国土交通省に関するニュースまとめ一覧

国交省/若手職員による政策立案プロジェクト「政策ベンチャー2030」始動へ 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省/若手職員による政策立案プロジェクト「政策ベンチャー2030」始動へ

 国土交通省は、2030年に同省の中核を担う若手職員による政策立案プロジェクト「政策ベンチャー2030」を立ち上げる。おおむね30代の本省職員20~30人、地方支分部局の職員100人ほどを公募で選定。10月中に始動させ、 […]

国交省/直轄国道20年間の修繕費を初試算/予防保全4.9兆円、事後保全5.5兆円 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省/直轄国道20年間の修繕費を初試算/予防保全4.9兆円、事後保全5.5兆円

 国土交通省は、今後20年で必要になる直轄管理国道の修繕費を初めて試算した結果をまとめた。損傷などの被害が出る前に修繕しておく「予防保全」と、損傷などが起きた後に修繕する「事後保全」の手法を採用する2パターンで試算し、今 […]

次世代自動車の普及に8億3200万円、過去最大/地域交通のグリーン化へ 画像
制度・ビジネスチャンス

次世代自動車の普及に8億3200万円、過去最大/地域交通のグリーン化へ

国土交通省が示した自動車局の2018年度予算の概算要求総額は589億1300万円。17年度比では、国交省全体の概算要求額の増加率より低い1.08倍に留まった。

「建設産業政策2017+10」着々と具体化、10年後の建設業はどう変わる? 画像
制度・ビジネスチャンス

「建設産業政策2017+10」着々と具体化、10年後の建設業はどう変わる?

 10年後を見据えて建設産業政策の方向性を示した提言「建設産業政策2017+10」が策定され、4日で2カ月が経過した。この間、国土交通省は社会保険加入促進の対策強化や適正な工期設定に向けたガイドラインの策定など、提言され […]

国交省/民間施設同居で老朽公共施設の建替促進/民都機構の融資拡充、返済負担も軽減 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省/民間施設同居で老朽公共施設の建替促進/民都機構の融資拡充、返済負担も軽減

 国土交通省は18年度から、老朽化した地方自治体の公共公益施設を対象に、官民連携建て替えを後押しする。マンションやホテルなどの大規模民間施設と同居する一つの建物として建てることを条件に、自治体の初期負担をゼロにできる民間 […]

国交省・由木文彦総合政策局長が就任会見/すべてに生産性革命の視点持って 画像
IT業務効率

国交省・由木文彦総合政策局長が就任会見/すべてに生産性革命の視点持って

 国土交通省の由木文彦総合政策局長は8月30日、日刊建設工業新聞など専門紙各社の取材に応じ、今後の方針などを語った。生産性革命につながる20件のプロジェクトを積極的に進める方針を表明。生産性を高めるという視点をすべての施 […]

国交省・伊藤明子住宅局長が就任会見/急増する空き家などストック対策重視 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省・伊藤明子住宅局長が就任会見/急増する空き家などストック対策重視

 国土交通省の伊藤明子住宅局長は1日、日刊建設工業新聞など専門紙各社と就任会見し、既存住宅の流通促進などストック対策の観点を今後の住宅政策で重視する考えを表明した。人口減少に伴い住宅や建築の市場も変化している中、「人に寄 […]

国交省・青木由行建設流通政策審議官が就任会見/一人一人の働き方改革実現を 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省・青木由行建設流通政策審議官が就任会見/一人一人の働き方改革実現を

 国土交通省の青木由行建設流通政策審議官は24日、日刊建設工業新聞など専門紙各社と就任会見し、建設従事者一人一人の働き方改革の実現に向け、生産性向上の取り組みを加速させる考えを表明した。その成果を担い手、発注者、日本経済 […]

国交省 田村計 土地建設産業局長が就任会見/働き方改革、民間の理解と浸透広げる 画像
人材

国交省 田村計 土地建設産業局長が就任会見/働き方改革、民間の理解と浸透広げる

 国土交通省の田村計土地・建設産業局長は23日、日刊建設工業新聞など専門紙各社と就任会見し、従来は公共工事中心だった建設産業政策を民間工事にも広げていく考えを表明した。建設業の働き方改革では、民間工事の工期設定などが大き […]

石井啓一国交相、けんせつ小町活躍現場見学会を初視察/建設業の魅力をPR 画像
人材

石井啓一国交相、けんせつ小町活躍現場見学会を初視察/建設業の魅力をPR

 石井啓一国土交通相が8日、日本建設業連合会(日建連)が毎年の夏休み期間に女子小中学生と保護者を対象に行っている「けんせつ小町活躍現場見学会」を初めて視察した=写真。現場は東京都港区で戸田建設が施工している「虎の門病院整 […]

国交省の毛利信二事務次官が就任会見/働き方改革、担い手の確保や生産性向上を 画像
人材

国交省の毛利信二事務次官が就任会見/働き方改革、担い手の確保や生産性向上を

 国土交通省の毛利信二事務次官は2日、日刊建設工業新聞など専門紙各社と就任会見し、建設業の働き方改革の実現に向け、担い手の確保・育成や生産性向上に関する施策を着実に推進する考えを表明した。ストック効果の高い社会資本の整備 […]

第3次改造内閣、留任の石井啓一国交相/引き続き生産性革命推進 画像
制度・ビジネスチャンス

第3次改造内閣、留任の石井啓一国交相/引き続き生産性革命推進

 第3次安倍第3次改造内閣が3日、発足した。15年10月の就任から約1年10カ月が経過した石井啓一国土交通相は留任。16年を「元年」、17年を「前進の年」と名付けて省を挙げて取り組んできた「生産性革命」を引き続きけん引し […]

厚労省、国交省、日建連ら/働き方改革協議会が初会合/官民一体で長時間労働是正へ 画像
人材

厚労省、国交省、日建連ら/働き方改革協議会が初会合/官民一体で長時間労働是正へ

 建設業の働き方改革について官民の関係者が話し合う「建設業の働き方改革に関する協議会」(議長・古谷一之官房副長官補)の初会合が28日、東京・永田町の中央合同庁舎8号館で開かれた。国土交通省が今後の取り組みの方向性を提示。 […]

石井啓一国交相、建設業の長時間労働の是正推進/厚労省の官民協議会も対応要請 画像
人材

石井啓一国交相、建設業の長時間労働の是正推進/厚労省の官民協議会も対応要請

 新国立競技場の建設現場の従事者が過労自殺したとされる問題を受け、石井啓一国土交通相は25日の閣議後の記者会見で、「関係省庁連絡会議などでの議論を通じて実効ある方策を講じ、長時間労働の是正にしっかり取り組む」と述べ、建設 […]

国交省、労務費調査説明会開く/休日拡大で項目新設、賃金支払い実態把握へ 画像
制度・ビジネスチャンス

国交省、労務費調査説明会開く/休日拡大で項目新設、賃金支払い実態把握へ

 国土交通省は26日、本年度の「公共事業労務費調査」について、建設業界団体向けの説明会を東京都内で開いた。今年10月時点で技能労働者に支払われる賃金を調査し、次年度の公共工事の積算に用いる「設計労務単価」改定の基礎データ […]

地域公共交通活性化再生法制定から10年、次に目指すべきテーマとは? 画像
制度・ビジネスチャンス

地域公共交通活性化再生法制定から10年、次に目指すべきテーマとは?

国土交通省は、今後10年を見据えた中長期的な視野から、地域公共交通の活性化・再生の取り組みの方向性を検討していた「地域公共交通の活性化及び再生の将来像を考える懇談会」が、提言をまとめたと発表した。

ライドシェア解禁は「極めて慎重な検討が必要」/国土交通白書 画像
制度・ビジネスチャンス

ライドシェア解禁は「極めて慎重な検討が必要」/国土交通白書

国土交通省は、2016年度国土交通白書でライドシェアへの対応として「極めて慎重な検討が必要」とした。

国交省・平田研土地・建設産業局建設業課長/政策会議の提言、スピード感持ち具体化 画像
人材

国交省・平田研土地・建設産業局建設業課長/政策会議の提言、スピード感持ち具体化

 国土交通省の平田研土地・建設産業局建設業課長は4日、日刊建設工業新聞などのインタビューに応じ、建設産業の将来展望や建設業関連制度の基本的枠組みを検討してきた同省の有識者会議「建設産業政策会議」の報告書が同日、石井啓一国 […]

17年度建設投資、4.7%増見通し/2年連続増加、官民とも拡大 画像
制度・ビジネスチャンス

17年度建設投資、4.7%増見通し/2年連続増加、官民とも拡大

 国土交通省は6月30日、2017年度の建設投資が前年度を4・7%上回る54兆9600億円になるとの見通しを発表した。増加は2年連続。内訳は政府建設投資が22兆2300億円(前年度比5・4%増)、民間投資が32兆7300 […]

国交省/建設産業政策会議が提言まとめ/10年後を担う若い人たちに夢や希望を 画像
人材

国交省/建設産業政策会議が提言まとめ/10年後を担う若い人たちに夢や希望を

 建設産業の将来展望や建設業関連制度の基本的枠組みについて検討してきた国土交通省の有識者会議「建設産業政策会議」(座長・石原邦夫東京海上日動火災保険相談役)は6月30日に第7回会議を開き、議論の成果を提言にまとめた。働き […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 最後
Page 1 of 22
page top