ものづくり最前線に関するニュースまとめ一覧(40ページ目)

HANJO HANJO ものづくり最前線特集

日本の産業・経済を支える中小企業・スマートSMEの「ものづくり」。伝統工芸から工業製品まで、さまざまな話題、新製品、新技術、製造技術、職人技、企業情報などを集めました。全国のヒット商品の取材も行います。

関連特集
製造業 金属素材・鉱石 機械・部品・素材 家電・電子機器 カメラ・光学機器
“牧場直送”チーズを楽しめる店を名古屋へ、酪農家と外食連携 画像
インバウンド・地域活性

“牧場直送”チーズを楽しめる店を名古屋へ、酪農家と外食連携

 愛知県西尾市で酪農と加工品製造・販売を営む合同会社「酪」は、名古屋市の中心部にフレッシュチーズを提供する店をオープンした。牧場で生産した生乳を保存料や防腐剤を使わず、その日のうちに同社工房で加工。翌

技能五輪、豊田自動織機が機械組立てで金メダル 画像
インバウンド・地域活性

技能五輪、豊田自動織機が機械組立てで金メダル

豊田自動織機は、12月4日から7日まで、千葉県の幕張メッセを含む7都府県13会場で開催された「第53回技能五輪全国大会」の7種目に出場し、「機械組立て」職種で、油谷桂太選手が金メダルを獲得した。

国交省、モザンビークとタンザニアでインフラ会議、建設20社参加 画像
海外進出

国交省、モザンビークとタンザニアでインフラ会議、建設20社参加

 国土交通省がアフリカのモザンビークとタンザニアで来年1月中旬にそれぞれ開く「官民インフラ会議」の概要が明らかになった。日本からは同省幹部のほか、ゼネコンなど民間企業約20社が参加。現地で計画される道路や港湾などの開発を […]

開孔径が梁せいの半分以下、熊谷組が基礎梁貫通孔補強工法開発 画像
インバウンド・地域活性

開孔径が梁せいの半分以下、熊谷組が基礎梁貫通孔補強工法開発

 熊谷組は4日、中低層建築物のRC造基礎梁を補強する新工法を開発したと発表した。地下にある基礎梁には床下の設備配管を点検する時に人が移動するための貫通孔(開孔)を設けており、鉄筋で補強するのが一般的。新工法は補強材に鋼材 […]

アウディ、BMW、ダイムラーの3社連合、走行ビッグデータ活用へ 画像
海外進出

アウディ、BMW、ダイムラーの3社連合、走行ビッグデータ活用へ

 アウディ、BMW、ダイムラーのドイツ高級車3社による企業連合がノキアのデジタル地図子会社、独ヒア(HERE、ベルリン)の買収を12月4日に完了させた。これを受けてヒアは7日に声明を公表。親会社となる3社の自動車の走行データを匿名のビッグデータとして活用し、自動運転…

シャープ、半導体設備売却へ! 地域活性化機構と交渉 画像
マネジメント

シャープ、半導体設備売却へ! 地域活性化機構と交渉

 シャープは地域経済に影響のある企業の再生を支援する官民ファンド、地域経済活性化支援機構(REVIC)と、福山第4工場(広島県福山市)の半導体生産ラインの一部を売却する交渉を始めた。2015年度内にも赤字の液晶駆動用ICなどを社外に切り離し、経営体質改…

本日の新聞から:今年の1台はマツダ ロードスター、選ばれた業界事情 画像
インバウンド・地域活性

本日の新聞から:今年の1台はマツダ ロードスター、選ばれた業界事情

「2015-2016日本カー・オブ・ザ・イヤー」に、マツダの2人乗りオープンスポーツカーの新型『ロードスター』が選ばれた。

リンゴ「紅の夢」! 果肉まで赤く海外でも注目…加工品も登場 画像
インバウンド・地域活性

リンゴ「紅の夢」! 果肉まで赤く海外でも注目…加工品も登場

 果肉まで赤いリンゴ「紅(くれない)の夢」の加工品が話題を呼んでいる。弘前大学(青森県)が育成した新しい品種で、着色料を使わずにきれいな赤い色のジャムやジュースを作り出せるのが強みだ。弘前大学農学生命

バター不足、今冬は解消…生乳増産が回復後押し 画像
ライフ

バター不足、今冬は解消…生乳増産が回復後押し

 バターの最需要期である12月に小売り段階で不足感が解消に向かうことが分かった。農畜産業振興機構によると、バターの民間在庫は11月末時点で前年同月に比べ4割近く多い水準。最需要期に合わせ、乳業メーカー

キッチンマットに「い草」、開発ヒントは“不満”!? 画像
インバウンド・地域活性

キッチンマットに「い草」、開発ヒントは“不満”!?

 寝装やインテリアを手掛けるイケヒコ・コーポレーションは7日、「不満買取センター」を活用した新商品「い草キッチンマット」を発表した。

会期中にもロボット進化! 国際ロボット展は眠らない 画像
インバウンド・地域活性

会期中にもロボット進化! 国際ロボット展は眠らない

 ロボ展は眠らない―。国際ロボット展は一般展示が終わった後もモーター音が響き渡る。各ブースでは夜遅くまで技術者が改良を重ねている。初日と最終日では、ロボットの外見こそかわらないものの、中身が総入れ替えされているロボットも少なくない。会期中のロボットたち…

日建連、杭工事管理指針で既存ルール明確化、不備への対応も明示 画像
インバウンド・地域活性

日建連、杭工事管理指針で既存ルール明確化、不備への対応も明示

 日本建設業連合会(日建連、中村満義会長)は、年内の作成を目指して検討中の杭工事管理指針の最終調整に入った。施工データの取得・管理を含む施工管理の体制や、施工計画書に記載する内容に加え、計画・施工・確認といった一連の作業 […]

新国立競技場の設計・施工、建築家協会が専門家設置など要望 画像
インバウンド・地域活性

新国立競技場の設計・施工、建築家協会が専門家設置など要望

 日本建築家協会(JIA、芦原太郎会長)は、2020年東京五輪のメーン会場となる新国立競技場の設計・施工者選定に関する要望書をまとめ、2日に日本スポーツ振興センター(JSC)に提出した。技術提案書提出企業体の応募案を公表 […]

ドローンの普及拡大に! 専門のサイトと女子アイドルが登場 画像
インバウンド・地域活性

ドローンの普及拡大に! 専門のサイトと女子アイドルが登場

 ドローンのレンタルサービス「レンタルドローン.JP」を展開するトラストは7日、ドローン専門の情報サイト「Japan Drone Media.JP」を開設した。

NHK、放送センター建替で外部の専門会員設置 画像
インバウンド・地域活性

NHK、放送センター建替で外部の専門会員設置

 日本放送協会(NHK)は、東京都渋谷区の放送センターの建て替え事業に当たって、設計者や施工者などの事業者選定や契約手続きの透明性・公平性を確保することなどを目的に、外部の専門家で構成する委員会を設置した。12月中に初会 […]

杭データ流用、業界の自主的ルール構築を…国会審議で 画像
インバウンド・地域活性

杭データ流用、業界の自主的ルール構築を…国会審議で

 杭工事のデータ流用問題などをめぐる国会の閉会中審査が3日、衆参両院の国土交通委員会で行われた。委員会では、調査で明らかになっているデータ流用の実態を踏まえた再発防止策の検討状況を国土交通省に質問。杭工事には多様な工法が […]

滋賀発「セグウェイ」ライクな電動一輪車、公道走行に向け試験へ 画像
インバウンド・地域活性

滋賀発「セグウェイ」ライクな電動一輪車、公道走行に向け試験へ

 滋賀県発のジャイロ搭載電動一輪車「ONEWHEEL(ワンホイール) i-1」が、歩道や公道での本格的な走行テストを開始した。移動支援ロボットとしての実用化に向けて研究開発を進める。

JR東京駅北通路周辺を再整備へ、地下1階部分新設 画像
インバウンド・地域活性

JR東京駅北通路周辺を再整備へ、地下1階部分新設

 JR東日本は、東京駅の丸の内北口と八重洲北口を結ぶ「北通路」の周辺整備工事に新たに着手する。工事範囲は、駅構内の「中央通路」と「北自由通路」に挟まれた部分で、地上1階部分を再整備し、地下1階部分を掘削して新設する。2層 […]

“世界最強の製造業” はどう生まれた? GEの人材育成哲学 画像
海外進出

“世界最強の製造業” はどう生まれた? GEの人材育成哲学

 米ゼネラル・エレクトリック(GE)の初代CEOを務めたチャールズ・コフィン氏は、社員のことを「わたしの部下(my subordinates)が・・・」と語ったことは一度たりともない。必ず「私の仲間(my associates)」と呼ぶ。そんな人物だった。コフィン氏は、自らの経験から“…

ニコ生で「2015国際ロボット展」紹介放送、タイムシフトも 画像
インバウンド・地域活性

ニコ生で「2015国際ロボット展」紹介放送、タイムシフトも

 ニュースイッチでは12月2日〜5日開催される「2015国際ロボット展」の魅力や裏側を、来場できない方にも伝えるため、「ニコニコ生放送」にて番組を配信します。 12月3日19時30分からは、個性あふれるロボットたちを紹介します。 さらに会期中も、ロボッ…

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 30
  5. 35
  6. 36
  7. 37
  8. 38
  9. 39
  10. 40
  11. 41
  12. 42
  13. 43
  14. 44
  15. 45
  16. 50
  17. 60
  18. 最後
Page 40 of 72
page top