九州・沖縄地方に関するニュースまとめ一覧

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 3~勝山タクシー~ 画像
おもてなし規格認証

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 3~勝山タクシー~PR

シリーズ「『おもてなし規格認証』で会社が変わる!地域が変わる!」。その「変わる」現場をリポートします。北九州編の第3回は「プレミアムタクシー」などのサービスを打ち出して、注目を集めているタクシー会社「勝山タクシー」さんを紹介します

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 2~林田酒店~ 画像
おもてなし規格認証

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 2~林田酒店~PR

シリーズ「『おもてなし規格認証』で会社が変わる!地域が変わる!」では、おもてなし規格認証で「変わる」地域と会社(事業所)をピックアップ。その「変わる」現場を、リポートします。北九州編の第2回は「角打ち」で有名な「林田酒店」さんにお話を聞きました。

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 1~まちはチームだ~ 画像
おもてなし規格認証

「おもてなし規格認証」で会社が変わる!地域が変わる!/北九州編 1~まちはチームだ~PR

全国各地で「おもてなし規格認証」のムーブメントが始まっています。「サービスの品質」を「見える化」することで、サービスに関わる企業の活力に繋がっているのがその理由です。連載ではおもてなし規格認証で「変わる」地域と会社をピックアップ、第1回目は北九州です

九州ワイン人気上昇! 遊休農地を活用。特区を活用! 画像
インバウンド・地域活性

九州ワイン人気上昇! 遊休農地を活用。特区を活用!

 国産ブドウを100%使った日本ワインブームが追い風となり、九州管内で造られたワインの人気が高まっている。後発産地だったが、ワイナリーが醸造技術を高め、需要を取り込んだ。原料のブドウは中山間地の遊休農

イメージは「球磨地方の森」…JR九州の新観光列車、2017年夏頃から運行 画像
インバウンド・地域活性

イメージは「球磨地方の森」…JR九州の新観光列車、2017年夏頃から運行

JR九州はこのほど、鹿児島本線・肥薩線の観光列車『かわせみ やませみ』の車内デザインを決めたと発表した。地元の素材を使って車内を装飾する。

新門司沖土砂処分場II期公有水面埋立、アセス準備書縦覧開始 画像
インバウンド・地域活性

新門司沖土砂処分場II期公有水面埋立、アセス準備書縦覧開始

 九州地方整備局は、関門航路などの浚渫土砂を処分するため北九州空港の東側海域を新たに埋め立てる「新門司沖土砂処分場(II期)公有水面埋め立て事業」の環境影響評価(アセスメント)準備書をまとめ14日、縦覧を始めた。縦覧期間 […]

土木遺産「デ・レイケ導流堤」解体調査佳境へ、橋建設で移設 画像
インバウンド・地域活性

土木遺産「デ・レイケ導流堤」解体調査佳境へ、橋建設で移設

 九州地方整備局が福岡・佐賀県境付近に計画している有明海沿岸道路(有沿道)の長大橋「(仮称)筑後川橋」の下部工(P6橋脚)工事現場で土木学会の選奨土木遺産「デ・レイケ導流堤」の解体調査が佳境を迎えている。漁業や船舶の航行 […]

九州整備局と福岡県、女性技術者登用現場で見学会開催 画像
マネジメント

九州整備局と福岡県、女性技術者登用現場で見学会開催

 九州地方整備局と福岡県は25日、女性技術者を登用している現場の見学会を開いた=写真。見学の対象となった工事は、九州整備局発注の「国道3号電線共同溝工事(東比恵その2地区)」と福岡県発注の「那珂川水系那珂川五ケ山ダム築堤 […]

地方紙の厳選お取り寄せ「こんなのあるんだ!大賞」、6ブロック代表出揃う 画像
インバウンド・地域活性

地方紙の厳選お取り寄せ「こんなのあるんだ!大賞」、6ブロック代表出揃う

 全国の地方新聞社が厳選するお取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」は、10月19日に「こんなのあるんだ!大賞 2015」を開催する。これに先立ち、全国6ブロックの代表商品が決定した。

中九州横断道「熊本市~大津町」区間を整備 画像
インバウンド・地域活性

中九州横断道「熊本市~大津町」区間を整備

 九州地方整備局は15日、福岡市博多区の東福第2ビルで社会資本整備審議会(社整審)道路分科会九州地方小委員会(委員長・溝上章志熊本大学大学院教授)を開いた。

有明海沿岸道路、熊本県内延伸へ杭打ち式 三池港IC連絡路 画像
IT業務効率

有明海沿岸道路、熊本県内延伸へ杭打ち式 三池港IC連絡路

 九州地方整備局が整備を進める有明海沿岸道路(有沿道)の「三池港インターチェンジ(IC)連絡路」(延長約2・7キロ)が現地測量に着手することになり13日、熊本県荒尾市の荒尾競馬場跡地で中心杭打ち式が開かれた。有沿道建設促 […]

建設業の女性技術者が意見交換会…やりがいと引け目 画像
インバウンド・地域活性

建設業の女性技術者が意見交換会…やりがいと引け目

 建設コンサルタンツ協会(建コン協)九州支部など建設関連3団体と九州地方整備局は7日、福岡市博多区の東福第2ビルで「建設業に携わる女性技術者による意見交換会」を開いた=写真。出席者からは仕事にやりがいを感じているものの子 […]

県域を越えた連携が必要…九州で意見交換 画像
インバウンド・地域活性

県域を越えた連携が必要…九州で意見交換

 北九州市、大分県、宮崎県の自動車関連3団体が県域を越えて連携する取り組みが3日始まった。同日は各自治体と自動車関連企業の幹部約25人が、トヨタ自動車、日産自動車両グループに部品を供給する松本工業豊前工場(福岡県豊前市)などを訪問、意見交換した。 連携…

川辺川ダム砂防事務所に「土砂災害対策分室」を設置 画像
インバウンド・地域活性

川辺川ダム砂防事務所に「土砂災害対策分室」を設置

 九州地方整備局は1日、九州防災・火山技術センター(福岡県久留米市)の分室として川辺川ダム砂防事務所(熊本県相良村)に土砂災害対策の専門組織「土砂災害対策分室」を設置した。

九州の企業に向けたICTビジネスのアイデアコンテスト、1日から募集開始 画像
マネジメント

九州の企業に向けたICTビジネスのアイデアコンテスト、1日から募集開始

 ふくおかフィナンシャルグループは31日、ICTを使ったビジネスアイデアを募集するコンテスト「X-Tech Innovation 2015(クロステック イノベーション 2015)」の開催概要を発表した。

九州整備局らが筑豊鳥尾トンネルで現場見学会「おやじの日」開催 画像
インバウンド・地域活性

九州整備局らが筑豊鳥尾トンネルで現場見学会「おやじの日」開催

 九州地方整備局、九州建設業協会、日本建設業連合会(日建連)九州支部は20日、発注者と施工者の家族らを対象にした現場見学会「おやじの日」を福岡県飯塚市で建設が進められている筑豊鳥尾トンネル(飯塚工区)新設工事の現場で開催 […]

「地域活性化アプリ」と「ローカルテレビ局」がメディアミックス 画像
インバウンド・地域活性

「地域活性化アプリ」と「ローカルテレビ局」がメディアミックス

 日本各地の名産品をコレクションするのスマホゲームと、全国のローカルテレビ局がタイアップ企画を実施。

九州整備局が設計変更・工事一時中止手引改定、内容協議後に概算額明示 画像
インバウンド・地域活性

九州整備局が設計変更・工事一時中止手引改定、内容協議後に概算額明示

 九州地方整備局は、「設計変更ガイドライン(案)」と「工事一時中止に係るガイドライン(案)」を改定した。改定内容はすでに改定・公表している他の整備局と基本的には同じだが、九州独自の取り組みとして設計変更については事前に設 […]

西南暖地の2015年産早期栽培米、6月の天候不順が響き3県が「不良」 画像
インバウンド・地域活性

西南暖地の2015年産早期栽培米、6月の天候不順が響き3県が「不良」

農水省は28日、西南暖地の2015年産早期栽培米の作柄概況(7月15日現在)を発表した。全4県のうち3県が、作況指数94以下に相当する「不良」。西日本を中心とした6月の天候不順の影響を受け、生育が振る

銘柄米 「食べ比べ」に商機あり!米セット販売の売上げ好調 画像
インバウンド・地域活性

銘柄米 「食べ比べ」に商機あり!米セット販売の売上げ好調

数種類のブランド米を詰め合わせ、販売する動きが広がってきた。食べ慣れた銘柄だけでなく、他銘柄の味も知ってもらい、販売増につなげようと、小売店や米卸が仕掛けている。贈り物や土産用に買う客が多く、中元シー

  1. 1
  2. 2
Page 1 of 2
page top