東京都に関するニュースまとめ一覧

「品川新駅」本格着工。日本のグローバルなゲートウエーに! 画像
インバウンド・地域活性

「品川新駅」本格着工。日本のグローバルなゲートウエーに!

 東京のJR品川駅と田町駅の中間付近に新設される山手線・京浜東北線の「品川新駅(仮称)」が本格着工した。JR東日本が整備する新駅の駅舎本体工事と、都市再生機構が新駅周辺で進める土地区画整理事業の合同安全祈願祭が10日、現 […]

首都高速3号線/池尻~三軒茶屋間を大規模更新、地下構造物補強へ 画像
インバウンド・地域活性

首都高速3号線/池尻~三軒茶屋間を大規模更新、地下構造物補強へ

 ◇地下構造物の補強実施  首都高速道路会社は首都高速3号線池尻~三軒茶屋区間(東京都世田谷区~目黒区、延長約1・5キロ)の大規模更新事業で、東京急行電鉄と地下構造物の補強工事の施工委託協定を今春をめどに締結する。既に事 […]

外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始! 画像
インバウンド・地域活性

外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始!

 関東地方整備局と東日本高速道路会社、中日本高速道路会社は、東京外かく環状道路(外環道)の都内区間の整備で、本線トンネルのシールドマシンによる掘進を開始する。東名ジャンクション(JCT、仮称)の予定地(東京都世田谷区)か […]

FC町田ゼルビア本拠地の野津田公園陸上競技場を大規模改良。5000席増設へ 画像
インバウンド・地域活性

FC町田ゼルビア本拠地の野津田公園陸上競技場を大規模改良。5000席増設へ

 東京都町田市は野津田公園内にあり、Jリーグ・FC町田ゼルビアが本拠地として使用している市立陸上競技場の観戦席を5000席増設する。公園を所管する都市づくり部公園緑地課によると、2020年度の工事完了に向け17年度予算案 […]

八重洲二丁目中地区再開発、インターナショナルスクール誘致も 画像
インバウンド・地域活性

八重洲二丁目中地区再開発、インターナショナルスクール誘致も

 東京都中央区の八重地二丁目中地区再開発準備組合(尾島雄三郎理事長)は、東京駅前外堀通り沿いの一画約2・2ヘクタールで計画している第1種市街地再開発事業の環境影響評価書案を作成した。オフィスフロアや居住・滞在施設、バスタ […]

【時事エッセイ】東京マラソン、ようこそ墨田区へ! 画像
インバウンド・地域活性

【時事エッセイ】東京マラソン、ようこそ墨田区へ!

 今年で11回目を迎える東京マラソンが今月26日に開かれる。抽選倍率は約12・2倍と過去最高に跳ね上がり、今や市民ランナーの憧れにもなっている日本を代表するスポーツイベントと言えよう▼大会を待ち望むのは幸運にも狭き門をく […]

東京都・石神井川の治水対策、城北中央公園直下に地下調節池を新規整備 画像
インバウンド・地域活性

東京都・石神井川の治水対策、城北中央公園直下に地下調節池を新規整備

 東京都建設局は、練馬区~板橋区内を流れる石神井川の治水対策として、両区境にある都立城北中央公園直下に貯留量25万立方メートルの地下調節池を新規整備する。整備効果の早期発現のため、事業は1期と2期に分けて進める計画とし、 […]

東京都・勝どき東地区再開発、大江戸線勝どき駅をつなぐ地下通路を新設 画像
インバウンド・地域活性

東京都・勝どき東地区再開発、大江戸線勝どき駅をつなぐ地下通路を新設

 東京都中央区の「勝どき東地区市街地再開発組合」は、建物の実施設計・施工や保留床処分、事業推進支援などを行う特定業務代行者を清水建設と鹿島に決めた。16年12月16日に基本契約を締結した。再開発事業では総延べ床面積約36 […]

京急泉岳寺駅~新馬場駅間を連立化、3カ所ある踏み切りを除却へ 画像
インバウンド・地域活性

京急泉岳寺駅~新馬場駅間を連立化、3カ所ある踏み切りを除却へ

 東京都、港区、品川区、京浜急行電鉄は、京浜急行電鉄湘南線(京急本線)泉岳寺駅~新馬場駅間の連続立体交差化事業の都市計画決定に向けた手続きを開始した。連立化の対象区間は京急品川駅と北品川駅を含む約1・7キロ(都市計画区間 […]

都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ 画像
インバウンド・地域活性

都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

 東京都は1月31日、東京・北青山にある都有地などを開発する「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト」(対象地区面積5・8ヘクタール)のうち、民間活力を導入する開発区域(0・8ヘクタール)の事業予定者に、東京建物を代表企 […]

愛宕山周辺地区新築計画、220メートルの超高層マンション! 画像
インバウンド・地域活性

愛宕山周辺地区新築計画、220メートルの超高層マンション!

 森ビルが東京都港区で計画している「(仮称)愛宕山周辺地区(I地区)新築計画」が着工する。本体着工を3月に控え、24日に現地で地鎮祭が行われた。同計画では、高さ約220メートルの超高層マンション「(仮称)虎ノ門ヒルズレジ […]

羽田連絡橋・新規整備へ。国家戦略特区プロジェクトの一環 画像
制度・ビジネスチャンス

羽田連絡橋・新規整備へ。国家戦略特区プロジェクトの一環

 川崎市と東京都は24日、多摩川を挟んで向かい合う川崎市の殿町地区と東京都大田区の羽田空港旧国際線跡地地区とを結ぶ連絡橋の新規整備に関する都市計画上の事業認可を、神奈川県と国土交通省からそれぞれ取得した。連絡橋は延長84 […]

虎ノ門一丁目東地区再開発、地下鉄虎ノ門駅直上で計画検討へ 画像
インバウンド・地域活性

虎ノ門一丁目東地区再開発、地下鉄虎ノ門駅直上で計画検討へ

 複数の大規模開発プロジェクトが進行中の東京・虎ノ門エリアで、新たな再開発計画の検討が始まった。東京メトロ銀座線虎ノ門駅の直上部に当たる「虎ノ門一丁目東地区」を対象に、地権者らが再開発準備組合を設立し、事業化を目指してい […]

虎ノ門一丁目地区再開発、“国際新都心”へと進化できるか? 画像
インバウンド・地域活性

虎ノ門一丁目地区再開発、“国際新都心”へと進化できるか?

 東京都港区の「虎ノ門一丁目地区市街地再開発組合」(佐藤茂理事長)が計画している第1種市街地再開発事業が着工し、18日に現地で起工式が行われた。高さ約185メートルの超高層ビル「(仮称)虎ノ門ヒルズビジネスタワー」を中心 […]

泉岳寺周辺地区再開発、「泉岳寺」も専門アドバイザーとして参加! 画像
インバウンド・地域活性

泉岳寺周辺地区再開発、「泉岳寺」も専門アドバイザーとして参加!

 東京都港区の都営地下鉄浅草線泉岳寺駅の至近地で、新たな再開発計画が始動した。昨年8月に設立された「泉岳寺周辺地区市街地再開発準備組合」が、「忠臣蔵」で有名な赤穂浪士の墓があることで知られる「泉岳寺」(東京都港区)の中門 […]

JR田町駅東口のTGMM芝浦プロジェクト、8月着工 画像
インバウンド・地域活性

JR田町駅東口のTGMM芝浦プロジェクト、8月着工

 東京ガス、三井不動産、三菱地所が東京都港区のJR田町駅東口で進めている大規模開発「TGMM芝浦プロジェクト」で、計画されているオフィスビル2棟のうち「B棟」が8月に着工することが分かった。このほどB棟の事業主体である東 […]

虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画 画像
インバウンド・地域活性

虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

 ◇総延べ82万平米、18年度着工へ  東京都港区の「虎ノ門・麻布台地区市街地再開発準備組合」が総延べ床面積約82万平方メートルの大規模再開発を計画していることが分かった。約8・1ヘクタールの対象区域内に高さ約330メー […]

東京都・豊海地区再開発。189メートルのタワーマンション2棟建設 画像
インバウンド・地域活性

東京都・豊海地区再開発。189メートルのタワーマンション2棟建設

 東京都中央区の「豊海地区再開発準備組合」(衣川洋理事長)は、東京臨海部に最高高さ189メートルのタワーマンション2棟を建設する第1種市街地再開発事業の環境影響評価書案を都に提出した。20年度の着工、25年度の竣工を目指 […]

東京港湾臨港道路南北線で沈埋函の初出渠。国内最長の134m! 画像
インバウンド・地域活性

東京港湾臨港道路南北線で沈埋函の初出渠。国内最長の134m!

 関東地方整備局東京港湾事務所は16年12月28日、東京港臨港道路南北線の本体となる国内最長の沈埋函の初出渠を報道陣に公開した。三菱重工業横浜製作所(横浜市中区)の製作ドックで完成した長さ134メートルの沈埋函(鋼殻)を […]

環七地下広域調節池の石神井川区間を工事。集中豪雨にも効果を発揮! 画像
制度・ビジネスチャンス

環七地下広域調節池の石神井川区間を工事。集中豪雨にも効果を発揮!

 東京都財務局は10日、低入札価格調査を行っていた「環状七号線地下広域調節池(石神井川区間)工事」の落札者を650億円で大成建設・鹿島・大林組・京急建設JVに決めた。技術提案型総合評価方式の適用案件。予定価格は712億7 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 最後
Page 1 of 13
page top