日本教育新聞に関するニュースまとめ一覧(6ページ目)

学校施設管理の一工夫……ガラスフィルムで可能な防災・省エネ対策 画像
ライフ

学校施設管理の一工夫……ガラスフィルムで可能な防災・省エネ対策

 「第2回NewSchoolセミナー」では、一般社団法人文教施設協会の技術委員によるガラスフィルムの効果についての解説も行われた。

学校施設の複合化……5つのポイント重視し効果的・効率的な施設・設備を 画像
インバウンド・地域活性

学校施設の複合化……5つのポイント重視し効果的・効率的な施設・設備を

7月9日、文部科学省で、学校施設の在り方に関する調査研究協力者会議「学校施設と他の公共施設との複合化検討部会(第5回)」が開かれ「学習環境の向上に資する学校施設の複合化の在り方について~学びの場を拠点とした地域の振興と再生~」(素案)がとりまとめられた。

長寿命化?複合化?学校施設整備の優先課題は? 画像
イベント

長寿命化?複合化?学校施設整備の優先課題は?

各教育委員会の学校施設整備担当者にとって重要なのが、来年度の整備計画のための的確な情報収集。「第2回NewSchoolセミナー」では、文部科学省担当者から長寿命化対策を中心とした施策が説明された。

グローバルコミュニケーションKYOTO in Summerを開催 画像
イベント

グローバルコミュニケーションKYOTO in Summerを開催

(公財)全国修学旅行研究協会は、2015年8月5日から6日の2日間京都でグローバル社会への新たな視点を養う、中高校生を対象としたプログラム「グローバルコミュニケーションKYOTO in Summer」を開催する。

先生のための『夏休み経済教室』を開催 画像
イベント

先生のための『夏休み経済教室』を開催

(株)日本取引所グループ(東京証券取引所)は、経済教育ネットワークと共催、文部科学省他の後援で、中学校・高等学校の公民科・社会科等の教員を対象に「先生のための夏休み経済教室」―授業に役立つ経済学―を開催する。

産学官の新たなプロジェクトはじまる……ひの@平山小 画像
IT業務効率

産学官の新たなプロジェクトはじまる……ひの@平山小

 日野市立平山小学校(五十嵐俊子校長)は、平成22年度に総務省「ICT絆プロジェクト」で学習用タブレットを導入して以来、ICTを活用した効果的な指導方法の研究を進めている。

三平典子氏に日本童謡賞 画像
ライフ

三平典子氏に日本童謡賞

 一般社団法人日本童謡協会は、7月1日、アルカディア市ヶ谷で第45回の日本童謡賞と2015年童謡文化賞の贈呈式を行った。

文科省、虐待防止狙いに「居住実態」を調査 画像
ライフ

文科省、虐待防止狙いに「居住実態」を調査

 文科省は都道府県教委などにを対象に「居住実態が把握できない児童」に関する調査を始めた。

50人の埼玉県立高校生から「世界のリーダー」を育成 画像
海外進出

50人の埼玉県立高校生から「世界のリーダー」を育成

 埼玉県教委は本年度から、県立高校生の中から、世界で活躍できるリーダーを育成しようと、地球規模の課題と向き合う講師から指導を受ける「県立高校グローバルリーダー育成塾」を始め、その概要を公表した。

愛知県、教職経験豊富な志願者が増加 画像
人材

愛知県、教職経験豊富な志願者が増加

 愛知県教委は平成28年度愛知県公立学校教員採用選考試験の志願状況をまとめた。

テンプル大学ジャパンキャンパスが小~高校生向け夏限定集中プログラムを実施 画像
海外進出

テンプル大学ジャパンキャンパスが小~高校生向け夏限定集中プログラムを実施

 テンプル大学ジャパンキャンパスが、夏休みに小・中・高校生を対象とした短期集中英語プログラムを提供する。

小・中学校の耐震化率は96%に 画像
インバウンド・地域活性

小・中学校の耐震化率は96%に

 文部科学省が今年4月1日現在で調べた公立学校施設の耐震改修状況について発表した。小・中学校内の建物で一定以上の耐震性能を備えている割合は95.6%で前年度と比べると3・1ポイントの増加。全国の3分の2「の地方公共団体で耐震化を完了した。

ユネスコの「ESD賞」、国内候補に江東区立八名川小など 画像
インバウンド・地域活性

ユネスコの「ESD賞」、国内候補に江東区立八名川小など

 「持続可能な開発のための教育」(ESD)を充実させようと、日本政府の財政支援で創設された「ユネスコ/日本ESD賞」の国内候補が東京都江東区立八名川小学校など3団体に決まった。

看護職の魅力伝える 看護師が高校で出前授業 画像
人材

看護職の魅力伝える 看護師が高校で出前授業

 医療の現場で命と向き合う看護職が講師として、中学生や高校生などを対象に、「いのちの大切さ」や「看護職の仕事」など、看護職について講話や体験学習を行う「みんなで話そう―看護の出前授業」が今年も全国29府県で実施されている。

第3回 理想教育財団教育フォーラム 参加者募集 画像
イベント

第3回 理想教育財団教育フォーラム 参加者募集

 公益財団法人 理想教育財団は、8月30日に大阪第一ホテル(大阪マルビル)で「第3回理想教育財団教育フォーラム」を開催する。

過半数の保護者、「作文指導の時間が不十分 画像
ライフ

過半数の保護者、「作文指導の時間が不十分

 通信添削事業を運営している小学館集英社プロダクションが小学生の保護者を対象に行った調査で、作文嫌いの子どもは半数近くに達することが分かった。

文科省の留学促進事業、高校生は1.7倍の門 画像
人材

文科省の留学促進事業、高校生は1.7倍の門

 企業からの協賛金を元手に海外留学の費用を支給する文科省の制度で初めてとなる高校生の選抜結果がまとまった。514人が申請し、303人が合格した。

38都府県が独自の学力調査、大分は学校単位で結果公表 画像
ライフ

38都府県が独自の学力調査、大分は学校単位で結果公表

 独自の学力検査を行う都道府県教委は増えていることが文科省の集計で分かった。本年度は47都道府県のうち38都府県が実施する。

滋賀県教委、中小企業の社員ら招き学校で授業 画像
IT業務効率

滋賀県教委、中小企業の社員ら招き学校で授業

 滋賀県教委は中小企業を含む企業やNPO(非営利組織)の社員、職員らを県内の学校に招き、事業の概要や、事業の経験から得た安全な自転車の乗り方などを教える事業を進めている。

スポーツ参加率、今年の1位は青森・新郷村 画像
インバウンド・地域活性

スポーツ参加率、今年の1位は青森・新郷村

 毎年5月の第4水曜日に、学校や職場などさまざまな場所で15分間以上、スポーツをした大人、子どもの割合を自治体別に競い合う「チャレンジデー」(笹川スポーツ財団主催)が5月27日に全国で行われ、集計結果がまとまった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
Page 6 of 7
page top