日刊建設工業新聞に関するニュースまとめ一覧(130ページ目)

国交省、知財活用による建設中小・中堅の海外展開支援策検討 画像
インバウンド・地域活性

国交省、知財活用による建設中小・中堅の海外展開支援策検討

 国土交通省は、建設産業が海外展開する際の知的財産の活用方策を検討する有識者委員会を発足させる。28日に初会合を開く。中小・中堅建設業者を主要ターゲットとし、工事請負にこだわらず、知的財産を有力な武器にしたフィービジネス […]

【建築へ】銅板葺きの街のシンボル、愛媛・あかがねミュージアムがオープン 画像
インバウンド・地域活性

【建築へ】銅板葺きの街のシンボル、愛媛・あかがねミュージアムがオープン

 ◇伝統技能と最先端技術が融合/設計=日建設計JV、施工=三井住友建設JV  1691(元禄4)年の別子銅山開坑によって繁栄した臨海工業都市の愛媛県新居浜市。「工都・新居浜」の芸術文化の創造・発信拠点となる総合文化施設・ […]

【回転窓】何をする1億総活躍相 画像
ライフ

【回転窓】何をする1億総活躍相

 取材先で、第3次安倍改造内閣で新設された「1億総活躍担当大臣」は何をするのかと問われ、答えに窮した▼加藤勝信担当相も就任時、「具体策は走りながら固める」と話していたが、検討課題に挙げた項目は、子育て支援の充実、地方活性 […]

リニア中央新幹線品川駅新設、南工区は大林組JVに 画像
インバウンド・地域活性

リニア中央新幹線品川駅新設、南工区は大林組JVに

 JR東海は、リニア中央新幹線(東京・品川~名古屋間)の東京側のターミナル駅となる品川駅(港区港南)の新設工事で、南工区の施工者を大林組・東亜建設工業・熊谷組JVに決めた。指名見積もり方式で選定手続きを進め、21日付で契 […]

【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(下)】国の成長戦略に研究の種 画像
マネジメント

【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(下)】国の成長戦略に研究の種

 ◇他業種との協業が革新生む  ゼネコン各社は、シールドトンネルや免震・制震など技術開発にしのぎを削る。鹿島の戸河里敏常務執行役員技術研究所長は「本質的な課題は顧客のニーズがどこにあるか。顧客にとって価値のある提案ができ […]

木質耐震ブレース、竹中工務店が開発…コンクリートと同等強度 画像
インバウンド・地域活性

木質耐震ブレース、竹中工務店が開発…コンクリートと同等強度

 竹中工務店は、木質耐震ブレース「T-FoRest Light」(Tフォレストライト)を開発し、京都競馬場(京都市伏見区)のRC造スタンド施設「グランドスワン」の耐震補強工事に初採用した。集成材のブレース本体下部に取り付 […]

国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ 画像
マネジメント

国交省が工期設定の考え方を公開、日建連は算定プログラム作成へ

 国土交通省は22日、「公共建築工事における工期設定の基本的考え方」をホームページを通じて公開した。建設業界団体との意見交換を経て3月にまとめた「営繕工事における工期設定の基本的考え方」を公共建築工事全体に普及させるのが […]

国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート 画像
制度・ビジネスチャンス

国内建設市場は19年にピーク? 建設関連100社アンケート

 日刊建設工業新聞社は、ゼネコンや建築設計事務所、建設コンサルタントなど建設関連100社の経営者を対象に、建設市場の動向や環境変化への対応で注力する取り組み、成長が期待できる事業分野・領域などについてアンケートした。

三重県・伊勢総合病院建設、実施設計協力事業者選考プロポ公告 画像
インバウンド・地域活性

三重県・伊勢総合病院建設、実施設計協力事業者選考プロポ公告

 三重県伊勢市は、新市立伊勢総合病院の建設でECI(アーリー・コントラクター・インボルブメント)方式を採用し、実施設計協力事業者(施工予定者)を選定するための公募型プロポーザル手続きを開始した。参加申請を11月2日まで受 […]

ガス化した液化天然ガスの再液化の新設備開発、導入費用など削減 画像
インバウンド・地域活性

ガス化した液化天然ガスの再液化の新設備開発、導入費用など削減

 JFEエンジニアリングと東邦ガスは21日、貯蔵中の液化天然ガス(LNG)の一部が蒸発してガス化した「ボイルオフガス(BOG)」を処理し、LNGとして再利用する設備を共同開発したと発表した。LNGにBOGを注入して混合し […]

マンション傾斜問題に日建連会長「当事者意識持ち積極対応」 画像
インバウンド・地域活性

マンション傾斜問題に日建連会長「当事者意識持ち積極対応」

 日本建設業連合会(日建連)の中村満義会長は、22日の理事会後の記者会見で、横浜市のマンションが基礎杭の施工不良によって傾いた問題について、「施工管理の責任を持っている元請企業の団体として、調査や施工管理の体制の検討に当 […]

建設女子応援、国交省が活躍23事例をHPで紹介 画像
マネジメント

建設女子応援、国交省が活躍23事例をHPで紹介

 国土交通省は、女性も働きやすい就労環境の実践事例などを大手ゼネコンから中小建設会社まで幅広く集めた先進23事例を「建設業女性の活躍応援ケースブック」として、23日からホームページで公開する。  ケースブックは「ヨコのつ […]

仙台空港の施設拡充提案、342億円規模…東急前田豊通グループ 画像
インバウンド・地域活性

仙台空港の施設拡充提案、342億円規模…東急前田豊通グループ

 国土交通省は21日、仙台空港(宮城県名取、岩沼市)の運営権を民間に売却するコンセッション(公共施設等運営権)事業で、優先交渉権者に選定した「東急前田豊通グループ」が提案した設備投資計画を公表した。同グループは総額約34 […]

建設業の7~9月期景況は一段と悪化、受注減少が最大理由 画像
インバウンド・地域活性

建設業の7~9月期景況は一段と悪化、受注減少が最大理由

 公共工事前払金保証事業会社3社(北海道、東日本、西日本)は21日、四半期ごとに行う建設業景況調査の15年7~9月期分を発表した。地元建設業界の景気について、前期(4~6月期)より「悪い」と見る傾向が強まった。受注の減少 […]

長期間メンテ不要な屋外鉄骨専用の耐火被覆工法、大林組が開発 画像
インバウンド・地域活性

長期間メンテ不要な屋外鉄骨専用の耐火被覆工法、大林組が開発

 大林組は21日、屋外鉄骨専用の耐火被覆工法を開発したと発表した。橋梁などの土木工事に使う「重防食塗装」と、建築工事で鉄骨部材の耐火被覆に用いる加熱発泡性の「耐火塗料」を組み合わせる。塗膜の厚さは通常と同じ2ミリ程度なが […]

NASAが火星基地設計コンペ、建築家・曽野正之氏らチーム優勝 画像
インバウンド・地域活性

NASAが火星基地設計コンペ、建築家・曽野正之氏らチーム優勝

 ◇3Dプリンタ-で建物自動施工  米国が2035年ころの実現を目指す火星有人探査が現実味を帯びてきた。米航空宇宙局(NASA)はこのほど、宇宙飛行士が長期滞在できる火星基地のコンセプト設計コンペを実施し、日本人建築家2 […]

【回転窓】女性活躍に必要なものは 画像
ライフ

【回転窓】女性活躍に必要なものは

 自宅の近くに数年前、大型物流施設が完成した。ネット通販企業がテナントに入り、パート・アルバイトを常時募集。主婦層を中心に、地域の雇用の受け皿になっているようで、身内を含め近所で顔見知りの女性たちが数多く働いている▼物流 […]

【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題 画像
マネジメント

【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

 ◇省人化工法が重要性増す  東京五輪が開催される2020年前後を境に、建設市場には大きな変化が訪れると予測されている。これに伴い、建設技術のニーズも変化。拡大する需要と現場の担い手不足に対応する生産性向上技術や、五輪後 […]

神戸市、民間主導でJR垂水駅前の再整備を検討 画像
インバウンド・地域活性

神戸市、民間主導でJR垂水駅前の再整備を検討

 神戸市は、民間主導による再開発を視野にJR垂水駅前の再整備を検討している。地元の自治会や商店会と連携して「垂水駅前中央地区まちづくり基本構想」をまとめたもので、街づくりの目標や方針などを示している。

15~16年度建設投資、2年連続50兆円割れ…公共事業減響く 画像
インバウンド・地域活性

15~16年度建設投資、2年連続50兆円割れ…公共事業減響く

 建設経済研究所と経済調査会は21日、15、16年度の建設投資見通しを発表した。投資額は、15年度が前年度比3・2%減の49兆6700億円、16年度が1・9%減の48兆7400億円と、14年度の51兆3000億円から一転 […]

  1. 先頭
  2. 80
  3. 90
  4. 100
  5. 110
  6. 120
  7. 125
  8. 126
  9. 127
  10. 128
  11. 129
  12. 130
  13. 131
  14. 132
  15. 133
  16. 134
  17. 135
  18. 140
  19. 150
  20. 最後
Page 130 of 170
page top