四国地方に関するニュースまとめ一覧

観光列車を乗り継ぐプレミアムツアー/JR四国、2018年春シーズンから 画像
インバウンド・地域活性

観光列車を乗り継ぐプレミアムツアー/JR四国、2018年春シーズンから

JR四国は11月27日、同社の観光列車を乗り継ぎ、四国4県を巡るプレミアムツアー「観光列車で巡る『四福(しふく)の物語』」を実施すると発表した。

“かんきつ王国”愛媛で続々商品化!捨てられてきたかんきつの果皮の機能に注目 画像
インバウンド・地域活性

“かんきつ王国”愛媛で続々商品化!捨てられてきたかんきつの果皮の機能に注目

 これまで捨てられることの多かったかんきつの果皮に、注目が集まっている。果皮に花粉症予防や骨を作る働きを助けるなどの複数の機能性成分が含まれており、全国で最もかんきつの生産量の多い愛媛県内の企業で商品

GINZA SIXにかんきつ専門店が登場! 1本1万円のジュースも 画像
インバウンド・地域活性

GINZA SIXにかんきつ専門店が登場! 1本1万円のジュースも

 ずらりと並んだ濃淡の異なるオレンジ色――。東京・銀座に4月開業した商業施設「GINZA SIX(ギンザ シックス)」に、国内でも珍しい、かんきつ専門店が登場した。運営するのは愛媛県八幡浜市でかんきつ

テクノロジーよ、過疎地を目指せ!? 画像
人材

テクノロジーよ、過疎地を目指せ!?

例えばサーフィン、例えば農作業。都会暮らしでは捨てざるを得ない、趣味と仕事の両立の場を創ろうと徳島県の美波町にオフィスを設立したのが、サイファー・テックです。

過疎地で人材採用!? 画像
人材

過疎地で人材採用!?

中小企業の人材確保は厳しさを増している。国内労働人口の減少、さらに近年では海外人件費の上昇や為替の変化によりオフショア開発に代表されるような海外労働力のメリットも失われつつある。

地方紙の厳選お取り寄せ「こんなのあるんだ!大賞」、6ブロック代表出揃う 画像
インバウンド・地域活性

地方紙の厳選お取り寄せ「こんなのあるんだ!大賞」、6ブロック代表出揃う

 全国の地方新聞社が厳選するお取り寄せサイト「47CLUB(よんななクラブ)」は、10月19日に「こんなのあるんだ!大賞 2015」を開催する。これに先立ち、全国6ブロックの代表商品が決定した。

【大人の武者修行】ネッツトヨタ栃木・増渕さんが“四国管財株式会社で学んだ事” 画像
イベント

【大人の武者修行】ネッツトヨタ栃木・増渕さんが“四国管財株式会社で学んだ事”

 サービス産業生産性協議会(SPRING)の主催で、「中小サービス事業者向け次世代経営人材育成事業」として実施されている「大人の武者修行」。

銘柄米 「食べ比べ」に商機あり!米セット販売の売上げ好調 画像
インバウンド・地域活性

銘柄米 「食べ比べ」に商機あり!米セット販売の売上げ好調

数種類のブランド米を詰め合わせ、販売する動きが広がってきた。食べ慣れた銘柄だけでなく、他銘柄の味も知ってもらい、販売増につなげようと、小売店や米卸が仕掛けている。贈り物や土産用に買う客が多く、中元シー

四国4県が合同で中国向け食品輸出の商談会参加企業募集……上海などの高級小売市場狙う 画像
インバウンド・地域活性

四国4県が合同で中国向け食品輸出の商談会参加企業募集……上海などの高級小売市場狙う

 徳島・香川・愛媛・高知の四国4県が合同で中国から食品系バイヤーを招いての商談会を行う。8月4日に愛媛県松山市、5日に高知県高知市、6日に徳島県徳島市、7日に香川県高松市でそれぞれ開催する。

    Page 1 of 1
    page top