日刊建設工業新聞に関するニュースまとめ一覧(30ページ目)

博多・アイランドシティまちづくりエリア開発事業、スタート! 画像
制度・ビジネスチャンス

博多・アイランドシティまちづくりエリア開発事業、スタート!

 福岡市と第三セクター・博多港開発は、アイランドシティまちづくりエリア(博多港開発工区)の区画約4・1ヘクタールを対象とした事業提案公募で、事業予定者に西日本鉄道を選定したと発表した。コミュニティーセンターやシニアマンシ […]

設備工事各社、女性活躍推進へ 画像
制度・ビジネスチャンス

設備工事各社、女性活躍推進へ

 設備工事各社が、女性活躍推進法に基づく自主行動計画を策定した。各社とも女性採用人数の増加と女性管理職比率の上昇を掲げ、社内制度の整備や教育制度の充実を図る計画だ。もともと女性の入職希望者自体が少ない業界だが、女子学生向 […]

日立建機、顧客ソリューション事業でICTやIoTを活用 画像
IT業務効率

日立建機、顧客ソリューション事業でICTやIoTを活用

 日立建機は、安全性と生産性の向上やライフサイクルコストの削減といった顧客のニーズに応える「顧客ソリューション事業」の展開を本格的に始めた。4月1日付で「顧客ソリューション事業推進本部」を新設。建築・土木、マイニング(鉱 […]

アス合材の製造数量、15年度は過去最低水準に 画像
制度・ビジネスチャンス

アス合材の製造数量、15年度は過去最低水準に

 日本アスファルト合材協会(日合協、磯昭男会長)がまとめた会員企業の15年度アスファルト合材製造数量(速報値)は、前年度比7・1%減の3994万トンとなった。減少は2年連続で、1985年の統計開始以来の最低水準。初めて4 […]

アジア航測が森林管理支援にドローン活用 画像
IT業務効率

アジア航測が森林管理支援にドローン活用

 アジア航測は、重点事業として取り組んでいる航空レーザーを使用した森林マネジメント支援分野でのドローン(小型無人機)の活用に乗り出す。従来の航空機による計測に比べ、得られるレーザー点群密度が数十倍に向上。これまでは森林全 […]

富士市が総合運動公園の隣地にホテル誘致構想 画像
インバウンド・地域活性

富士市が総合運動公園の隣地にホテル誘致構想

 静岡県富士市は、市総合運動公園に隣接した大淵地区約1万1500平方メートルをホテル用地として活用する方針だ。これまでに数件程度の問い合わせがあるといい、対話を通じて客室数など条件面を固めていきたい考え。9月をめどに簡易 […]

【時事エッセイ】黒たまごの価値 画像
インバウンド・地域活性

【時事エッセイ】黒たまごの価値

 一つ食べると寿命が7年伸びる-。温泉地の神奈川県箱根町の観光名所、大涌谷の名物「黒たまご」の宣伝文句の一節。その真偽はともかく、観光客からの人気は高い。黒たまごを食べるために遠方から訪れる人も▼生卵を温泉池でゆでると、 […]

建設業の地元業界景況調査、6期連続「悪い」傾向 画像
制度・ビジネスチャンス

建設業の地元業界景況調査、6期連続「悪い」傾向

 公共工事前払金保証事業会社3社(北海道、東日本、西日本)は20日、四半期ごとに行う建設業景況調査の15年度第4四半期(16年1~3月)分の結果を発表した。2418社(回答率89・3%)が回答。地元建設業界の景況感を示す […]

日建連が建築工事の共通工期を設定。算定プログラム開発 画像
IT業務効率

日建連が建築工事の共通工期を設定。算定プログラム開発

 日本建設業連合会(日建連、中村満義会長)は、建築工事を対象にした「適正工期算定プログラム」を開発した。建物のデータを入力することで工程表を自動作成。1日8時間作業、完全週休2日、年末年始・夏季休暇を条件にした「日建連適 […]

日空衛が人材ビジョンを決定。労働環境改善や中小支援も 画像
制度・ビジネスチャンス

日空衛が人材ビジョンを決定。労働環境改善や中小支援も

 日本空調衛生工事業協会(日空衛、野村春紀会長)は20日、都内で理事会を開き、人材確保・育成の課題や方向性などをまとめた「日空衛人材ビジョン」を決定した。業界の人材確保をめぐる問題を提起した上で、業界の認知度向上や労働環 […]

【熊本地震】無人化施工機が全国から結集 画像
IT業務効率

【熊本地震】無人化施工機が全国から結集

 熊本県を中心とする地震に伴う土砂の撤去作業などに用いる無人化施工機械が全国から集まっている。各地方整備局が保有する機械が現地に送られており、九州地方整備局九州技術事務所(福岡県久留米市)に配備。二次災害の危険性から人が […]

【熊本地震】土砂撤去に本格着手。担当は地場業者 画像
インバウンド・地域活性

【熊本地震】土砂撤去に本格着手。担当は地場業者

 熊本県を中心に続く地震で大規模土砂災害が広域に発生している問題で、熊本県は20日から土砂の撤去作業に本格着手した。特に被害が大きかった阿蘇山周辺の5地区のうち、人的被害が比較的少なかったとみられる南阿蘇村の瀬田(立野川 […]

広島西飛行場跡地活用、民間事業者を公募予定 画像
制度・ビジネスチャンス

広島西飛行場跡地活用、民間事業者を公募予定

 広島県と広島市は19日、共同で策定する広島西飛行場跡地(広島市西区観音新町)利用計画の参考とする民間開発提案4案を選定したと発表した。提案者は大和ハウス工業グループ(代表・大和ハウス工業、構成員・フジタ、ミズノ)、鹿島 […]

【熊本地震】山岳部の余震、「外部から応援に行けず」 画像
インバウンド・地域活性

【熊本地震】山岳部の余震、「外部から応援に行けず」

 内田知行熊本県建設業協会阿蘇支部長が19日、日刊建設工業新聞の取材に答え、現地の状況を語った。  (大きな被害が出た)南阿蘇村の復旧は南阿蘇建設業組合の会員が行っている。被害状況も把握できておらず、てんてこ舞いの状況ら […]

【熊本地震】国交相、業界に「地域の守り手」期待 画像
インバウンド・地域活性

【熊本地震】国交相、業界に「地域の守り手」期待

 石井啓一国土交通相は、19日の閣議後の記者会見で、熊本県を中心に続く地震で地域の建設業界が同省の地方整備局や地方自治体などと締結した災害協定に基づき、「道路の応急復旧作業、河川やダムなどの緊急点検、毛布や給水タンクなど […]

【ゼネコンの危機管理・上】安全と生産性、精神衛生対策も急務 画像
制度・ビジネスチャンス

【ゼネコンの危機管理・上】安全と生産性、精神衛生対策も急務

 直接の雇用関係がない下請業者、作業員の統括管理も求められるゼネコンの建設生産システム。昨秋発覚した基礎杭工事のデータ流用問題は、そこに内在するさまざまなリスクを図らずも浮き彫りにした。重層構造の中で労働災害、社会保険未 […]

技術力で企業を選定する「交渉方式」の初採用へ 画像
制度・ビジネスチャンス

技術力で企業を選定する「交渉方式」の初採用へ

 国土交通省は、技術力で企業を選定し、価格や工法を交渉して契約する「技術提案・交渉方式」を直轄工事の発注に初めて導入する。近畿地方整備局が発注する「国道2号線淀川大橋床版取替他工事」が対象。5月にもWTO政府調達協定が適 […]

【時事エッセイ】ビーチボーイズと技能伝承 画像
人材

【時事エッセイ】ビーチボーイズと技能伝承

 米国のロックグループ、ビーチボーイズが「名盤」と言われる「ペット・サウンズ」を発表したのはちょうど50年前の1966年▼元リーダーのブライアン・ウィルソンはビートルズを超えるような作品を作ろうと、メンバーがコンサートツ […]

「日本橋」に青空を。街づくり案提出へ 画像
インバウンド・地域活性

「日本橋」に青空を。街づくり案提出へ

 東京の日本橋川に架かる「日本橋」(東京都中央区)上空の首都高速道路の移設撤去に向けて、関係者間の議論が本格化してきた。中央区は、日本橋川沿いで再開発計画を推進している地権者などと共同で、移設撤去を見据えた街づくり案の作 […]

JIAの登録建築家数が2000人超に。10年度以来5年ぶり 画像
人材

JIAの登録建築家数が2000人超に。10年度以来5年ぶり

 日本建築家協会(JIA)が認定制度を運営する「登録建築家」の数が本年度に入って2000人を超えた。3月末に東京都内で開かれた登録建築家を認定する「本部建築家認定評議会」(小倉善明議長)で246人の登録が新たに認められ、 […]

  1. 先頭
  2. 10
  3. 20
  4. 25
  5. 26
  6. 27
  7. 28
  8. 29
  9. 30
  10. 31
  11. 32
  12. 33
  13. 34
  14. 35
  15. 40
  16. 50
  17. 最後
Page 30 of 133
page top