金属素材・鉱石に関するニュースまとめ一覧

自動化できない「曲げ寸法公差1mm」を実現するハンマー職人 画像
インバウンド・地域活性

自動化できない「曲げ寸法公差1mm」を実現するハンマー職人

 ガーン、ガーン―。フジテックの工場は、ハンマーで加工物をたたく音が鳴り響く。同社は建築物の曲げ部材や配管のパイプなど、大小さまざまな鋼材の加工を手がける。2014年には川口商工会議所が市内優良企業の技術を認定する「川口i―waza(いいわざ)ブランド…

切る、削る、磨く! ダイヤモンド、cBN工具の市場はどこまで広がる 画像
インバウンド・地域活性

切る、削る、磨く! ダイヤモンド、cBN工具の市場はどこまで広がる

 ダイヤモンドは地球上に存在する天然資源の中で最も硬い。その強度特性や耐摩耗性の特徴を生かし、古くから加工工具として使われている。人工的に作られたダイヤモンド結晶構造材料を素材とする立方晶窒化ホウ素(cBN)工具は、熱化学的な安定性ではダイヤモンドより…

本日の新聞から:新日鉄住金が日新製鋼を完全子会社化へ 画像
マネジメント

本日の新聞から:新日鉄住金が日新製鋼を完全子会社化へ

。国内最大手の新日鉄住金が、国内4位の日新製鋼を買収する方針を固めたという。きょうの朝日が1面トップで「完全子会社化する方向で調整しており、1日にも発表する」と大きく報じている。

インドネシアでニッケル銑鉄精錬所建設が加速! 総額14億ドルのプロジェクト 画像
インバウンド・地域活性

インドネシアでニッケル銑鉄精錬所建設が加速! 総額14億ドルのプロジェクト

第5回アジアニッケル会議11月18日、19日の2日間、ジャカルタにて、「第5回アジアニッケル会議(5th Annual Asia Nickel)」が開催される。 今回の会議では、…

世紀東急工業、常温合材に「高耐久」と「高安定」追加、モンゴルで製販体制整備 画像
インバウンド・地域活性

世紀東急工業、常温合材に「高耐久」と「高安定」追加、モンゴルで製販体制整備

 世紀東急工業は常温合材で、高速道路など重交通路線の補修に用いる「高耐久型」と、寒冷地に適した「高安定型」の2種類の開発にめどを付けた。常温合材ブランド「SKミックス」のシリーズとして、10月に市場に投入する。高安定型は […]

豊田通商中国が現地特殊鋼鋼板メーカーに資本参加 画像
インバウンド・地域活性

豊田通商中国が現地特殊鋼鋼板メーカーに資本参加

豊田通商は、中国子会社の豊田通商(中国)が中国の特殊鋼鋼板製造会社である常熟宝升精冲材料に資本参加することで合意したと発表した。

【雑貨EXPO Vol.3】ねじ加工の切削技術を応用した小物・アクセサリー――潤製作所 画像
インバウンド・地域活性

【雑貨EXPO Vol.3】ねじ加工の切削技術を応用した小物・アクセサリー――潤製作所

 埼玉県草加市は木ネジ生産で知る人ぞ知る土地である。潤製作所は、持ち前の切削加工技術を、おもちゃやアクセサリ、日用品に応用しさまざまな商品を開発している。

地域経済、基幹輸出産業である金属素材の競争力強化プラン――経済産業省 画像
インバウンド・地域活性

地域経済、基幹輸出産業である金属素材の競争力強化プラン――経済産業省

経済産業省は、鉄鋼・非鉄産業を併せた金属素材産業の競争力を強化するため、初めて一つの研究会で取り上げ、目指すべき方向性を「金属素材競争力強化プラン」として提示した。

    Page 1 of 1
    page top