TPPに関するニュースまとめ一覧

関連特集
農業 製造業 小売店舗・商店 流通・卸 医療・介護・医薬品 ゲーム・アニメ・クリエイター
著作権法を解説 画像
ライフ

著作権法を解説

著作物の権利処理等の集中管理業務をおこなう公益財団法人日本複製権センター(JRRC、半田正夫理事長)は東京・有楽町で「第8回JRRC著作権セミナー~最近の話題と著作権問題~」を開催。企業等の著作権実務担当者らが参加した。

“クリントン大統領
海外進出

“クリントン大統領"で日本経済へ最大のリスクはTPP

ニッセイ基礎研究所専務理事・櫨(はじ)浩一氏 今後の選挙戦次第だが、民主党の候補選びが早く終われば、クリントン氏はポピュリズムに寄った発言をしなくてもよくなる。サンダース氏と競ってしまうと、人気取りの発言も出てくる。 実際、為替の問題では共和党のトラン…

16年度当初予算案が衆院通過、年度内の成立確定 画像
制度・ビジネスチャンス

16年度当初予算案が衆院通過、年度内の成立確定

 衆院は1日の本会議で、2016年度予算案を与党の賛成多数で可決し、参院に送付した。

自民・公明がTPP関連法案了承、肉用牛肥育経営安定特別対策事業 画像
インバウンド・地域活性

自民・公明がTPP関連法案了承、肉用牛肥育経営安定特別対策事業

 自民、公明両党は29日、今国会に提出される環太平洋連携協定(TPP)の承認案と、国内対策などに必要な関連法案をそれぞれのTPP対策本部で了承した。衆参両院で過半を占める与党の了承で、今国会でTPPが

「TPPが拓く日本経済の可能性」とは?有識者会議が提言 画像
海外進出

「TPPが拓く日本経済の可能性」とは?有識者会議が提言

 大田弘子元経済財政担当相を座長とする「経済成長フォーラム」(事務局:日本生産性本部)が1日、「TPPが拓く日本経済の可能性」と題した提言を発表した。

【対談】中西孝樹氏に聞く「TPP参加で自動車業界は勝ったのか?」 画像
海外進出

【対談】中西孝樹氏に聞く「TPP参加で自動車業界は勝ったのか?」

 業界を代表するWEBメディアの編集長が、TPPの影響について専門家と語る対談シリーズ。株式会社ナカニシ自動車産業リサーチの代表で自動車業界アナリストの第一人者として知られる中西孝樹氏に「レスポンス」編集長の三浦和也氏が話を聞いた。

TPPで国産品が勝つためには、食の安心・安全がキーワード 画像
海外進出

TPPで国産品が勝つためには、食の安心・安全がキーワード

 総合マーケティング支援を事業展開するネオマーケティングは17日、「TPPと食品購入に関する生活者意識調査」の結果を発表した。

国交相、インフラ海外展開促進に意欲、TPP署名受け、優れた技術アピール 画像
海外進出

国交相、インフラ海外展開促進に意欲、TPP署名受け、優れた技術アピール

 石井啓一国土交通相は、5日の閣議後の記者会見で、環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加12カ国が4日に協定文書に署名したことを受け、インフラの海外展開促進につなげていく考えをあらためて表明した。協定では、政府調達市場 […]

【対談】TPPで変わる著作権、アニメや漫画の現場はどう変わる? 画像
制度・ビジネスチャンス

【対談】TPPで変わる著作権、アニメや漫画の現場はどう変わる?

 WEBメディアの編集長が、TPPの影響について専門家と語る対談シリーズ。第一回目は知的財産権を専門とする弁護士を経て、渡米後はマンガ出版社VIZ Mediaに在籍。

TPPをチャンスに! 「中小企業輸出支援ハンドブック」発行 画像
マネジメント

TPPをチャンスに! 「中小企業輸出支援ハンドブック」発行

 中小企業庁は25日、「中小企業輸出支援ハンドブック」を発行したと発表。同庁の中小企業支援サイト「ミラサポ」に掲載するほか、全国65カ所のTPP相談窓口等で配布する。

TPP協定は日本に必要ですか? 帝国データバンクが企業調査 画像
マネジメント

TPP協定は日本に必要ですか? 帝国データバンクが企業調査

 TPP(環太平洋パートナーシップ)協定が昨年10月5日、大筋合意に至った。これにより将来的に同協定に参画する12カ国の域内では、関税などを大幅に削減。もしくは撤廃され、「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」が活発に行き交うようになる可能性が高まった。

経営者の9割がTPP大筋合意を評価…「構造改革の促進」に期待 画像
マネジメント

経営者の9割がTPP大筋合意を評価…「構造改革の促進」に期待

 企業経営者を対象として、TPP(環太平洋パートナーシップ)協定の評価や影響に関する緊急アンケートが有識者会議・経済成長フォーラム(事務局・日本生産性本部)により実施され、12日、調査結果が公表された。

国交省、建設・不動産業のTPP対応、3カ国の政府調達段階拡大 画像
海外進出

国交省、建設・不動産業のTPP対応、3カ国の政府調達段階拡大

 国土交通省は、15年10月に参加12カ国が大筋合意した環太平洋連携協定(TPP)で、所管する建設業や不動産業に直接関係する部分を分かりやすく説明した資料を作成した。新たに3カ国の市場が開放される政府調達では、各国が段階 […]

【徹底 TPP報道】対策目玉はコスト減や農機リースなど「産地パワーアップ」 画像
インバウンド・地域活性

【徹底 TPP報道】対策目玉はコスト減や農機リースなど「産地パワーアップ」

 農水省は、環太平洋連携協定(TPP)対策の目玉として、全ての農産物を対象にした「産地パワーアップ事業」を創設した。2015年度補正予算案に、基金化した上で505億円を計上し、早期に実施する。地域農業

15年度農林水産補正予算案、総額3871億円提示 画像
制度・ビジネスチャンス

15年度農林水産補正予算案、総額3871億円提示

 農水省は15日、農林水産関係の総額を3871億円とする2015年度補正予算の原案を与党農林幹部に提示した。計2985億円を盛り込む環太平洋連携協定(TPP)関連対策が柱。だが、与党側は一層の積み上げ

地理的表示(GI)第1弾、「夕張メロン」など候補 画像
インバウンド・地域活性

地理的表示(GI)第1弾、「夕張メロン」など候補

 農水省は来週にも、地理的表示(GI)の第1弾の認定を行う。「夕張メロン」「江戸崎かぼちゃ」など7品目が候補に挙がっており、有識者の審査を経て決まる。国が地域のブランド農産物の名称を保護し、品質にお墨

TPP関税撤廃受け日本酒輸出促進、米国で日本酒の名は日本産のみ 画像
インバウンド・地域活性

TPP関税撤廃受け日本酒輸出促進、米国で日本酒の名は日本産のみ

 政府は、日本酒の輸出を促進する。環太平洋連携協定(TPP)交渉の結果、相手国がかける関税が撤廃され、最大の輸出先である米国では日本酒の名称を保護することも決まった。日本酒の輸出は年々増加しているもの

15年度補正予算、国交省関係は3世代同居や緊急防災など 画像
インバウンド・地域活性

15年度補正予算、国交省関係は3世代同居や緊急防災など

 国の15年度補正予算の編成に向けた取り組みが本格化している。先週末に自民党内では、政務調査会の各部会が相次いで開かれ、各府省から現段階の検討状況を聴取した。国土交通部会(秋元司部会長)も4日に関係合同会議を開き、国土交 […]

16年度補正予算案、農業は「攻め」転換に向け増額 画像
インバウンド・地域活性

16年度補正予算案、農業は「攻め」転換に向け増額

 自民党は3日、農林水産戦略調査会と農林部会の会議を開き、2015年度補正、16年度当初の農林関係予算案の編成に向けた議論を始めた。TPP交渉の大筋合意を受け、補正予算案は「攻め」の農業に転換するため

農業守るため攻める! 自民60年式典で首相がTPP成果を強調 画像
インバウンド・地域活性

農業守るため攻める! 自民60年式典で首相がTPP成果を強調

 安倍晋三首相(自民党総裁)は29日、東京都内で開かれた同党の立党60年記念式典で演説し、環太平洋連携協定(TPP)交渉の大筋合意を受け、「中山間地も含めて農林水産業をしっかりと守っていく」と強調した

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top