東京都に関するニュースまとめ一覧(10ページ目)

日本橋、世界に通じる“ディープ問屋街”を目指す! 画像
インバウンド・地域活性

日本橋、世界に通じる“ディープ問屋街”を目指す!

 世界に通じる“ディープ問屋街”を目指す―。東京都中央区の問屋団体である奉仕会(加盟企業約70社)と東京問屋連盟(同約100社)で構成する問屋街活性化委員会(宮入正英委員長=宮入社長)は、5―10年後をにらんだ「日本橋問屋街 街づくりビジョン」をまとめ…

~HJ HJ EYE:3~経営難の中小企業をとことん支援する 画像
人材

~HJ HJ EYE:3~経営難の中小企業をとことん支援する

 HANJO HANJO編集部が中小企業のビジネスに関わるキーパーソンに、中小企業の現在を問う「HJ HJ EYE」。今回は中小企業の経営相談所「よろず支援拠点」のアドバイザリーボード委員長を担当。

東京・東金町再開発、自動車教習所も入る高層複合施設! 画像
インバウンド・地域活性

東京・東金町再開発、自動車教習所も入る高層複合施設!

 ◇コンサルは佐藤総合計画  東京都葛飾区で市街地再開発事業を検討している「東金町一丁目西地区市街地再開発準備組合」(狩野浩志理事長)は23日の通常総会で、三菱地所レジデンス・三井不動産レジデンシャルJVを事業協力者に選 […]

中野駅ビル計画、見直し検討へ? 画像
インバウンド・地域活性

中野駅ビル計画、見直し検討へ?

 ◇駅ビル計画の見直し検討へ  JR東日本と東京・中野区が計画しているJR中野駅(東京都中野区中野5)に整備する駅ビルなどが入る施設の基本設計がまとまった。施設は駅ビル、橋上駅舎、南北通路で構成し、建物規模は延べ2万平方 […]

原宿駅改修、五輪前に完了? 画像
インバウンド・地域活性

原宿駅改修、五輪前に完了?

 ◇駅舎新設やホーム増設など  JR東日本は、2020年の東京五輪開催を見据えた駅舎機能の拡充の一環で、東京都内の原宿、千駄ケ谷、信濃町の3駅の改良計画をまとめた。3駅合計で総工費約250億円を見込む。駅舎の新設やホーム […]

八重洲二丁目再開発、42万平米の事務所ビル計画 画像
インバウンド・地域活性

八重洲二丁目再開発、42万平米の事務所ビル計画

 東京都中央区の「八重洲二丁目中地区再開発準備組合」が計画している第1種市街地再開発事業の施設概要が明らかになった。東京駅前の八重洲ブックセンターなどが立つ約2・2ヘクタールの区域を再開発し、延べ床面積約42万平方メート […]

築地市場解体は11月、「築地ブランド」どう残す? 画像
インバウンド・地域活性

築地市場解体は11月、「築地ブランド」どう残す?

 東京都は、移転が決まっている中央卸売市場築地市場(中央区築地5の2の1、敷地面積23万0836平方メートル)の卸売・仲卸売場棟など既存施設の解体工事に着手する。総延べ床面積約28万平方メートルの解体対象施設のうち、17 […]

ホテルオークラの建替、19年6月に竣工 画像
インバウンド・地域活性

ホテルオークラの建替、19年6月に竣工

 ホテルオークラは1日、「ホテルオークラ東京本館」(東京都港区)の建て替え事業の本体工事に着手した。設計を大成建設、谷口建築設計研究所、観光企画設計、日本設計、森村設計、NTTファシリティーズのJV、施工を大成建設が担当 […]

五輪にむけた晴海再開発、特定建築者公募開始! 画像
インバウンド・地域活性

五輪にむけた晴海再開発、特定建築者公募開始!

 東京都は13日、2020年東京五輪の選手村や、五輪後の高層タワーマンションなどを整備する「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」(中央区晴海5、事業区域面積18万平方メートル)に参画する特定建築者の公募を開始した。2 […]

東京駅前開発の大規模プロジェクト!国家戦略特区も!! 画像
インバウンド・地域活性

東京駅前開発の大規模プロジェクト!国家戦略特区も!!

 東京駅前の八重洲・日本橋エリアで新たな大規模開発プロジェクトが事業化に向けて動きだす。10日に開かれた東京圏国家戦略特別区域会議で、日本橋川沿いの3地区と八重洲エリアの1地区の都市再生プロジェクトが都市計画法の特例対象 […]

東京の鉄道のこれから、路面電車復活も!? 画像
制度・ビジネスチャンス

東京の鉄道のこれから、路面電車復活も!?

 東京都は、交通政策審議会(交政審、国土交通相の諮問機関)が20日にまとめた「東京圏の今後の都市鉄道のあり方」に関する答申の具体化に向けた課題の検討で、鉄道の代わりに次世代路面電車(LRT)、バス高速輸送システム(BRT […]

東京圏の鉄道整備、地域活性化へとつなぐ自治体 画像
制度・ビジネスチャンス

東京圏の鉄道整備、地域活性化へとつなぐ自治体

 交通政策審議会(交政審、国土交通相の諮問機関)の小委員会が20日、東京圏で推進する鉄道整備の方針などをまとめた答申を国土交通相に提出し、答申に盛り込まれたそれぞれのプロジェクトの具体化に向けた動きが本格化する。都内では […]

京王線笹塚~仙川駅間連立事業、8工区の施工者決定、16年度から順次着工 画像
インバウンド・地域活性

京王線笹塚~仙川駅間連立事業、8工区の施工者決定、16年度から順次着工

 東京都世田谷区、渋谷区、杉並区で都が施行する京王線笹塚駅~仙川駅間(延長約7・2キロ)の連続立体交差事業の関連工事が16年度に始まる。京王電鉄が事業区間を1~8工区に分割し、それぞれの施工者を決めた。高架橋や鉄道付属街 […]

東京都建設局、週休2日モデル工事でQ&A作成、工事成績での加点も検討 画像
マネジメント

東京都建設局、週休2日モデル工事でQ&A作成、工事成績での加点も検討

 東京都建設局は、本年度から新たに取り組む週休2日制確保モデル工事に関するQ&Aを作成した。工事契約時から完了後までに想定される11項目の質問と回答を掲載。週休2日が確保できた場合は工事成績の加点対象にすることを検討する […]

別所哲也ときゃりーぱみゅぱみゅ、「東京ブランド」をPR! 画像
インバウンド・地域活性

別所哲也ときゃりーぱみゅぱみゅ、「東京ブランド」をPR!

 東京都は2日、三國清三氏に続く「東京ブランドアンバサダー」として、別所哲也氏、きゃりーぱみゅぱみゅ氏が就任したと発表した。

中小×デザイナーで新製品開発! 東京ビジネスデザインアワード 画像
インバウンド・地域活性

中小×デザイナーで新製品開発! 東京ビジネスデザインアワード

 東京都は2015年度「東京ビジネスデザインアワード」の最優秀賞に、IPMS(港区)とアートディレクターの小関隆一氏(写真右)が提案した「遠心力を活かした撹拌ツール」を選定した。IPMSが開発した羽根がないのに撹拌できる電源不要の遠心式撹拌技術を料理用…

東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表 画像
インバウンド・地域活性

東京都が「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の実施方針を公表

 ◇16年度に都営住宅建替着工  東京都は、東京・北青山にある都有地を活用した青山通り沿道と一体的なまちづくりを進める「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」の事業実施方針を公表した。

広尾病院移転改築16年度に基本構想策定着手、東京都病院経営本部 画像
インバウンド・地域活性

広尾病院移転改築16年度に基本構想策定着手、東京都病院経営本部

 東京都病院経営本部は、都立広尾病院(渋谷区恵比寿2の34の10)を移転改築する。災害時の医療体制を強化するため、東京都職員共済組合青山病院跡地(渋谷区神宮前5の53)に移転し、「首都災害医療センター(仮称)」として整備 […]

虎ノ門一丁目地区再開発、1月6日に都が組合設立を認可 画像
マネジメント

虎ノ門一丁目地区再開発、1月6日に都が組合設立を認可

 東京都は6日、東京都港区の「虎ノ門一丁目地区市街地再開発事業」を進める再開発組合の設立を認可する。第1種市街地再開発事業で高さ約185メートルの高層棟と教会棟を建設する計画。

狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う 画像
インバウンド・地域活性

狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

 爆発的に増加したインバウンド(訪日外国人旅行者)の効果で、大都市圏の宿泊施設がパンク寸前の状態になっている。設備投資を控えていたホテル業界各社は、宿泊需要の増加が見込まれる都内を中心に、既存店舗のリニューアルや新規出店に取り組んでいる。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 最後
Page 10 of 18
page top