日本教育新聞に関するニュースまとめ一覧(2ページ目)

みんなで話そう―看護の出前授業! 画像
人材

みんなで話そう―看護の出前授業!

公益社団法人日本看護協会と全国32府県看護協会、日本教育新聞社との共同事業で実施されている「みんなで話そう―看護の出前授業」。現職医療関係者を派遣しそれぞれの学校の要望に応じたプログラムを立案し、授業を展開している。

教育現場のICT、その最新動向とは? 画像
イベント

教育現場のICT、その最新動向とは?

日本教育新聞社は3月19日に東京でICTをテーマに教員向け研修会「学校力・授業力向上講座&交流会」を開催した。

小学校段階での英語教育や海外体験はなぜ必要? 画像
海外進出

小学校段階での英語教育や海外体験はなぜ必要?

 小・中・高校生を対象に海外教育や留学の支援事業を展開している(株)アイエスエイ。3月東京都内にて「私立小学校 教育イノベーションセミナー」が開催した。

グローバル意識を高めるために。奈良の高校と英・有名大学との交流企画 画像
制度・ビジネスチャンス

グローバル意識を高めるために。奈良の高校と英・有名大学との交流企画

進学校として実績の高い西大和学園(奈良県)は3月、オックスフォード大学、ケンブリッジ大学の学生10名を学校に招き、希望する生徒57名への5日間の交流企画「エンパーメントプログラム」を実施した。

ターム(学期=3ケ月)留学プログラムの促進を 画像
制度・ビジネスチャンス

ターム(学期=3ケ月)留学プログラムの促進を

 国が進める留学推進事業「トビタテ!留学Japan」や、東京都教委の都立高校の生徒200名へ留学支援する「次世代リーダー育成道場事業」など、学生の海外留学を支援する活動が広がっている。

「子ども・青少年のスポーツライフ・データ」最新刊プレゼント 画像
イベント

「子ども・青少年のスポーツライフ・データ」最新刊プレゼント

笹川スポーツ財団(小野清子理事長)は、「子どものスポーツライフ・データ 2015」、「青少年のスポーツライフ・データ2015」を各5冊、プレゼントキャンペーンを実施する。

著作権法を解説 画像
ライフ

著作権法を解説

著作物の権利処理等の集中管理業務をおこなう公益財団法人日本複製権センター(JRRC、半田正夫理事長)は東京・有楽町で「第8回JRRC著作権セミナー~最近の話題と著作権問題~」を開催。企業等の著作権実務担当者らが参加した。

英語指導者のための無料特別英語セミナー開催 画像
イベント

英語指導者のための無料特別英語セミナー開催

 ECC総合教育研究所は3月27日、「小学校教員のための無料特別英語セミナー」を開催する。

12年目の「こどもホタレンジャー」授賞式が開催 画像
インバウンド・地域活性

12年目の「こどもホタレンジャー」授賞式が開催

 2月13日、「こどもホタレンジャー」の発表大会ならびに表彰式が行われた。この事業は環境省が次世代を担う少年少女たちの育成と水環境保全活動の促進を目的とした活動の一環で、平成16年度から実施されている。

募金・寄付を通じた授業つくりセミナーを開催 画像
イベント

募金・寄付を通じた授業つくりセミナーを開催

 公益財団法人日本フィランソロピー協会(東京都千代田区)は3月19日(土)にシンポジウム「お金から考える社会貢献学習」を開催する。

私大新入生の家計負担、仕送りは過去最低も入学までの費用は増加 画像
制度・ビジネスチャンス

私大新入生の家計負担、仕送りは過去最低も入学までの費用は増加

 東京私大教連(東京地区私立大学教職員組合連合)はこのほど、平成26年度「私立大学新入生の家計負担調査」の結果をまとめた。

国立大附属校や幼稚園の貧困問題など実態報告、3月にシンポ 画像
イベント

国立大附属校や幼稚園の貧困問題など実態報告、3月にシンポ

 国立大学附属の学校、幼稚園の貧困問題などについて研究している東京学芸大学の研究チームは3月22日に、研究成果を報告するシンポジウムを東京国際フォーラムで開く。

「高校生のデモ、届出制は現場判断で」と文科相 画像
ライフ

「高校生のデモ、届出制は現場判断で」と文科相

 馳浩文科相は19日の定例記者会見で、高校生の政治活動のうち、学校外でのデモを学校への届出制とすることについて、憲法違反には当たらないとの認識を示した。

全日本教職員連盟委員長に岩野氏再任 画像
人材

全日本教職員連盟委員長に岩野氏再任

 全日本教職員連盟は役員選挙(信任投票)を行い、委員長に岩野伸哉氏を再任したと発表した。

支援学校の教室不足、いまだに深刻 画像
人材

支援学校の教室不足、いまだに深刻

 特別支援学校への就学を望む児童・生徒が増える一方で、教室不足はいまだに深刻であることが文科省の調査で分かった。

「いじめ対策法」の見直しで要望、大津市長ら 画像
ライフ

「いじめ対策法」の見直しで要望、大津市長ら

 大津市の越直美市長と、平成23年に同市で自死した中学生の遺族は17日、いじめ防止対策推進法の見直しに向けた要望書を文科省に提出した。

異学年グループでの編成制度などオランダの教育紹介、熊本大で 画像
イベント

異学年グループでの編成制度などオランダの教育紹介、熊本大で

 教育哲学者で熊本大学講師の苫野一徳さんが27日、昨年末に行ったオランダ教育視察の報告会を開く。異学年グループの学級編成が特徴のイエナプラン教育など、近年注目を浴びているオランダの教育の実態を紹介する。

地域と協力で学校運営、千葉県立京葉高校がコミュニティ・スクールに 画像
インバウンド・地域活性

地域と協力で学校運営、千葉県立京葉高校がコミュニティ・スクールに

 千葉県教委は学校運営協議会を設置する県立学校に千葉県立京葉高校を指定する。期間は平成28年4月1日から31年3月31日の3年間。同校は全日制の普通科。

岐阜県教委、特別支援教育充実と人材育成で大学と連携協定 画像
人材

岐阜県教委、特別支援教育充実と人材育成で大学と連携協定

 特別支援教育の充実と共生社会の実現に向けた人材育成を目的に、岐阜県教育委員会と朝日大学(岐阜県)が10日、連携協定を結んだ。

国会議員宿舎跡地、千代田区が保育所の代用庭園として開放 画像
インバウンド・地域活性

国会議員宿舎跡地、千代田区が保育所の代用庭園として開放

 東京都千代田区は今月19日から、国会議員宿舎の跡地を利用して、子どもの遊び場などとして開放する。十分な広さの園庭がない保育所が代用の園庭として使うための場所も設ける。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
Page 2 of 7
page top