産学官連携に関するニュースまとめ一覧

産学官連携の次世代型放射光施設が具体化へ。宮城県内で候補地絞り込み 画像
IT業務効率

産学官連携の次世代型放射光施設が具体化へ。宮城県内で候補地絞り込み

 産学官連携で東北に次世代型放射光施設を整備する計画(SLiT-J)の具体化に向け、施設の建設・運営主体となる一般財団法人「光科学イノベーションセンター(仮称)」が近く発足する。21日に関係者による発起人会を開き、年内に […]

人材育成は駅ナカで。農村の駅に研究室、神戸大学が新設 画像
インバウンド・地域活性

人材育成は駅ナカで。農村の駅に研究室、神戸大学が新設

 神戸大学は、大学と地域が共に地域課題の解決を目指す研究室「神戸大学・篠山市農村イノベーションラボ」を兵庫県篠山市のJR篠山口駅に新設した。住民と共に新しい農村ビジネスの開発や人材育成を進める拠点とす

竹中工務店と千葉大学、健康な空間・まちづくりで共同研究。寄付研究部門を設置 画像
インバウンド・地域活性

竹中工務店と千葉大学、健康な空間・まちづくりで共同研究。寄付研究部門を設置

 竹中工務店は千葉大学と、健康的な環境を実現する建物や空間、まちづくりに関する共同研究を始めた。10月1日に同大予防医学センターに寄付研究部門を設置した。健康な空間・まちづくりの分野を産学で研究する拠点は国内初という。建 […]

海事産業の生産性革命(i-Shipping)、船舶の開発・設計期間を半分に 画像
制度・ビジネスチャンス

海事産業の生産性革命(i-Shipping)、船舶の開発・設計期間を半分に

国土交通省は、推進する海事産業の生産性革命(i-Shipping)の一環として、産学官の連携により船舶の開発・設計期間の半減を目指すと発表した。

◆産学連携「こんな教授と仕事がしたい!」 協業成功に必要なコト 画像
制度・ビジネスチャンス

◆産学連携「こんな教授と仕事がしたい!」 協業成功に必要なコト

 民間企業との共同研究費受入額が初の400億円を超え、特許権実施等件数もやはり初の1万件超えを達成。14年度の実績にも見られるように、産学連携の実施件数は年々増加の傾向にある。

【HJ HJ EYE:6】中小企業のメッカ、ここにあり。 画像
IT業務効率

【HJ HJ EYE:6】中小企業のメッカ、ここにあり。

 HANJO HANJO編集部が中小企業のビジネスに関わるキーパーソンに、中小企業の現在を問う「HJ HJ EYE」。

「文理融合型」の産学連携、大型プロジェクト呼び込む! 画像
制度・ビジネスチャンス

「文理融合型」の産学連携、大型プロジェクト呼び込む!

 横浜国立大学は10月に、経営学と理工系の研究者が協力して取り組む文理融合型の産学連携を始める。産学で将来の産業ビジョンを策定し、実現する技術やビジネスモデルを開発する。産業界で進むオープンイノベーションの流れにも対応する。横浜国大は現在約20億円の共…

工科高校離れを食い止めろ! 画像
人材

工科高校離れを食い止めろ!

 大阪府は企業や府教育委員会と連携し、工科高校の魅力を発信するプロジェクトチームをこのほど発足した。2016年春の入試では工科高校9校中6校が定員割れする深刻な状況。モノづくりの現場で働く人材確保のため、産学官が一体となって保護者や中学生に魅力をアピー…

研究と企業をマッチング…芝浦工大が産学交流イベント 画像
インバウンド・地域活性

研究と企業をマッチング…芝浦工大が産学交流イベント

 芝浦工業大学が企業との技術マッチングをめざしたイベント「産学官連携研究交流会」を3月17日に行う。

千葉商科大の産学連携事業から生まれた健康志向チョコ菓子 画像
インバウンド・地域活性

千葉商科大の産学連携事業から生まれた健康志向チョコ菓子

 千葉商科大学商経学部の学生が、山形県立米沢商業高校およびロック製菓とチョコレート菓子を共同開発した「SANUS(サーヌス)チョコレート」を発売する。同学の「企業とつくるプロジェクト」の一環で生まれた商品だ。

【国際ロボット展】NEDOの災害対策用ヒューマノイドロボット、トンネル災害時のデモも公開 画像
イベント

【国際ロボット展】NEDOの災害対策用ヒューマノイドロボット、トンネル災害時のデモも公開

 NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構)は2日、東京ビッグサイトで開催中の「2015国際ロボット展」で、災害対策用ヒューマノイドロボットに関する展示を行った。

【新価値創造展2015】ものづくり大賞受賞の立ち座り補助椅子、自動ヒーターや音声サポートを搭載 画像
イベント

【新価値創造展2015】ものづくり大賞受賞の立ち座り補助椅子、自動ヒーターや音声サポートを搭載

 熊本県の崇城大学発企業フュージョンテクは18日、東京ビッグサイトで開催中の共創マッチングイベント「新価値創造展2015」に出展。2015年の熊本市ものづくり大賞を受賞した、高齢者や要介護者に向けた立ち座り補助椅子「楽たて~る」についての展示を行った。

動力のない車輪の可能性……多摩美・BASF 画像
インバウンド・地域活性

動力のない車輪の可能性……多摩美・BASF

多摩美術大学は11月13~15日、代官山T-SITE(東京・渋谷区)で、プロダクトデザイン専攻生の作品展を開催。展示会のテーマは『Do』で、BASFジャパンとの産学協同プロジェクトによるトランスポーテーション提案も紹介された。

加工面が鏡のように…「知の拠点あいち」で切削工具の刃先を鋭利化する新技術 画像
インバウンド・地域活性

加工面が鏡のように…「知の拠点あいち」で切削工具の刃先を鋭利化する新技術

 愛知県が産学行政連携で進める「『知の拠点あいち』重点研究プロジェクト」のなかで、切削工具の刃先をレーザで鋭利化する新技術が開発された。この技術を使うことで、焼入れ鋼と超硬合金の加工面を鏡面のように仕上げられるようになる。

産学官連携で事業化後押し…埼玉県先端産業創造計画サイト開設 画像
インバウンド・地域活性

産学官連携で事業化後押し…埼玉県先端産業創造計画サイト開設

 埼玉県が進める「先端産業創造プロジェクト」の公式サイトがオープンした。プロジェクトの取り組みなどを分野ごとにまとめている。

国交省、16年度から地方都市の民間開発を産学官で一体推進 画像
インバウンド・地域活性

国交省、16年度から地方都市の民間開発を産学官で一体推進

 国土交通省は16年度から、人口数十万人規模の地方都市の民間開発を産学官連携で一体的に推進する体制づくりに乗りだす。各都市で、地元の自治体や経済界、大学などでつくる協議会を設置し、地域経済の活性化に貢献する開発構想の立案 […]

イヌ用の人工血液を開発! ペットの輸血向け 中央大 画像
インバウンド・地域活性

イヌ用の人工血液を開発! ペットの輸血向け 中央大

 中央大学理工学部の小松晃之教授らは、イヌ用の人工血液を開発した。酸素を運ぶ役割を担うたんぱく質「ヘモグロビン」をイヌ由来のたんぱく質で包んだ直径8ナノメートル(ナノは10億分の1)の複合体を作製し、血液中に含まれる赤血球の代替物として機能することを明…

病気の兆し、ロボットがお知らせ…神奈川県と慶大が実証実験 画像
IT業務効率

病気の兆し、ロボットがお知らせ…神奈川県と慶大が実証実験

 日常生活の中でセンサーが病気の兆しを把握し、ロボットがお知らせします―。神奈川県と慶応義塾大学は20日、生体データを自動的に収集できる仕組みを備えた住居型の実験施設を公開した。関係者を同施設に宿泊させる実証実験を11月に始め、データの蓄積や活用の方法…

太平洋セメント、福島大と共同で農地再生取り組み 画像
インバウンド・地域活性

太平洋セメント、福島大と共同で農地再生取り組み

 太平洋セメントは7日、福島大学が東日本大震災からの復興に向けて立ち上げた「うつくしまふくしま未来支援センター」(中田スウラセンター長)と、福島県内の農地再生に向けた共同研究を開始したと発表した。穀物の一種のソルガムなど […]

「基礎研究の自由の保証重要」ノーベル物理学者・アングレール氏 画像
ライフ

「基礎研究の自由の保証重要」ノーベル物理学者・アングレール氏

 二年連続で日本人がノーベル物理学賞を受賞した。ベルギー出身で、2013年に質量の起源とされる「ヒッグス粒子」の存在を明らかにしたことが評価され、物理学賞を受賞したブリュッセル自由大学名誉教授のフランソワ・アングレール氏(82)。来日したアングレール氏…

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top