日刊建設工業新聞に関するニュースまとめ一覧(5ページ目)

中小二次製品メーカーが連携、雑草を抑えるブロックの普及へ 画像
インバウンド・地域活性

中小二次製品メーカーが連携、雑草を抑えるブロックの普及へ

 車道と歩道の境目など少しでも隙間があれば次から次へと生えてくる道路端の雑草。財政難の中、道路管理者にとっては定期的な刈り取り作業が必要な悩みの種だ。植物がもともと持っている性質を利用して雑草の生育を抑える特殊形状のブロ […]

尾道市の千光寺公園のリニューアル、坂の町に調和したデザインに 画像
インバウンド・地域活性

尾道市の千光寺公園のリニューアル、坂の町に調和したデザインに

 広島県尾道市は、「千光寺公園頂上エリアリニューアル基本・実施設計」の委託先を選ぶ公募型プロポーザルで最優秀提案者に石上純也建築設計事務所を選定した。今後、協議を進め年内の契約締結を目指す。次点は小泉アトリエ・ランズ計画 […]

リニア新幹線の名古屋駅が起工。JR東海、27年開業へ前進 画像
インバウンド・地域活性

リニア新幹線の名古屋駅が起工。JR東海、27年開業へ前進

 JR東海が東京(品川)~名古屋間の2027年開業を目指すリニア中央新幹線の建設で、ターミナル駅となる名古屋駅(名古屋市中村区)の安全祈願と愛知県内起工式典が19日に行われた。2工区に分けて進められる工事は、在来線と東海 […]

自民品確議連会長・根本匠衆院議員に聞く。17年はどうなる? 画像
制度・ビジネスチャンス

自民品確議連会長・根本匠衆院議員に聞く。17年はどうなる?

 ◇労務単価は長期的引き上げ必要  自民党の「公共工事品質確保に関する議員連盟」の会長に就任した根本匠衆院議員(元復興相)が、日刊建設工業新聞らのインタビューに応じた。中長期的な担い手の確保をうたった改正公共工事品質確保 […]

東京五輪選手村に暗雲、工事用車両ルートに地元住民反発! 画像
インバウンド・地域活性

東京五輪選手村に暗雲、工事用車両ルートに地元住民反発!

 ◇築地市場移転延期で環2使えず  2020年東京五輪の選手村などを整備するため、東京都が年明けの本体工事着手を予定している「晴海五丁目西地区第一種市街地再開発事業」(中央区)の雲行きが怪しくなってきた。工事用車両のメイ […]

豊洲に高さ180mのマンション、東京ガスの現所有地に計画 画像
インバウンド・地域活性

豊洲に高さ180mのマンション、東京ガスの現所有地に計画

 ◇延べ14・8万平方メートル  東急不動産、NIPPO、大成有楽不動産が東京・豊洲で超高層マンションを中心とした総延べ床面積約14・8万平方メートルの複合開発を計画していることが分かった。現在、豊洲・晴海開発整備計画な […]

浅草の中小規模ホテルの開発堅調。地下鉄浅草線は「和」の新型車両も! 画像
インバウンド・地域活性

浅草の中小規模ホテルの開発堅調。地下鉄浅草線は「和」の新型車両も!

 東京都台東区の浅草地区とその周辺で、中小規模のホテル開発が堅調だ。都の15年度国別外国人旅行者行動特性調査では、訪日外国人旅行者が最も満足したと感じた地域の上位に「浅草」が入っている。浅草寺など伝統建築物を中心とした街 […]

東京・南小岩六丁目地区再開発、駅前に新たなにぎわい拠点 画像
インバウンド・地域活性

東京・南小岩六丁目地区再開発、駅前に新たなにぎわい拠点

 東京都は15日、江戸川区のJR小岩駅前で再開発ビルの建設を計画している「南小岩六丁目地区市街地再開発組合」の設立を認可する。高さ100メートル級のビル2棟など総延べ床面積8万7050平方メートルの建築物や区画街路、立体 […]

【HANJO女子】女性だからといってひるむ必要は全くない 画像
人材

【HANJO女子】女性だからといってひるむ必要は全くない

 水戸支店で、茨城県内と福島県のいわき市以南のエリアを担当し、ゼネコンなどの得意先を営業に回る毎日だ。  入社してからは水戸支店内で主に事務作業を行っていたが、人手が足りないとして4年前に急きょ、営業職への異動を命じられ […]

首都圏の百貨店・大型ファッションビル跡地開発の動き活発化! 画像
インバウンド・地域活性

首都圏の百貨店・大型ファッションビル跡地開発の動き活発化!

 ◇新たな施設・用途に熱い視線  首都圏の地方都市で、閉店が相次ぐ百貨店や大型ファッションビルの跡地開発に向けた動きが活発化している。11月末に閉店したJR千葉駅に近い「千葉パルコ」(千葉市中央区)は複合施設、9月に営業 […]

大阪城パークセンター、旧第四師団司令部庁舎はどう変わるのか? 画像
インバウンド・地域活性

大阪城パークセンター、旧第四師団司令部庁舎はどう変わるのか?

 大阪城パークマネジメント共同事業体(大阪城パークセンター)は9日、大阪城公園(大阪市中央区)の魅力向上に向け、新たに整備する2施設の計画概要を発表した。JR大阪城公園駅前に複合施設「JO-TERRACE OSAKA(ジ […]

山岳トンネル補助の新工法登場、水使わず鉄矢木を機械打設! 画像
IT業務効率

山岳トンネル補助の新工法登場、水使わず鉄矢木を機械打設!

 戸田建設と古河ロックドリルは、山岳トンネル工法(NATM)の軟弱地山での補助工法として「フォアプレート工法(鉄矢木の機械式無水打撃工法)」を開発した。既存のドリルジャンボのガイドセル部(削孔機構部)に改良を加えることで […]

五輪選手村地区の水素ステーション整備、都有地貸付へ検討着手 画像
インバウンド・地域活性

五輪選手村地区の水素ステーション整備、都有地貸付へ検討着手

 東京都都市整備局は、2020年東京五輪の選手村が整備される中央区晴海5の一部で計画している水素ステーションの整備・運営事業を、民間事業者に都有地を貸し付ける手法で進めるための調査・検討に着手する。16日には外部有識者ら […]

全国建設業協会、女性の在職・採用とも増加、専用トイレや更衣室の設置が進む 画像
人材

全国建設業協会、女性の在職・採用とも増加、専用トイレや更衣室の設置が進む

 全国建設業協会(全建、近藤晴貞会長)は13日、会員企業の女性職員在職・採用状況調査の結果を発表した。9月1日時点の在職者に占める女性の割合は12・1%と15年度調査(11・8%)より増加。女性の技術者も17・2%(15 […]

歴史的な街並みを観光資源に。古民家再生にファンド 画像
インバウンド・地域活性

歴史的な街並みを観光資源に。古民家再生にファンド

 地域経済活性化支援機構(REVIC、今井信義社長)は、宮崎県日南市の飫肥(おび)地区で古民家を活用した宿泊事業を支援する。Kiraku Japan(東京都港区、サンドバーグ弘社長)が同市内で実施する二つの古民家再生にフ […]

新国立競技場で起工式。次世代のためのレガシーになれるか? 画像
インバウンド・地域活性

新国立競技場で起工式。次世代のためのレガシーになれるか?

 ◇設計・施工は大成建設JV  日本スポーツ振興センター(JSC)による「新国立競技場」(東京都新宿区霞ケ丘町10の1ほか)の本体工事着手を記念し、11日に現地で開かれた起工式で、小池百合子東京都知事など2020年東京五 […]

戸田建設、次世代技術開発へオープンイノベーションを模索 画像
IT業務効率

戸田建設、次世代技術開発へオープンイノベーションを模索

 戸田建設は、10~15年先を見据えた技術の実現に向け、ベンチャー企業との業務提携といったオープンイノベーションを模索する。今年3月に、入社2~12年目の若手社員で構成する「夢たまごワーキンググループ(WG)」を設置。W […]

幕張新都心若葉住宅地区の開発第2弾、1万人規模の街づくり 画像
インバウンド・地域活性

幕張新都心若葉住宅地区の開発第2弾、1万人規模の街づくり

 ◇総延べ10万平米のマンション群  三井不動産レジデンシャルなどデベロッパー7社が千葉市の幕張新都心若葉住宅地区(美浜区若葉3ほか、敷地面積17・6ヘクタール)で進める開発計画の第2弾が始動する。17年1月にも総延べ床 […]

日清食品が滋賀県栗東市に新工場、50%以上の省人化でコスト削減 画像
制度・ビジネスチャンス

日清食品が滋賀県栗東市に新工場、50%以上の省人化でコスト削減

 日清食品は、滋賀県栗東市に延べ11・3万平方メートル規模の「関西工場(仮称)」を建設する。設計・施工は竹中工務店が担当。17年5月に着工し、生産ラインの第1期操業を18年8月、最終の第3期操業を19年12月に順次開始す […]

信州大学やアジア航測ら、スマート精密林業の確立へ。研究開発プロが始動 画像
IT業務効率

信州大学やアジア航測ら、スマート精密林業の確立へ。研究開発プロが始動

 航空機やドローン(小型無人機)、バックパックに搭載したレーザーセンシング(LS)機器を駆使し、森林の生育状況の把握や伐採計画の立案作業、木材生産の省力化を図る「スマート精密林業」の確立に向けた研究開発プロジェクトが長野 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10
  11. 20
  12. 30
  13. 40
  14. 50
  15. 最後
Page 5 of 133
page top