

 日本埋立浚渫協会(埋浚協、清水琢三会長)と北陸地方整備局との意見交換会が1日、新潟市中央区のホテル日航で開かれた=写真。会合で北陸整備局は上部工の床版を取り外すことができるリプレイサブル桟橋の伏木富山港への16年度の試 […]

留学経験者や外国人が集まる合同説明会、富山で参加企業を募集中 画像
インバウンド・地域活性

留学経験者や外国人が集まる合同説明会、富山で参加企業を募集中

 富山県は12月9日、グローバル人材を対象とした合同企業説明会を実施する。現在、参加する県内企業を募集中だ。

伝統工芸、ヘルスケア、ロボット……富山県が都内でイベント 11月10-15日 画像
インバウンド・地域活性

伝統工芸、ヘルスケア、ロボット……富山県が都内でイベント 11月10-15日

 富山県は11月10日~15日にかけて、「TOYAMA DESIGN-伝統工芸・ヘルスケア・ロボット分野における今と未来のものづくり-」を東京・六本木のAXISで開催する。

富山県が企業の県内移転で減税、20年までに新雇用500人を目指す 画像
インバウンド・地域活性

富山県が企業の県内移転で減税、20年までに新雇用500人を目指す

 富山県が「『とやま未来創生』企業の地方移転・拠点強化促進計画」を実施。2019年度末までに500人の雇用を創出し、27企業の移転・拠点強化認定を行うことを目標とする。

富山・伏木富山港へ拠点移行する荷主に奨励金、最大200万円 画像
制度・ビジネスチャンス

富山・伏木富山港へ拠点移行する荷主に奨励金、最大200万円

 富山県で伏木富山港拠点化支援事業費助成金の2015年度分の募集が始まった。他港から伏木富山港の定期コンテナ航路へ移行した事業者らに奨励金が出される。

佐藤工業、新社長就任…社員と職人の技術力融合で成果めざす 画像
マネジメント

佐藤工業、新社長就任…社員と職人の技術力融合で成果めざす

 佐藤工業の社長に9月29日付で就任した宮本雅文氏と、前社長で取締役相談役に就いた山田秀之氏が同日、富山市の同社北陸支店で記者会見し、宮本氏は「当社の基盤である土木、建築を見直し、きちんとした仕事を精いっぱいやる。信頼と […]

【ツーリズムEXPOジャパン】新幹線が追い風に! 北陸3県の共同プロジェクト 画像
インバウンド・地域活性

【ツーリズムEXPOジャパン】新幹線が追い風に! 北陸3県の共同プロジェクト

北陸地方の石川・富山・福井の三県とJR6社が展開する北陸デスティネーションキャンペーン実行委員会が「ツーリズムEXPOジャパン2015」に共同で出展。それぞれの県の魅力をアピールしている。

ワインや落語で地域活性化、全国初の「ふるさと名物応援宣言」 山梨県甲州市など 画像
インバウンド・地域活性

ワインや落語で地域活性化、全国初の「ふるさと名物応援宣言」 山梨県甲州市など

 富山県立山町、山梨県甲州市、山梨県富士川町の3市町が、全国で初となる「ふるさと名物応援宣言」を行った。地域ブランドの育成、強化などに地域ぐるみで取り組む宣言で、経済産業省が推進している。

富山の伝統工芸とコラボした「MADE IN TOYAMA」自動車発表……越中和紙や井波彫刻を活用 画像
インバウンド・地域活性

富山の伝統工芸とコラボした「MADE IN TOYAMA」自動車発表……越中和紙や井波彫刻を活用

光岡自動車は、インテリアに富山県の伝統工芸品をあしらったコンセプトカー『ビュート トヤマ』を8月22日・23日に井波彫刻総合会館(富山県南砺市)で開催される「第41回井波彫刻まつり」で発表・展示する。

県内外へ食をアピールする「越中とやま食の王国フェスタ2015~秋の陣~」、出展者募集開始 画像
インバウンド・地域活性

県内外へ食をアピールする「越中とやま食の王国フェスタ2015~秋の陣~」、出展者募集開始

 富山県が、11月7日・8日に開催されるイベント「越中とやま食の王国フェスタ2015~秋の陣~」の出展企業の募集を開始した。県産食材を使った加工品や調理品の販売を行う事業者が対象となる。

富山県が新たな「とやまブランド」目指す事業者を支援、食べ物や工芸品などが対象 画像
インバウンド・地域活性

富山県が新たな「とやまブランド」目指す事業者を支援、食べ物や工芸品などが対象

 富山県が2015年度の「明日のとやまブランド」育成支援事業の募集を開始した。支援対象に選定されると、専門家によるアドバイスを受けられるほか、事業に対する補助金が交付される。

交付金活用の「とやまいきいきmarket」オープン、公募商品も続々、月内に200品目超の見込み 画像
インバウンド・地域活性

交付金活用の「とやまいきいきmarket」オープン、公募商品も続々、月内に200品目超の見込み

 富山県が「ふるさと名物商品」を割引販売する特設通販サイト「とやまいきいきmarket」をオープンさせた。県内特産品を原則3割引で販売する。

楽天の加速する「地方戦略」 ――金沢市・富山銀行と提携を発表 画像
インバウンド・地域活性

楽天の加速する「地方戦略」 ――金沢市・富山銀行と提携を発表

 楽天は2日、金沢市や富山銀行など北陸方面における連携・協定について相次いで発表した。

正規雇用率1位で優秀な人材確保――富山県の同企業説明会「とやまジョブフェア イン TOKYO」の開催が決定 画像
人材

正規雇用率1位で優秀な人材確保――富山県の同企業説明会「とやまジョブフェア イン TOKYO」の開催が決定

27日、富山県は「首都圏からのUIJターン就職」を促進するため、6月13日に合同企業説明会「とやまジョブフェア イン TOKYO」を都内で開催すると発表した。富山県が首都圏で大規模な合同企業説明会を開催するのは初めてだという。

「ウチはこうしてB787の機体部品加工を受注した」――経産省が航空機産業での支援事例集を公開 画像
インバウンド・地域活性

「ウチはこうしてB787の機体部品加工を受注した」――経産省が航空機産業での支援事例集を公開

 経済産業省は11日、金融機関からの支援によって航空機産業分野での課題解決・発展を成し遂げた中小企業や、金融機関の支援をまとめた「金融機関による中小企業支援事例集」を公開した。

富山県ものづくり見本市――同時開催「コマ大戦」は田中精密工業が優勝 画像
インバウンド・地域活性

富山県ものづくり見本市――同時開催「コマ大戦」は田中精密工業が優勝

 既報どおり、「富山県ものづくり総合見本市2015」が26日までの3日間、富山産業展示館「テクノホール」と富山市体育文化センターで開催された。

富山県が県内特産品の通販サイト「とやまいきいきmarket」立ち上げ! 販売商品を公募 画像
インバウンド・地域活性

富山県が県内特産品の通販サイト「とやまいきいきmarket」立ち上げ! 販売商品を公募

 富山県が県内の特産品などを販売する通販サイト「とやまいきいきmarket」を立ち上げることを決定。県内の事業者に向けて、販売する特産品の募集を開始した。

富山県ものづくり総合見本市がスタート! 画像
インバウンド・地域活性

富山県ものづくり総合見本市がスタート!

 「富山県ものづくり総合見本市2015」が富山産業展示館「テクノホール」と富山市体育文化センターで23日から3日間の日程でスタートした。

富山の伝統工芸・高岡銅器がスペインのデザイナーとコラボ、“手で曲がる器”生む 画像
インバウンド・地域活性

富山の伝統工芸・高岡銅器がスペインのデザイナーとコラボ、“手で曲がる器”生む

 富山県の伝統工芸・高岡銅器がスペインの工業デザイナーであるアンドレウ・カルーヤとコラボレーションし、錫を使った曲がる器「Plat Tou(プラットトゥ)」を製作。ミラノで開催された「ミラノサローネ国際家具見本市」に出品した。

    Page 1 of 1
    page top