ドローンに関するニュースまとめ一覧

全天候型ドローン+超高感多目的カメラで災害時の情報収集 画像
IT業務効率

全天候型ドローン+超高感多目的カメラで災害時の情報収集

 キヤノンマーケティングジャパンは、プロドローンが手がける全天候型産業用ドローンに、超高感度多目的カメラ「ME20F-SH」を搭載した災害対策用ドローン「PD6E2000-AW-CJ1」を7月より発売することを発表した。

「国家戦略特区」その後~ドローン、民泊、外国人就労~合格点はどれ? 画像
制度・ビジネスチャンス

「国家戦略特区」その後~ドローン、民泊、外国人就労~合格点はどれ?

 政府が規制改革の突破口と位置付けた「国家戦略特区」の成果が徐々に見え始めた。外国人材の活用や訪日外国人観光客の誘致、近未来技術の開発、医療など幅広い分野で、自治体による計画の具体化が進み、企業の参画も始まった。特区は当初の6区域から現在の10区域に拡…

信州大学やアジア航測ら、スマート精密林業の確立へ。研究開発プロが始動 画像
IT業務効率

信州大学やアジア航測ら、スマート精密林業の確立へ。研究開発プロが始動

 航空機やドローン(小型無人機)、バックパックに搭載したレーザーセンシング(LS)機器を駆使し、森林の生育状況の把握や伐採計画の立案作業、木材生産の省力化を図る「スマート精密林業」の確立に向けた研究開発プロジェクトが長野 […]

ドローンを活用した配送システムの実証実験に成功 画像
IT業務効率

ドローンを活用した配送システムの実証実験に成功

楽天と自律制御システム研究所(ACSL)、NTTドコモは、国家戦略特区である千葉市で、LTEを活用したドローン配送システムの実証実験を22日に行ない、成功したと、同日発表した。

民間航空機市場はLCCが牽引で2030年に4920機、ドローンは280万機を予想 画像
制度・ビジネスチャンス

民間航空機市場はLCCが牽引で2030年に4920機、ドローンは280万機を予想

富士経済は、拡大している航空分野と宇宙分野関連ビジネスの市場を調査し、結果を報告書「航空宇宙関連市場の現状と将来展望 2016」にまとめた。

ドローン+ウェアラブルデバイスで救急医療の迅速化へ 画像
IT業務効率

ドローン+ウェアラブルデバイスで救急医療の迅速化へ

 一般社団法人救急医療・災害対応無人機等自動支援システム活用推進協議会(EDAC)が主催する「救急医療・災害対応におけるIoT利活用推進コンソーシアム」は8日、「救急医療・災害対応におけるIoT利活用モデル実証事業」に関する実証実験を

ドローンで災害時に医薬品配送! 国家戦略特区・福岡で飛行試験 画像
IT業務効率

ドローンで災害時に医薬品配送! 国家戦略特区・福岡で飛行試験

 MSD、エアロセンス、アルフレッサの3社は1日、ドローンによる災害時医薬品配送の飛行試験を福岡市で実施したことを発表した。

仙台市と山形市が包括的連携協定、横軸整備や産業振興、ドローン共同開発も 画像
制度・ビジネスチャンス

仙台市と山形市が包括的連携協定、横軸整備や産業振興、ドローン共同開発も

 仙台市と山形市は2日、相互に隣接する地の利を生かし、連携して両市を結ぶ交通網整備や産業振興、災害対応に取り組む内容の協定を締結した。隣接する二つの県庁所在市が分野を限らない包括的な連携協定を交わすのは全国初。今後共同で […]

ドローン+防災の今!展示会で見かけた新製品&ソリューション 画像
イベント

ドローン+防災の今!展示会で見かけた新製品&ソリューション

 “空の産業革命”という触れ込みで、近年、大きな注目を集めている「ドローン」だが、災害救助・防災対策での利用にも大きな期待が寄せられ、実用化に向けて着実なステップを踏んでいる。

ドローンのモーターは中国製ばかり、ツカサ電工が防水・防塵で勝負 画像
IT業務効率

ドローンのモーターは中国製ばかり、ツカサ電工が防水・防塵で勝負

 ツカサ電工(東京都中野区、高橋博之社長)は、産業用飛行ロボット(ドローン)用ブラシレスDCモーター「DS―4010=写真」シリーズを開発した。定格出力900ワットタイプを12月に発売。2017年初から600ワット、1200ワット、2500ワットタイプ…

【農業ワールド:2】積載UPと自動操縦で効率化!農業ドローン 画像
イベント

【農業ワールド:2】積載UPと自動操縦で効率化!農業ドローン

 今後の日本の農業を担うさまざまな機器、オペレーション、ソリューションが集まった「国際次世代農業EXPO」。会場では最新モデルから旧来型までさまざまなドローンが展示され、農業用機器としての関心の高さがうかがえた。

ドローン操縦士協会発足!2020年の経済効果は91兆3000億円!! 画像
制度・ビジネスチャンス

ドローン操縦士協会発足!2020年の経済効果は91兆3000億円!!

DPA(ディーパ:一般社団法人ドローン操縦士協会)は10月6日、同協会の発足を発表するとともに、ドローン操縦資格認定制度の創設を発表した。

【農業ワールド:1】ドローンやIoT、農家の今を変える技術 画像
イベント

【農業ワールド:1】ドローンやIoT、農家の今を変える技術

 優れた肥料。電気分解やマイクロバブルで成長力を高める農業用水。さらには、太陽電池、鳥獣駆除、植物工場など……。日進月歩する農業の最先端を垣間見れる、日本最大の農業展「農業ワールド2016」が幕張メッセで開催中だ。

パスコがICT土工向けソフトの提供を開始、3Dデータ使用の出来形管理など支援 画像
IT業務効率

パスコがICT土工向けソフトの提供を開始、3Dデータ使用の出来形管理など支援

 パスコは3日、国土交通省が進める建設現場の生産性向上策「i-Construction」向けの新サービスを開始したと発表した。期間契約によりライセンスを提供するソフトウエアサービスで、ドローン(小型無人機)を使った3次元 […]

ロボットアームを装備したドローン、プロドローンが開発 画像
IT業務効率

ロボットアームを装備したドローン、プロドローンが開発

プロドローンは、2本のドローン専用ロボットアームを装備した直接作業型大型ドローン「PD6B-AW-ARM」を開発した。

ドコモ、新潟市のドローン実証プロジェクト、今後はセルラードローンにも注力 画像
IT業務効率

ドコモ、新潟市のドローン実証プロジェクト、今後はセルラードローンにも注力

 NTTドコモは21日、新潟市における<ドローン実証プロジェクト>に関する連携協定を関係各社とともに締結した。

いまどきの工事現場ーー測量は空撮ドローンで15分! 画像
IT業務効率

いまどきの工事現場ーー測量は空撮ドローンで15分!

日本キャタピラーが開催している「建設ICTセミナー&試乗会」は、同社が提供する最新ICT機器を駆使した工事、「i-Construction」に関する技術を建設業者の人に体験してもらうイベントだ。このイベントを取材する機会を得たのでレポートしたい。

ドローン空撮で災害発生時の情報収集! 画像
IT業務効率

ドローン空撮で災害発生時の情報収集!

 ドローン空撮などの事業を展開するダイヤサービスは、千葉市花見川区畑町の町会組織「畑町防災会」との間で「ドローン活用に関する災害発生時の防災協力協定」を9月4日に締結したことを発表した。

富士教育訓練センターでドローン技能者を育成、若者や中途採用者を確保 画像
IT業務効率

富士教育訓練センターでドローン技能者を育成、若者や中途採用者を確保

 全国建設産業教育訓練協会(才賀清二郎会長)は、静岡県富士宮市で運営する富士教育訓練センターで本年度、新たに無人航空機(UAV)やドローン(小型無人機)を使った3次元(3D)測量に対応した教育訓練コースを始める。6月から […]

東北整備局の秋田建協ら、地域企業にi-Con参入機会を提供 画像
IT業務効率

東北整備局の秋田建協ら、地域企業にi-Con参入機会を提供

 起工測量や設計・施工など一連の工程をICT(情報通信技術)で合理化する「i-Construction」を地域企業に広めようと、東北地方整備局秋田河川国道事務所と秋田県建設業協会、東北測量設計協会が独自の取り組みを始めた […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 1 of 5
page top