安心・安全に関するニュースまとめ一覧

職人基本法で推進会議が初会合。5月下旬に基本計画案 画像
制度・ビジネスチャンス

職人基本法で推進会議が初会合。5月下旬に基本計画案

 今月16日に施行した建設工事従事者の安全および健康の確保の推進に関する法律(建設職人基本法)に基づき設置する「建設工事従事者安全健康確保推進会議」の初会合が28日、東京・霞が関の国土交通省内で開かれた=写真。  会議に […]

「親日国」通用せず。JICAがテロ対策で企業の支援強化 画像
海外進出

「親日国」通用せず。JICAがテロ対策で企業の支援強化

 国際協力機構(JICA)が、途上国で活動する企業や団体の職員の安全対策を強化している。7月にバングラデシュで発生したテロ事件などを受け、従来の対策を見直すとともに組織体制を拡充。テロ対策に重点を置いた研修・訓練も新たに […]

博多道路陥没で土研が原因究明へ。一体何が起こったのか? 画像
制度・ビジネスチャンス

博多道路陥没で土研が原因究明へ。一体何が起こったのか?

 福岡市の市営地下鉄七隈線の延伸工事区間で発生した道路陥没をめぐり、石井啓一国土交通相は16日の衆院国土交通委員会で、同省が所管する土木研究所で原因究明に当たる方針を表明した。高島宗一郎福岡市長が第三者による原因究明を国 […]

東京メトロのホームドア設置、優先駅選定して銀座線など3線で前倒し 画像
制度・ビジネスチャンス

東京メトロのホームドア設置、優先駅選定して銀座線など3線で前倒し

 東京メトロは旅客の安全対策強化の一環で、銀座線・東西線・半蔵門線へのホームドアの設置を前倒しする。従来の設置計画を障害者の利用状況やホームの運用状況などを考慮して見直し、東西線は6駅、半蔵門線は7駅を優先駅に選定。19 […]

厚労省が高所作業で安全帯のフルハーネス型を原則化へ 画像
制度・ビジネスチャンス

厚労省が高所作業で安全帯のフルハーネス型を原則化へ

 厚生労働省は7日、建設現場の高さ2メートル以上の場所で作業員が着用する安全帯について、胴体部全体を支持するフルハーネス型を原則化する検討に入った。従来の腰に装着する胴ベルト型と比べ、建設業の死傷災害で最も多い墜落・転落 […]

準大手ゼネコンでインフラ点検ロボット開発進む、人力よりも効率的に作業 画像
IT業務効率

準大手ゼネコンでインフラ点検ロボット開発進む、人力よりも効率的に作業

 準大手ゼネコン各社がインフラ構造物の点検ロボットの開発に力を入れている。1日に東京国際展示場(東京都江東区)で開幕した高速道路などの関連技術の展示会「ハイウェイテクノフェア2016」に熊谷組、五洋建設、三井住友建設が出 […]

貸切バス、事業許可の更新制を導入…事故再発防止に向け罰則も強化 画像
制度・ビジネスチャンス

貸切バス、事業許可の更新制を導入…事故再発防止に向け罰則も強化

国土交通省は10月18日、貸切バス事業の許可更新制導入などを盛り込んだ「道路運送法の一部を改正する法律案」が閣議決定されたと発表した。今回の法律案は、1月15日に発生した軽井沢スキーバス事故を踏まえ、再発防止を目的としたもの。

高速道路建設協議会、熊本地震教訓にネットワーク整備の提言 画像
制度・ビジネスチャンス

高速道路建設協議会、熊本地震教訓にネットワーク整備の提言

 地方自治体の首長らでつくる全国高速道路建設協議会の尾崎正直会長(高知県知事)は13日、東京・霞が関の国土交通省に石井啓一国交相を訪ね、落橋などの被害が多発した4月の熊本地震を教訓に、災害に強い高速道路網整備の加速を求め […]

突風探知の高性能レーダー、山形県酒田市に7月着工 画像
IT業務効率

突風探知の高性能レーダー、山形県酒田市に7月着工

 JR東日本は突風に伴う列車事故の防止に向け、羽越本線が走る山形県酒田市内に高性能ドップラーレーダーを設置する。月内に設置工事に着手し、16年度中の完成を予定。突風を探知して列車の運転を規制するシステムの実用化に取り組む […]

NIPPOがホイールローダー自動停止システム開発、ステレオカメラで障害物に対応 画像
IT業務効率

NIPPOがホイールローダー自動停止システム開発、ステレオカメラで障害物に対応

 NIPPOは、アスファルト合材工場で使用するホイールローダーの自動停止システム「WSS-WL(Worker Safety system for Wheel Loader)」を開発し、青森県弘前市の自社アスファルト合材工 […]

【運輸・交通EXPO:1】注目は体調管理のIT化! 画像
イベント

【運輸・交通EXPO:1】注目は体調管理のIT化!

 毎年テレビや雑誌を騒がせているトラック事故。16年3月には山陽自動車道「八本松トンネル」で多重事故が発生。発端となったトラック運転手、および運送会社には過労運転などの法令違反の疑いが掛けられている。

首都圏の小・中学生、食の安全関心6割。上昇傾向続く 画像
制度・ビジネスチャンス

首都圏の小・中学生、食の安全関心6割。上昇傾向続く

 農林中央金庫が首都圏の小・中学生を対象に食生活の意識などを調査したところ、食の安全に関心があるとする回答が6割に上った。2005年の初回調査に比べ1割高くなっており、上昇が続いている。半面、8割強が

元請・下請の施工体制上の役割・責任の明確化へ 画像
制度・ビジネスチャンス

元請・下請の施工体制上の役割・責任の明確化へ

 中央建設業審議会(中建審、国交相の諮問機関)と社会資本整備審議会(社整審、同)合同の基本問題小委員会(大森文彦委員長)が26日開いた会合で、国交省は検討課題となっている「元請・下請の施工体制上の役割・責任の明確化」につ […]

【ゼネコンの危機管理・上】安全と生産性、精神衛生対策も急務 画像
制度・ビジネスチャンス

【ゼネコンの危機管理・上】安全と生産性、精神衛生対策も急務

 直接の雇用関係がない下請業者、作業員の統括管理も求められるゼネコンの建設生産システム。昨秋発覚した基礎杭工事のデータ流用問題は、そこに内在するさまざまなリスクを図らずも浮き彫りにした。重層構造の中で労働災害、社会保険未 […]

杭問題で当面の対応出そろう、大臣告示や工事監理ガイドライン公表 画像
マネジメント

杭問題で当面の対応出そろう、大臣告示や工事監理ガイドライン公表

 横浜市のマンションで発生した基礎杭工事のデータ流用問題を受け、国土交通省が有識者会議の提言を踏まえて早急に講じる方針を示してきた対策が4日、ほぼ出そろった。杭の支持層到達について建設会社が順守する事項を定めた大臣告示、 […]

【回転窓】「安全不安」が大切 画像
マネジメント

【回転窓】「安全不安」が大切

 「備えあれば憂いなし」。現場の安全対策を進める上で、よく使われる言葉だ。事前に危険を予知し、万が一に備えて幾重もの安全対策を施し、事故を未然に防ぐ▼ただ、万全な対策をしたにもかかわらず、事故は起きる。人の「過信」や「油 […]

厚労省が建設業の安全経費実態を初調査…労災防止に向け 画像
マネジメント

厚労省が建設業の安全経費実態を初調査…労災防止に向け

 厚生労働省は、建設業の労働災害防止に向けた16年度の新規重点施策をまとめた。建設工事の発注者が十分な安全衛生経費を確保し、受注者の元請・下請業者にきちんと支払われているかどうかを把握する初の実態調査を実施。問題が見つか […]

建設現場の労災死傷者が減少…業種別では依然として最多 画像
マネジメント

建設現場の労災死傷者が減少…業種別では依然として最多

 昨年の建設業の労働災害による死傷者が減少し、ゼネコンの安全衛生活動が奏功してきたとの見方が出ている。

【回転窓】1メートルは一命取る 画像
ライフ

【回転窓】1メートルは一命取る

 工事現場や建設会社の安全大会などでしばしば聞く言葉に「1メートルは一命取る」というのがある。駄じゃれと言えば駄じゃれだが、意味するところはなかなか深い

原子力学会、福島復興と廃炉推進へ連絡会3月設置、関係学界の知見集結 画像
マネジメント

原子力学会、福島復興と廃炉推進へ連絡会3月設置、関係学界の知見集結

 日本原子力学会(上塚寛会長)は、東日本大震災からの復興と、事故を起こした福島第1原子力発電所の廃炉に向けて、関係学協会が情報共有や意見交換を行う「福島復興・廃炉推進に貢献する学協会連絡会」を立ち上げる。昨年12月21日 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
Page 1 of 4
page top