日刊建設工業新聞に関するニュースまとめ一覧(130ページ目)

台風11号で近畿各地のインフラに被害……地元建設会社が早期復旧に尽力 画像
インバウンド・地域活性

台風11号で近畿各地のインフラに被害……地元建設会社が早期復旧に尽力

 台風11号による長期にわたった大雨により近畿圏では被害が多発した。紀勢道南紀田辺インターチェンジ(IC)~上富田IC間(上冨田町朝来地先)では土砂崩壊のため、現在も下り線が通行止め。JR西日本のきのくに線紀伊由良駅~広 […]

日本最古の鉄製帆船「明治丸」、大林組が修復! 画像
ライフ

日本最古の鉄製帆船「明治丸」、大林組が修復!

 東京都江東区の東京海洋大学越中島キャンパス構内にある日本最古の鉄製帆船「明治丸」が、保存修理工事を終えて創建当時の姿を現した。19日に現地で竣工式が行われ、東京海洋大の竹内俊郎学長をはじめ、海事振興連盟会長の衛藤征士郎 […]

国交省、道路・河川・ダムなどインフラ長寿命化計画! 画像
マネジメント

国交省、道路・河川・ダムなどインフラ長寿命化計画!

 国土交通省が15年度からの第4次社会資本整備重点計画で、道路、河川、ダムなど所管するすべての社会資本分野で個別施設の長寿命化計画を20年度までに策定することを数値目標(KPI=重要業績評価指標)として設定することが21 […]

予想以上に高レベル!南三陸町の「復興の橋デザインコンペ」優秀賞に2作品 画像
制度・ビジネスチャンス

予想以上に高レベル!南三陸町の「復興の橋デザインコンペ」優秀賞に2作品

 宮城県南三陸町は19日、志津川地区に架ける橋を対象とした「復興の橋デザインコンペ」の第2次審査を公開で実施し、優秀賞として▽森創太氏、蜷川結氏(nmstudio)▽堀越一希氏(東京理科大大学院)-の2者を選定した。当初 […]

日本医大武蔵小杉キャンパスに老人介護関連施設など導入 画像
ライフ

日本医大武蔵小杉キャンパスに老人介護関連施設など導入

 川崎市は、日本医科大学が同市内の武蔵小杉キャンパス(中原区小杉1の304の2ほか)で進めている再開発計画で、同大から床の寄付を受けて整備・運営する施設に、老人福祉センター、在宅介護関連施設、スポーツクラブなどを導入する […]

福岡空港ビル、国内線旅客ターミナルビル再整備が起工 画像
インバウンド・地域活性

福岡空港ビル、国内線旅客ターミナルビル再整備が起工

 国が進める福岡空港の過密化対策と併せて福岡空港ビルディング(福岡市博多区)が計画している「福岡空港国内線旅客ターミナルビル再整備工事」の起工式が21日、福岡市博多区の同空港敷地内で行われ、関係者が工事の順調な進ちょくと […]

新国立競技場建設計画見直しで閣僚会議が初会合!年明け早々着工へ 画像
ライフ

新国立競技場建設計画見直しで閣僚会議が初会合!年明け早々着工へ

 2020年東京五輪のメーン会場となる新国立競技場(東京都新宿区)の建設計画の見直しで、政府の主導による新たな整備計画などの検討作業が本格化する。21日に新競技場の建設に関する関係閣僚会議の初会合が開かれた。下部組織とし […]

東畑建築事務所、大阪・東京事務所を一体運営 画像
インバウンド・地域活性

東畑建築事務所、大阪・東京事務所を一体運営

 東畑建築事務所(香西喜八郎社長)は17日、大阪事務所と東京事務所を一体運営する体制を始動させた。これまでは大阪、東京、名古屋、九州に事務所を置き、独立性の高い活動を行うとともに、大型案件などに対応する場合は特別チームを […]

【回転窓】海洋生物を守る 画像
ライフ

【回転窓】海洋生物を守る

 ものを数える時に数をごまかすことを「サバを読む」という。このサバは魚の鯖のことだと長年思っていたが、どうも語源には諸説があるらしい▼こんな説が。鮨屋で客が食べた鮨の数を忘れないように、板前が鮨を握るたびに飯粒を一つずつ […]

国交省「歩切り」撤廃に向けたロードマップ公開……違反発注者名公表も 画像
マネジメント

国交省「歩切り」撤廃に向けたロードマップ公開……違反発注者名公表も

 国土交通省が、公共工事の入札で予定価格を切り下げる「歩切り」の撤廃に向けたロードマップ(行程表)をまとめた。適正な積算に基づく設計書金額の一部を控除することは、予定価格の適正な設定を発注者の責務とした改正公共工事品質確 […]

中秋の恒例行事、明治神宮薪能……500組1000人招待 画像
ライフ

中秋の恒例行事、明治神宮薪能……500組1000人招待

 中秋の恒例行事となった明治神宮薪能が10月12日、東京都渋谷区の明治神宮で開かれる。安藤ハザマが奉納協賛する薪能は今年で34回目。大蔵流狂言師の大蔵吉次郎氏、観世流26世宗家の観世清和氏らが出演を予定しており、拝殿前に […]

「担い手3法」浸透に向け15年度上期監理課長会議を総括……国交省 画像
マネジメント

「担い手3法」浸透に向け15年度上期監理課長会議を総括……国交省

 国土交通省は、入札契約制度や建設業行政の課題を議論するため、5月25日から今月7日にかけて全国8ブロックで開いた本年度上期のブロック監理課長等会議の結果をまとめた。改正公共工事品質確保促進法(公共工事品確法)など担い手 […]

清水建設、地下水の流動を高度に解析する新技術! 画像
IT業務効率

清水建設、地下水の流動を高度に解析する新技術!

 清水建設は17日、地下水の流動を高精度に解析する技術を開発したと発表した。逐次取得する地下水の観測データを活用して、数値解析に用いる水理地質構造モデル(解析モデル)を自動修正しながらシミュレーションの予測精度を改善。実 […]

三重県、南海トラフ巨大地震など対応の地域計画策定! 画像
インバウンド・地域活性

三重県、南海トラフ巨大地震など対応の地域計画策定!

 三重県は17日、南海トラフ巨大地震や大規模風水害に対応した国土強靱(きょうじん)化地域計画を策定した。「起きてはならない最悪の事態」を回避するための取り組み方針では、国のガイドラインに沿いながらも、多くの土砂災害危険箇 […]

京都市元清水小跡地、活用事業者選定プロポーザル手続き開始 画像
インバウンド・地域活性

京都市元清水小跡地、活用事業者選定プロポーザル手続き開始

 京都市は16日、東山区清水地域にある元清水小学校跡地の活用事業者を選定するための公募型プロポーザル手続きを開始した。同跡地を借り受け、歴史的・文化的価値の高い既存校舎を保存・改修して、ホテルやブライダルなどの事業を展開 […]

建設広報協会「国づくりフォトコン」最優秀作品に「夕暮れの新湊大橋」 画像
ライフ

建設広報協会「国づくりフォトコン」最優秀作品に「夕暮れの新湊大橋」

 建設広報協会(伴襄会長)が主催する第20回「豊かで住みよい国づくり」フォトコンテストの入賞作品105点が発表された。応募2084点の中から最優秀賞(国土交通大臣賞)に選ばれたのは、富山県在住の後谷弘さんの「夕暮れの新湊 […]

福岡県宮若市の本庁舎建替計画に対し検討委8月に設置 画像
インバウンド・地域活性

福岡県宮若市の本庁舎建替計画に対し検討委8月に設置

 福岡県宮若市は、老朽化などが課題となっている本庁舎(宮田)の建て替えに向け、8月下旬にも有識者や公募市民らで構成する検討委員会を立ち上げる。検討委では新庁舎の建設位置やコンセプト、機能、規模などを具体化し、本年度末をめ […]

新国立競技場の新整備計画は今秋までに、首相表明 画像
制度・ビジネスチャンス

新国立競技場の新整備計画は今秋までに、首相表明

 2020年東京五輪のメーン会場となる新国立競技場の建設をめぐり、政府はデザインなどをゼロベースで見直して新たな建設計画を早期にまとめることを決めた。17日に安倍晋三首相が五輪組織委員会の森喜朗会長とと会談した後、「現在 […]

「担い手コンソーシアム」15年度分地域連携支援先決定 画像
インバウンド・地域活性

「担い手コンソーシアム」15年度分地域連携支援先決定

 建設業振興基金が事務局を務める「建設産業担い手確保・育成コンソーシアム」の企画運営会議幹事会は16日、地域連携ネットワーク構築支援先の第2弾として14件(15年度分)を選定した。各地域で関係者が連携して教育訓練体系の構 […]

新国立競技場の計画見直しでJIAが提言……現設計チームで新たなデザイン 画像
マネジメント

新国立競技場の計画見直しでJIAが提言……現設計チームで新たなデザイン

 日本建築家協会(JIA、芦原太郎会長)は、2020年東京五輪のメーン会場となる新国立競技場の計画見直しに関する提言を17日発表した。国際コンペで選ばれたザハ・ハディド氏のデザイン案を白紙に戻し、現設計チーム(日建設計・ […]

  1. 先頭
  2. 80
  3. 90
  4. 100
  5. 110
  6. 120
  7. 123
  8. 124
  9. 125
  10. 126
  11. 127
  12. 128
  13. 129
  14. 130
  15. 131
  16. 132
  17. 133
Page 130 of 133
page top