山形県に関するニュースまとめ一覧

仙台市と山形市が包括的連携協定、横軸整備や産業振興、ドローン共同開発も 画像
制度・ビジネスチャンス

仙台市と山形市が包括的連携協定、横軸整備や産業振興、ドローン共同開発も

 仙台市と山形市は2日、相互に隣接する地の利を生かし、連携して両市を結ぶ交通網整備や産業振興、災害対応に取り組む内容の協定を締結した。隣接する二つの県庁所在市が分野を限らない包括的な連携協定を交わすのは全国初。今後共同で […]

鶴岡市と三川町の新ごみ焼却施設、DBO方式に 画像
制度・ビジネスチャンス

鶴岡市と三川町の新ごみ焼却施設、DBO方式に

 山形県鶴岡市と三川町はDBO(設計・建設・運営)方式を導入し、老朽化したクリーンセンター(ごみ焼却施設)を改築する事業に着手する。老朽化した施設を現地で建て替え、処理能力を高める。本年度に事業者の選定手続きを開始し、来 […]

山形県白鷹町の複合施設建設、工事費約20億円を投入 画像
インバウンド・地域活性

山形県白鷹町の複合施設建設、工事費約20億円を投入

 山形県白鷹町は役場庁舎や図書館、交流施設などの機能を持つ「まちづくり複合施設」の建設に向け、環境デザイン研究所に委託していた基本設計の案を公表した。  工事費約20億8500万円を投入し、2階建て延べ4616平方メート […]

山形駅西口の拠点施設建設、16年度早々に入札公告 画像
インバウンド・地域活性

山形駅西口の拠点施設建設、16年度早々に入札公告

 山形県は「山形駅西口拠点施設」=完成予想=の整備に向け、16年度早々にも建設工事の入札を公告する。落札者決定後、9月の県議会での承認を経て正式に契約し、工事に着手する見通し。JR山形駅西口駅前に、文化施設や県産品を取り […]

やまがた公益大賞に高校の農業クラブが、農地除塩活動で 画像
インバウンド・地域活性

やまがた公益大賞に高校の農業クラブが、農地除塩活動で

 地域課題の解決に取り組むNPOなどを表彰する「やまがた公益大賞」について、2015年の受賞団体が発表された。グランプリは山形県立上山明新館高等学校 農業クラブによる取り組みだ。

“新米”アイドルデビュー! 山形産米を擬人化パッケージでPR 画像
インバウンド・地域活性

“新米”アイドルデビュー! 山形産米を擬人化パッケージでPR

 山形県産米をPRする二次元アイドルユニット「※RiCes(リセス)」が発表された。山形県内の企業がプロデュースし、アイドルイラストをパッケージに配した「※RiCes」ブランドの米も発売する。

自治体のロボット振興続々…山形県も研究会設立 画像
インバウンド・地域活性

自治体のロボット振興続々…山形県も研究会設立

 【山形】山形県は県内のロボット産業振興に向けて、10月下旬に「やまがたロボット研究会」を設立する。県内企業、山形大学工学部、県工業技術センター、金融機関などの連携により、ロボット技術を活用した自動車や医療・健康・福祉、食品・農業など成長分野への事業拡…

生ごみと野菜を交換…「やさいクル」事業 山形市 画像
インバウンド・地域活性

生ごみと野菜を交換…「やさいクル」事業 山形市

 家庭の生ごみを乾燥させて直売所の野菜と交換する山形市の「やさいクル」事業から、加工品が次々と生まれている。

山形市新野球場、安藤ハザマJVら施工で起工 画像
インバウンド・地域活性

山形市新野球場、安藤ハザマJVら施工で起工

 山形市の野球場移転・新設工事が24日、本格着工した。霞城公園内の既存施設を撤去する必要が生じたため、市総合スポーツセンター南側に移転するとともに機能を拡充する。建築工事を安藤ハザマ・山形建設JVが担当。17年6月までに […]

山形県が降霜被害のさくらんぼ農家に金融支援……無利子もしくは低金利で運転資金融資 画像
インバウンド・地域活性

山形県が降霜被害のさくらんぼ農家に金融支援……無利子もしくは低金利で運転資金融資

 山形県が今年4月9日に県内で観測された降霜により被害を受けたさくらんぼ農家に対し、金融支援を実施する。該当する被害農家は、無利子または低金利で、JAほかの金融機関から運転資金の融資を受けられる。

全国の市町村長が地方創生を語る、「『地域の元気創造』全国市町村長サミット2015in山形」が開催 画像
インバウンド・地域活性

全国の市町村長が地方創生を語る、「『地域の元気創造』全国市町村長サミット2015in山形」が開催

 総務省は10月19・20日の2日間、「『地域の元気創造』全国市町村長サミット2015in山形」を開催すると発表した。全国の市町村長をはじめ、自治体職員や市民などの一般参加者を募集する。

山形産木材、産学官で利用促進―太陽光パネル架台に 画像
インバウンド・地域活性

山形産木材、産学官で利用促進―太陽光パネル架台に

山形県の産学官がコンソーシアムを組んで太陽光パネル設置用の木製架台の開発に乗り出す。

蔵王山火口周辺、噴火警報を噴火予報に引き下げ 画像
インバウンド・地域活性

蔵王山火口周辺、噴火警報を噴火予報に引き下げ

 気象庁は16日9時、蔵王山の火口周辺警報(火口周辺危険)を解除した。

事業引継ぎ支援センター、新たに山形、福島、山口、長崎の4県に設置……中小企業の後継者問題に無料相談 画像
マネジメント

事業引継ぎ支援センター、新たに山形、福島、山口、長崎の4県に設置……中小企業の後継者問題に無料相談

 12日、山形県、福島県、山口県、長崎県の4県に新たに事業引継ぎ支援センターが設置された。後継者問題など、事業の継続や継承、譲渡などについて、専門家が無料で相談を受ける。

自治体同士らの横のつながりつくる「ふるさと納税サミット」、島根など全国7か所で開催 画像
インバウンド・地域活性

自治体同士らの横のつながりつくる「ふるさと納税サミット」、島根など全国7か所で開催

 ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンクが、自治体と共同で「ふるさと納税サミット」を開催する。6月から8月にかけて、全国7都市で順次開催される。

蔵王温泉のホテル経営会社、また破産……震災、火山活動が観光地に影 画像
インバウンド・地域活性

蔵王温泉のホテル経営会社、また破産……震災、火山活動が観光地に影

 ホテル蔵王を運営していたセントラルプロパティマネジメントが28日自己破産を申請し、破産手続開始の決定が下された。負債額は1億2800万円。

自治体・企業向けのビーコン安否確認システム――YCC情報システム、デンソーの共同開発 画像
IT業務効率

自治体・企業向けのビーコン安否確認システム――YCC情報システム、デンソーの共同開発

 YCC情報システムは、東京ビッグサイトで開催された「自治体総合フェア2015」にて、ビーコンを活用した安否確認システムの展示を行った。デンソーと共同開発したシステムで、災害時の安否確認をビーコンが自動で登録してくれるというサービスだ。

蔵王温泉のペンションが倒産……スキー需要低迷に震災、火山活動などが追い打ち 画像
インバウンド・地域活性

蔵王温泉のペンションが倒産……スキー需要低迷に震災、火山活動などが追い打ち

 山形県の蔵王温泉でペンション「オーベルジュZ」を経営していたモンスターが4月28日に山形地裁から破産開始決定を受けた。負債総額は750万円。

    Page 1 of 1
    page top