日刊建設工業新聞に関するニュースまとめ一覧(2ページ目)

日建連が長時間労働是正へ支援要請。国交相と意見交換、週休2日に理解促進を 画像
人材

日建連が長時間労働是正へ支援要請。国交相と意見交換、週休2日に理解促進を

 日本建設業連合会(日建連、中村満義会長)は3日、石井啓一国土交通相に建設業界の長時間労働是正に対する支援・協力を要請した。建設現場の週休2日制定着について、「工期延長とコストアップを発注者、社会全体に受け入れていただく […]

富士訓練センターでi-Con標準課程の試行講習を実施、地元企業らICT土工を学ぶ 画像
IT業務効率

富士訓練センターでi-Con標準課程の試行講習を実施、地元企業らICT土工を学ぶ

 ◇座学と実技6日間  富士教育訓練センター(静岡県富士宮市)で、2月27日から3月4日まで「i-Construction土工標準カリキュラム試行講習」が行われている。講習には、地元建設会社を中心に8社から11人が参加。 […]

島根県隠岐の島町で新庁舎、『隠岐びとの心』を育むものに 画像
インバウンド・地域活性

島根県隠岐の島町で新庁舎、『隠岐びとの心』を育むものに

 島根県隠岐の島町は、「隠岐の島町新庁舎建設基本設計業務」の委託先を決める公募型プロポーザルで梓設計・ナック建築事務所JVを最優秀提案者に選定した。最優秀案は、「『隠岐びとの心』を育み町民の誇りとなる庁舎」の実現を提案し […]

栃木県の総合スポーツゾーン新武道館整備、壁に益子焼など「栃木らしさ」を演出 画像
インバウンド・地域活性

栃木県の総合スポーツゾーン新武道館整備、壁に益子焼など「栃木らしさ」を演出

 栃木県は、総合スポーツゾーン(宇都宮市西川田)内に整備する新武道館の基本・実施設計を完了した。工事は2期に分け、17年度に武道場と近的弓道場工事を発注。20年度の供用開始を目指す。遠的弓道場の予定地には現在、県内唯一の […]

「原宿駅前プロジェクト」で、竹下通り周辺はどう変わる? 画像
インバウンド・地域活性

「原宿駅前プロジェクト」で、竹下通り周辺はどう変わる?

 NTT都市開発は6日、東京都渋谷区で計画している商業・住宅系の複合開発事業「原宿駅前プロジェクト」の詳細を公表した。総事業費約550億円を投じ、総延べ約2・7万平方メートル規模の建物2棟を建設する。設計は竹中工務店と伊 […]

東京26市の17年度予算案出そろう。投資的経費9.7%減、庁舎建替に重点配分 画像
制度・ビジネスチャンス

東京26市の17年度予算案出そろう。投資的経費9.7%減、庁舎建替に重点配分

 ◇街づくり事業も加速  東京26市の17年度当初予算案が27日、出そろった。一般会計の総額は前年度比0・4%増の1兆5135億68百万円。投資的経費の総額は9・7%減の1425億66百万円で、大規模な建設関連事業の完了 […]

建設現場の「快適トイレ」導入推進へ。臭い対策も 画像
人材

建設現場の「快適トイレ」導入推進へ。臭い対策も

 国土交通省は建設現場に設置する仮設トイレで、男女とも快適に使用できる「快適トイレ」の導入状況を紹介する事例集を17年度に作成する。地方自治体や企業などに現場での活用状況を見てもらい、導入を後押しするのが目的。快適性を高 […]

外国技能者に多能工化研修。利根沼田テクノアカデミーで始まる 画像
人材

外国技能者に多能工化研修。利根沼田テクノアカデミーで始まる

 外国人の技能者を活用して海外市場を開拓するための新たな取り組みが27日、群馬県沼田市で始まった。屋根工事の技能実習生として日本の現場に3年間従事した人材を対象に電気施工の知識を教え、母国で多能工として活躍してもらえるよ […]

リニア新幹線・第一中京圏トンネル新設西尾工区、競争見積もり手続きを公告 画像
制度・ビジネスチャンス

リニア新幹線・第一中京圏トンネル新設西尾工区、競争見積もり手続きを公告

 JR東海は2月28日、リニア中央新幹線の建設プロジェクトで、「中央新幹線第一中京圏トンネル新設(西尾工区)」の施工者を決める公募競争見積もり方式の手続きを開始した。愛知と岐阜の県境をまたぐ「第一中京圏トンネル」(延長約 […]

国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定 画像
人材

国交省が4月から社保未加入の2次以下下請も排除、指導の猶予期間設定

 国土交通省は、元請・1次下請を対象に行っている社会保険未加入業者の直轄工事からの排除措置を、4月から2次以下の下請業者にも拡大する。元請と2次以下の下請は直接の契約関係がないため、元請が加入指導する猶予期間を設け、期間 […]

東京五輪「カヌー・スラローム会場整備」のWTO入札公告へ 画像
制度・ビジネスチャンス

東京五輪「カヌー・スラローム会場整備」のWTO入札公告へ

 東京都財務局は17日、2020年東京五輪の競技施設建設計画の一環として「カヌー・スラローム会場整備工事」の一般競争入札(WTO対象)を公告する。電子調達システムによる申請書の提出を27日から3月3日まで受け付ける。入札 […]

国交省とよしもとの「おうちクラブ」、スカイツリーから現場女子を応援! 画像
人材

国交省とよしもとの「おうちクラブ」、スカイツリーから現場女子を応援!

 国土交通省と吉本興業グループによる「現場女子」応援イベントが25日、東京スカイツリータウン(東京都墨田区)のソラマチひろばで行われた。よしもと所属のお笑いコンビ、おかずクラブ(ゆいP、オカリナ)をメインに建設業の魅力を […]

桜美林学園が新宿区に新キャンパス整備。財務省から土地と建物を取得 画像
インバウンド・地域活性

桜美林学園が新宿区に新キャンパス整備。財務省から土地と建物を取得

 桜美林学園(佐藤東洋士理事長)は、東京都新宿区に新キャンパスを整備する。延べ約1・7万平方メートル規模の施設を設ける。施設は桜美林大学の校舎として使う計画。建設地では既存施設の解体工事を戸田建設の施工で進めており、5月 […]

技研のZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)化改修完了。一次エネ消費量が半減へ 画像
IT業務効率

技研のZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)化改修完了。一次エネ消費量が半減へ

 鴻池組は、茨城県つくば市の技術研究所で進めていたZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)化改修工事を完了させ、2月に運用を開始した。技術研究開発を一層強化するために技研施設の更新・拡充を進める中で、本館のZEB化改修プ […]

建機搭載型遠隔操作ロボ「ロボQ」を改良、ワンタッチで取り付け可能! 画像
IT業務効率

建機搭載型遠隔操作ロボ「ロボQ」を改良、ワンタッチで取り付け可能!

 フジタは24日、油圧ショベルの運転席に取り付けるだけで、災害対策など危険な工事を遠隔操作で行えるロボット「ロボQII」を開発したと発表した。1999年に同社と国土交通省九州地方整備局九州技術事務所が共同で開発した簡易遠 […]

ナショナルトレセン拡充棟建設へ。東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に 画像
制度・ビジネスチャンス

ナショナルトレセン拡充棟建設へ。東京五輪を目指すトップ選手の強化拠点に

 文部科学省は1日、2月20日に一般競争入札(WTO対象)を開札した「ナショナルトレーニングセンター拡充棟(仮称)新営その他工事」の落札者を133億6600万円でフジタに決定したと発表した。予定価格は147億8060万円 […]

10年振りの都市計画制度見直し、最優先は空き家・空き地対策! 画像
制度・ビジネスチャンス

10年振りの都市計画制度見直し、最優先は空き家・空き地対策!

 国土交通省は15日、都市計画制度を約10年ぶりに抜本的に見直す作業に入った。最優先課題は人口の減少に対応する都市づくりの誘導。今後、5年程度かけてすべての課題を洗い出し、来年から段階的に都市計画法など関連法令の改正を進 […]

AIやIoT活用の第一歩。受付はPepper! 画像
IT業務効率

AIやIoT活用の第一歩。受付はPepper!

 高砂熱学工業は16日、東京都新宿区の本社ロビーに、ソフトバンクロボティックスのヒト型ロボット「Pepper」を設置した。受付業務の補助や来訪者への情報提供が目的という。  本社には1日に約200人の来客があるという。現 […]

2025年の大阪万博誘致はオールジャパン体制! 有名人も起用 画像
インバウンド・地域活性

2025年の大阪万博誘致はオールジャパン体制! 有名人も起用

 大阪湾の人工島・夢洲(大阪市)を会場とする2025年日本国万国博覧会を誘致する活動が本格的に始まる。3月下旬に榊原定征経団連会長を会長に発足する官民共同の全国組織となる誘致委員会の設立総会を開催することが、15日に東京 […]

都内の大深度・長距離下水道トンネル工事にスマホ対応型情報管理システムが! 画像
IT業務効率

都内の大深度・長距離下水道トンネル工事にスマホ対応型情報管理システムが!

 ◇安全性向上と監督業務の効率化目指す  日本下水道事業団(JS)は、東京都内で進める大深度・長距離の下水道シールドトンネルの掘削工事にICT(情報通信技術)を活用した「スマホ(スマートフォン)対応型情報管理システム」を […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 10
  9. 20
  10. 30
  11. 40
  12. 50
  13. 最後
Page 2 of 137
page top