ものづくり最前線に関するニュースまとめ一覧(48ページ目)

HANJO HANJO ものづくり最前線特集

日本の産業・経済を支える中小企業・スマートSMEの「ものづくり」。伝統工芸から工業製品まで、さまざまな話題、新製品、新技術、製造技術、職人技、企業情報などを集めました。全国のヒット商品の取材も行います。

関連特集
製造業 金属素材・鉱石 機械・部品・素材 家電・電子機器 カメラ・光学機器
全建ブロック会議を振り返る・上/「危機管理産業」どう維持 画像
マネジメント

全建ブロック会議を振り返る・上/「危機管理産業」どう維持

 ◇大型補正と当初予算増額を  全国建設業協会(全建、近藤晴貞会長)と国土交通省による15年度地域懇談会・ブロック会議が5日の九州で全日程を終えた。工事量の地域格差が拡大し、担い手の確保・定着が地域建設会社の重要課題とな […]

三信建設工業、オーストリアゼネコンと地盤技術を日欧で展開 画像
海外進出

三信建設工業、オーストリアゼネコンと地盤技術を日欧で展開

 三信建設工業は、オーストリアのゼネコン・PORR社に対し、三信建設工業などが開発した地盤改良工法「V-JET工法」を欧州で施工する権利を許諾する契約を結んだ。セメント系硬化剤を高圧で噴射することで地盤を切削・撹拌(かく […]

LIXILグループとTOTOが過去最高益更新! 15年4~9月期 画像
マネジメント

LIXILグループとTOTOが過去最高益更新! 15年4~9月期

 住宅設備大手のLIXILグループとTOTOの業績が大きく改善した。2社が発表した15年4~9月期連結決算は、LIXILが売上高8774億15百万円(前年同期比10・2%増)、営業利益320億44百万円(141・2%増) […]

鹿島、重力式コンクリダム施工さらに高速化…約4か月工程短縮 画像
インバウンド・地域活性

鹿島、重力式コンクリダム施工さらに高速化…約4か月工程短縮

 鹿島は5日、重力式コンクリートダムの合理化施工方法である「巡航RCD工法」で、コンクリート打設をさらに高速化する技術を開発したと発表した。コンクリート端部の締め固めを合理化する技術と、コンクリートを連続的に大量搬送する […]

安藤ハザマと西武建設、接着剤改良で耐震補強工法の適用範囲拡大 画像
インバウンド・地域活性

安藤ハザマと西武建設、接着剤改良で耐震補強工法の適用範囲拡大

 安藤ハザマと西武建設は5日、山田丈富千葉工大工学部教授の指導の下、コニシの協力を得て「鉄骨ブレース無溶接耐震補強工法」の適用範囲を拡大したと発表した。鉄骨ブレースを接着剤で取り付ける工法で、接着剤を改良して高温時でも接 […]

中国攻勢、厳しい輸出…業績から見える鉄鋼大手“冬の始まり” 画像
インバウンド・地域活性

中国攻勢、厳しい輸出…業績から見える鉄鋼大手“冬の始まり”

 鉄鋼大手が正念場を迎えている。国内の在庫調整の遅れや中国メーカーによる輸出攻勢で事業環境が想定以上に悪化。新日鉄住金など大手が相次ぎ2015年度の業績見通しを下方修正した。減産解除のめどが立たず、市況悪化で鋼材単価も下落。特に輸出環境はかつてないよう…

パイオニア、インドネシアに販売法人…東南アジアの市場をにらみ 画像
海外進出

パイオニア、インドネシアに販売法人…東南アジアの市場をにらみ

現地法人「PT PIONEER ELECTRONICS INDONESIA」設立カーエレクトロニクスを柱とし他事業を展開するパイオニア株式会社は10月21日、発展著しい東南アジア各国へ…

50年ぶりの国産小型旅客機・MRJ、初飛行へ最終調整 画像
インバウンド・地域活性

50年ぶりの国産小型旅客機・MRJ、初飛行へ最終調整

三菱航空機(愛知県豊山町)は5日、9―13日の期間中に予定する国産小型旅客機「MRJ」初飛行に向けた最終調整に入った。5日までに高速走行試験など地上での準備を9割以上終えた。既に国土交通省からは飛行許可を得ており、今後は機体の整備状況や天候なども考慮し…

産学官連携で事業化後押し…埼玉県先端産業創造計画サイト開設 画像
インバウンド・地域活性

産学官連携で事業化後押し…埼玉県先端産業創造計画サイト開設

 埼玉県が進める「先端産業創造プロジェクト」の公式サイトがオープンした。プロジェクトの取り組みなどを分野ごとにまとめている。

【ビジネスEXPO】北陸、広島からも引き合い……ピンポイント融雪機器 画像
インバウンド・地域活性

【ビジネスEXPO】北陸、広島からも引き合い……ピンポイント融雪機器

 北海道で環境機器の開発、販売を行うエルコムは、駐車場1台分の融雪機器「解けルモ」を展示していた。約10平米、駐車場1台相当のスペースを遠赤外線により融雪する。

【ビジネスEXPO】農産物直売所の総合販売管理システム「toreta」 画像
制度・ビジネスチャンス

【ビジネスEXPO】農産物直売所の総合販売管理システム「toreta」

農作物生産者向けに直売所総合販売管理システム「toreta」を販売しているのは、システムデザイン開発だ。

【ビジネスEXPO】全国ヒットとなった大根洗浄マシン 画像
インバウンド・地域活性

【ビジネスEXPO】全国ヒットとなった大根洗浄マシン

 大根の洗浄マシンを展示デモしていたのは旭川市のエフ・イーだ。同社の佐々木通彦社長は「大根の葉をつけたまま洗浄できるということでヒット作となった」と自信を見せる。

基礎杭偽装問題、対策委員会が初会合…制度含め防止策議論 画像
インバウンド・地域活性

基礎杭偽装問題、対策委員会が初会合…制度含め防止策議論

 横浜市のマンションで基礎杭の施工不良によって建物が傾く問題が起きたのをきっかけに国土交通省は4日、再発防止策を検討する「基礎ぐい工事問題に関する対策委員会」(委員長・深尾精一首都大学東京名誉教授)を設置し、初会合を省内 […]

西松建設、ドリルジャンボでのトンネル用コア採取システム初適用 画像
インバウンド・地域活性

西松建設、ドリルジャンボでのトンネル用コア採取システム初適用

 西松建設は4日、山岳トンネル工事の汎用施工機(ドリルジャンボ)を使った独自のコアボーリングシステムを山梨県内の現場に初適用し、性能や精度を確認したと発表した。切羽前方30メートル区間の地山試料(コア)を簡便・迅速に連続 […]

本日の新聞から:ホンダがタカタを切った背景 画像
マネジメント

本日の新聞から:ホンダがタカタを切った背景

自動車部品大手のタカタの欠陥エアバッグ問題をめぐり、重要な顧客であるホンダが、今後発売する新モデル車にはタカタ製エアバッグ部品を使用しないと発表した。

アイシンの提示した自動運転の「現実解 」 画像
インバウンド・地域活性

アイシンの提示した自動運転の「現実解 」

10月28日に開幕した東京モーターショー15においても、いくつかの自動運転技術の紹介があった。そういうものを見るたびに思うのが、「何のための自動運転か」ということである。

TO-252-5と実装互換の車載用ボルテージレギュレーター……SII 画像
IT業務効率

TO-252-5と実装互換の車載用ボルテージレギュレーター……SII

セイコーインスツル(SII)は、新開発の小型・高放熱パッケージを採用したLDOレギュレータ「S-19200シリーズ」を製品化し、受注を開始した。

慈恵大学、西新橋キャンパス内複合施設の工事に16年2月着手 画像
インバウンド・地域活性

慈恵大学、西新橋キャンパス内複合施設の工事に16年2月着手

 慈恵大学(栗原敏理事長)は、東京都港区の西新橋キャンパスで計画している「(仮称)新大学2号館」と「(仮称)新病院」の複合施設の本体工事に16年2月に着手する。

中小企業のビジネスチャンスを促進!「新価値創造展2015」 画像
イベント

中小企業のビジネスチャンスを促進!「新価値創造展2015」

 中小企業を対象としたビジネスマッチングイベント「新価値創造展2015」が11月18日からの3日間、東京ビッグサイトで開催される。主催は独立行政法人 中小企業基盤整備機構。

経産省が「製品安全対策優良企業」発表、中小企業部門は6社 画像
マネジメント

経産省が「製品安全対策優良企業」発表、中小企業部門は6社

 経済産業省は2日、平成27年度「第9回 製品安全対策優良企業」の受賞企業を発表。16社・機関が受賞した。表彰式は12日に都内で開催する「製品安全総点検セミナー」で行なう。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 43
  6. 44
  7. 45
  8. 46
  9. 47
  10. 48
  11. 49
  12. 50
  13. 51
  14. 52
  15. 53
  16. 60
  17. 70
  18. 最後
Page 48 of 72
page top