日刊建設工業新聞に関するニュースまとめ一覧(136ページ目)

「駆け出しのころ」――佐藤工業代表取締役専務執行役員・宮本雅文氏 画像
マネジメント

「駆け出しのころ」――佐藤工業代表取締役専務執行役員・宮本雅文氏

 入社したのはオイルショックの影響を受ける少し前で、土木、建築、事務を合わせて450人くらいと多くが採用された年でした。東京・水道橋での入社式に出た後、そのまま午後2時ごろの特急電車に乗りました。配属先の富山支店に向かう […]

大阪大、「世界適塾ビレッジ」PFI実施方針公表、入札公告は10月 画像
インバウンド・地域活性

大阪大、「世界適塾ビレッジ」PFI実施方針公表、入札公告は10月

 大阪大学は、大阪府吹田市津雲台の「津雲台宿舎」をPFIで再整備する「大阪大学『世界適塾ビレッジ』施設整備運営事業」の実施方針を公表した。学生寮や教職員宿舎、民間付帯施設を整備・運営するPFI事業者を決める手続きに入る。 […]

岩手県釜石市、釜石鵜住居復興スタジアム整備基本設計プロポ公告 画像
インバウンド・地域活性

岩手県釜石市、釜石鵜住居復興スタジアム整備基本設計プロポ公告

 岩手県釜石市は7月31日、釜石鵜住居復興スタジアム(仮称)整備基本設計業務の簡易公募型プロポーザル手続きを公告した。参加申請は9日まで、提案書は9月4日まで受け付ける。同12日の審査会で最優秀者を選定する。  プロポー […]

福島洋上、超大型浮体式風力発電設備の係留作業が本格化 画像
インバウンド・地域活性

福島洋上、超大型浮体式風力発電設備の係留作業が本格化

 高さ189メートル、出力7メガワットの世界最大級の浮体式洋上風力発電設備「ふくしま新風」を、福島県楢葉町沖約20キロの海域に係留する作業が進んでいる。7月28日に、仮置きしている福島県いわき市の小名浜港から海域まで約6 […]

清水建設子会社のシミズ・ビルライフケア、超高層マンション大規模修繕を相次ぎ受注 画像
インバウンド・地域活性

清水建設子会社のシミズ・ビルライフケア、超高層マンション大規模修繕を相次ぎ受注

 清水建設の子会社で建物のリニューアル事業を手掛けるシミズ・ビルライフケア(東京都中央区、采女正幸社長)が、超高層マンションの大規模修繕工事を相次ぎ受注している。超高層マンションの草分けとされる埼玉県川口市の55階建て「 […]

御前崎港がみなとオアシスに認定・登録、中部整備局管内7カ所目 画像
インバウンド・地域活性

御前崎港がみなとオアシスに認定・登録、中部整備局管内7カ所目

 中部地方整備局は、静岡県御前崎市から申請があった「みなとオアシス御前崎」の認定・登録を決定した。8月1日に開催される御前崎みなと夏祭りの開会式に合わせ認定証交付式を行う。海野修司副局長から石原茂雄市長に認定証が渡される […]

建専連が国交省本省と意見交換、登録基幹技能者の配置義務化で目標明示求める 画像
インバウンド・地域活性

建専連が国交省本省と意見交換、登録基幹技能者の配置義務化で目標明示求める

 建設産業専門団体連合会(建専連、才賀清二郎会長)は30日、国土交通省本省との意見交換会を東京都内で開いた。6月から7月にかけて全国10カ所で開いた地方整備局などとの意見交換会を総括する形で、下請評価制度、元下請業務の明 […]

岩手建協、新会長に三陸土建代表取締役・木下紘氏 画像
インバウンド・地域活性

岩手建協、新会長に三陸土建代表取締役・木下紘氏

 岩手県建設業協会は29日に理事会を開き、副会長の木下紘氏を次期会長とする役員人事を決めた。宇部貞宏前会長が22日に死去したことを受け、29日付で木下氏が会長に就いた。  木下 紘氏(きのした・ひろし) 66年日本大学法 […]

【回転窓】外で遊ばぬ子どもの言い分 画像
インバウンド・地域活性

【回転窓】外で遊ばぬ子どもの言い分

 今週に入り、通勤電車の車内から学生が減り、夏休み到来を実感した方も多いのではないか。静かな車内を見ながら、出勤前に隣家の子どもが母親に勉強を促される声を聞いたことを思い出し、夏休みの宿題だったかと得心した。塾やサッカー […]

国交省、社会保険未加入の一次下請け8月から完全排除、自治体波及の動きも 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省、社会保険未加入の一次下請け8月から完全排除、自治体波及の動きも

 国土交通省は、社会保険に加入していない1次下請業者を工事から排除する措置を8月1日から拡大する。対象工事の金額要件を撤廃し、同日以降に入札公告を行うすべての直轄工事から排除する。国交省の動きに合わせて同様の措置に同時に […]

国交省、就労履歴管理システム構築に向け官民コンソーシアム立ち上げ……個別IDの技能者カード発行 画像
人材

国交省、就労履歴管理システム構築に向け官民コンソーシアム立ち上げ……個別IDの技能者カード発行

 国土交通省は、建設技能者の就労履歴管理システム(仮称)の構築に向けた官民コンソーシアムを立ち上げ、8月6日に初会合を開く。約350万人の技能者全員に、個別にIDを付与した「技能者カード」を発行。国内の全建設現場に備える […]

日建協加盟組合22年ぶりに7割以上ベースアップ獲得、昇給平均3.9%増の1万5325円 画像
マネジメント

日建協加盟組合22年ぶりに7割以上ベースアップ獲得、昇給平均3.9%増の1万5325円

 日本建設産業職員労働組合協議会(日建協、植村芳輝議長)がまとめた15年賃金交渉結果によると、加盟36組合のうち26組合(前年6組合)がベースアップ(ベア)を獲得した。ベアは組合員数を考慮した加重平均で前年比1・49%増 […]

公共建築の設計者選定、プロポーザル方式拡大……市町村では専門知識不足などが課題 画像
インバウンド・地域活性

公共建築の設計者選定、プロポーザル方式拡大……市町村では専門知識不足などが課題

 公共建築物の設計者選定にプロポーザル方式を導入する地方自治体が増えている。国土交通省と自治体が共同で3年ごとに行っている実態調査によると、都道府県と政令市で13年度にプロポーザル方式を1件以上実施した団体の割合は、前回 […]

新国立競技場の収容人数「5万~6万人ベースに一部仮設付加で8万人に」……槇文彦氏ら提案 画像
インバウンド・地域活性

新国立競技場の収容人数「5万~6万人ベースに一部仮設付加で8万人に」……槇文彦氏ら提案

 2020年東京五輪のメーン会場となる新国立競技場(東京都新宿区)の整備計画見直しをめぐり、建築家の槇文彦氏を代表とするグループが30日、政府が検討する新国立競技場の今後の進め方に関する見解を公表した。新たな競技場は、安 […]

米オートデスク、大成建設がBIM普及に向け提携、研究開発や技術活用で協力 画像
IT業務効率

米オートデスク、大成建設がBIM普及に向け提携、研究開発や技術活用で協力

 米オートデスク(カリフォルニア州、カール・バス社長)と大成建設の設計本部は29日、ビルディング・インフォメーション・モデリング(BIM)の普及を目指して研究開発などで協力するパートナーシップを構築することで合意したと発 […]

国交省ら3省、公共工事発注機関への実施状況調査を初の大幅見直し……担い手3法運用開始に合わせ 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省ら3省、公共工事発注機関への実施状況調査を初の大幅見直し……担い手3法運用開始に合わせ

 国土交通、財務、総務の3省は、全国の公共工事発注機関を対象に02年度から実施してきた公共工事入札契約適正化法(入契法)に基づく実施状況調査を見直す。改正公共工事品質確保促進法(公共工事品確法)をはじめとする「担い手3法 […]

アドバイザー・コンサル制度初導入の東北地方整備局、八千代エンジニヤリングに委託へ 画像
インバウンド・地域活性

アドバイザー・コンサル制度初導入の東北地方整備局、八千代エンジニヤリングに委託へ

 東北地方整備局が7月から全国で初めて導入した「アドバイザー・コンサルタント制度」で、初弾の案件を八千代エンジニヤリングに委託する方向で協議していることが分かった。金額などの条件が折り合えば近く契約する。案件は、同局北上 […]

広島県呉市の市営プール屋内温水プールの設計業務、久米設計JVに 画像
制度・ビジネスチャンス

広島県呉市の市営プール屋内温水プールの設計業務、久米設計JVに

 広島県呉市は28日、公募型プロポーザル方式で委託先の選定を進めていた「呉市営プール等整備工事に伴う基本・実施設計業務」の最優秀提案を久米設計・あい設計JVに決めたと発表した。市の現状を的確に捉えた上で、コスト面も含め実 […]

日本工営らが下水管路自動洗浄装置を開発、電源なしで段差部の汚濁物など洗い流す 画像
インバウンド・地域活性

日本工営らが下水管路自動洗浄装置を開発、電源なしで段差部の汚濁物など洗い流す

 日本工営、東京都下水道サービス(TGS、東京都千代田区、小川健一社長)、管清工業(東京都世田谷区、長谷川健司社長)の3社は、下水道管路の自動洗浄装置「フラッシュゲート」を開発した。管路内に設置した無電源で開閉する転倒式 […]

兵庫県猪名川町の産業拠点地区町有地活用の事業者募集開始、2016年度末の新名神高速開通をにらみ 画像
インバウンド・地域活性

兵庫県猪名川町の産業拠点地区町有地活用の事業者募集開始、2016年度末の新名神高速開通をにらみ

 兵庫県猪名川町は、産業拠点地区に位置付けた町有地を活用する事業者を選定するため、30日に公募型プロポーザルの手続きを開始する。民間活力を最大限に生かしたまちづくりを進めるのが目的で、16年度末に新名神高速道路の開通が予 […]

  1. 先頭
  2. 80
  3. 90
  4. 100
  5. 110
  6. 120
  7. 131
  8. 132
  9. 133
  10. 134
  11. 135
  12. 136
  13. 137
  14. 138
  15. 139
  16. 140
  17. 141
  18. 最後
Page 136 of 144
page top