ICTに関するニュースまとめ一覧

多言語表示や自動配信、JR東海がネットや駅の運行案内を強化へ 画像
制度・ビジネスチャンス

多言語表示や自動配信、JR東海がネットや駅の運行案内を強化へ

JR東海は4月21日、駅やインターネットで提供している運行情報を充実させると発表した。まず2019年3月、同社ウェブサイトで提供している運行情報の充実化を図り、これ以降は駅改札口に設置している電光掲示板を順次リニューアルする。

香川県三木町にICT建機のデモサイト、i-Con施工が体験可能に 画像
IT業務効率

香川県三木町にICT建機のデモサイト、i-Con施工が体験可能に

 コベルコ建機は22日、香川県三木町にICT(情報通信技術)施工を体験できる施設「ホルナビ・ジョブサイト高松」を開設し、4月3日に運営を開始すると発表した。国土交通省が推進する生産性向上施策i-Constructionに […]

盛り土の飽和度管理・新システム、ICT活用で品質向上へ 画像
IT業務効率

盛り土の飽和度管理・新システム、ICT活用で品質向上へ

 安藤ハザマは、振動ローラーを使った道路や宅地造成などの盛り土施工の高度化を目的に、ICT(情報通信技術)を活用した施工管理システムを開発した。龍岡文夫東大名誉教授(東京理科大嘱託教授)が提唱する土の最適飽和度を基準に目 […]

~HCJ2017:2~ロス管理の日次報告システムで原価管理を徹底! 画像
イベント

~HCJ2017:2~ロス管理の日次報告システムで原価管理を徹底!

外食産業のICT化は地方に本拠をもつ中小チェーンでも進んでいる。その事例がホスピタリティとフードサービスの商談専門展示会「HCJ2017」で紹介された。業界平均が57%とされる“Food(食品原価)+Labor(人件費)”の比率を42%に収めた仕組みとは?

~HCJ2017:1~生産性とおもてなしを両立するICTとは? 画像
イベント

~HCJ2017:1~生産性とおもてなしを両立するICTとは?

ホスピタリティとフードサービスの商談専門展示会「HCJ2017」では、ICTを題材にさまざまなセミナーが行われた。そのうちの一つ、「店舗の“生産性向上”と“おもてなし”へのICT活用」では、セルフオーダーシステムにフォーカスした講演が行われている。

かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」! 画像
IT業務効率

かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」!

スマートフォン向けのアプリ「軽便与那原駅舎VR」がこのほど公開された。沖縄県与那原町にあった鉄道駅の様子を、バーチャル・リアリティ(VR)技術で再現したアプリだ。

AIタクシー、 配車を最適化。予測値の正解制度は92.9%! 画像
IT業務効率

AIタクシー、 配車を最適化。予測値の正解制度は92.9%!

NTTドコモ、東京無線、富士通、富士通テンの4社は2月17日、共同で実施してきたAIタクシーの実証実験の中間報告と試乗会を兼ねた記者発表会を東京都内で開催した。

大規模案件を直接受注、企業連合で大手に対抗する地方SE 画像
インバウンド・地域活性

大規模案件を直接受注、企業連合で大手に対抗する地方SE

大手企業の3次請け、4次請けの下請けとしての案件が多い地方の中小IT企業。この状況を変えるべく、長野県で設立されたのがグローバルICTソリューションズ協同組合だ。スケールメリットを生かした営業活動を展開し、すでに大規模案件の受注にも成功している。

ヘルメット装着型の音声ガイドシステム、現場見学に一役! 画像
IT業務効率

ヘルメット装着型の音声ガイドシステム、現場見学に一役!

 建設機械や工具を使う音が響き渡る工事現場の見学会で、案内役の声が聞き取りやすいと評判の商品が、ジェイアール東日本コンサルタンツが開発した音声ガイドシステム「メットフォンIII」。ヘルメットの裏側頂部に装着する小型・軽量 […]

富士訓練センターでi-Con標準課程の試行講習を実施、地元企業らICT土工を学ぶ 画像
IT業務効率

富士訓練センターでi-Con標準課程の試行講習を実施、地元企業らICT土工を学ぶ

 ◇座学と実技6日間  富士教育訓練センター(静岡県富士宮市)で、2月27日から3月4日まで「i-Construction土工標準カリキュラム試行講習」が行われている。講習には、地元建設会社を中心に8社から11人が参加。 […]

叡山電鉄、2種類のフリーWi-Fiサービスを導入 画像
インバウンド・地域活性

叡山電鉄、2種類のフリーWi-Fiサービスを導入

叡山電鉄(京都市左京区)は3月1日、観光客の利用が多い駅で無料公衆無線LANサービスを開始する。これにより訪日客向けのサービスを強化する。

「AIタクシー」に乗ってみたところ・・・乗務員に聞いてみた! 画像
IT業務効率

「AIタクシー」に乗ってみたところ・・・乗務員に聞いてみた!

「最初は半信半疑だったのですが、使い始めてみるとその効果は明らかでした」。AIタクシーの記者発表会(17日)では、同乗試乗会も行われた。実証実験に参加した乗務員に、その効果を聞いた。話を聞いたのは、ベテラン乗務員のAさん。

【実践ソリューションフェア:1】コンサル不要の新経営解析ツール 画像
イベント

【実践ソリューションフェア:1】コンサル不要の新経営解析ツール

“ITで育つ元気なオフィス。”をコンセプトとする「実践ソリューションフェア」で注目を集めていたのが、カメラ映像から非購買者の情報を分析するツール。さらに、蓄積されたデータを集計・抽出・分類するBIツールの前にも、多くの来場者が足を止めていた。

山梨市を巨大“実験場”に、ブドウ園に環境センサー、果樹ICT化構想スタート! 画像
IT業務効率

山梨市を巨大“実験場”に、ブドウ園に環境センサー、果樹ICT化構想スタート!

 山梨県山梨市とJAフルーツ山梨、NTT東日本山梨支店、バイオベンチャー企業のシナプテックは24日、果樹栽培の情報通信技術(ICT)化に乗り出した。市内をICT技術の巨大な“実験場”とし、複数農家の園

建機搭載型遠隔操作ロボ「ロボQ」を改良、ワンタッチで取り付け可能! 画像
IT業務効率

建機搭載型遠隔操作ロボ「ロボQ」を改良、ワンタッチで取り付け可能!

 フジタは24日、油圧ショベルの運転席に取り付けるだけで、災害対策など危険な工事を遠隔操作で行えるロボット「ロボQII」を開発したと発表した。1999年に同社と国土交通省九州地方整備局九州技術事務所が共同で開発した簡易遠 […]

都内の大深度、長距離下水道トンネル工事にスマホ対応型情報管理システムが! 画像
IT業務効率

都内の大深度、長距離下水道トンネル工事にスマホ対応型情報管理システムが!

 ◇安全性向上と監督業務の効率化目指す  日本下水道事業団(JS)は、東京都内で進める大深度・長距離の下水道シールドトンネルの掘削工事にICT(情報通信技術)を活用した「スマホ(スマートフォン)対応型情報管理システム」を […]

“プラスIT”で経営の何が変わる? 全国10会場で展示イベント 画像
イベント

“プラスIT”で経営の何が変わる? 全国10会場で展示イベント

近年では中小企業の生産性向上のためにITの導入が注目されているが、一概にITといってもその内容はさまざま。どのツールやサービスを利用すべきかが悩みどころだが、そんな事業者の情報収集に活用したいイベント「プラスITフェア」が全国10会場で開催される。

~社歌コン 応募社の横顔:21~ラテンが繋ぐ社員の輪-北海道の建設会社 画像
人材

~社歌コン 応募社の横顔:21~ラテンが繋ぐ社員の輪-北海道の建設会社

ドローンやVRといったICTの導入で、建設事業者の現場がいわゆる3Kというイメージから変わりつつあります。この現状を社歌動画で若い人たちに訴えようとしたのが、北海道札幌市で建設事業を手掛ける一二三北路株式会社です。

ダンプの自動化に成功! 建設機械の自動運転 画像
IT業務効率

ダンプの自動化に成功! 建設機械の自動運転

 鹿島は11日、建設機械の自動運転など無人化施工技術を核とした次世代の建設生産システムで、従来の振動ローラーとブルドーザーに続き、ダンプの自動化に成功したと発表した。大分市で施工中のダム堤体工事に、GPS(全地球測位シス […]

トランスコスモス、ジャカルタにオペレーション拠点を設立 画像
海外進出

トランスコスモス、ジャカルタにオペレーション拠点を設立

「ジャカルタ第3センター」トランスコスモスは、ジャカルタにオペレーション拠点となる「ジャカルタ第3センター」を設立し、業務を開始したと発表した。同国内3…

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 8
page top