観光庁に関するニュースまとめ一覧

観光庁、新たな財源確保の検討会を開催/次世代の観光立国実現へ 画像
インバウンド・地域活性

観光庁、新たな財源確保の検討会を開催/次世代の観光立国実現へ

観光庁は増加する訪日外国人旅行者など、次世代の観光立国推進のために必要となる財源確保策の検討に入る。石井啓一国交相は12日の会見で、「具体化のための有識者による検討会を立ち上げ、第一回の会議を今週金曜日に開く」と、述べた。

サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:4 画像
IT業務効率

サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:4

観光庁が2016年度に実施した「宿泊業の生産性向上推進事業」。その内容について詳細に紹介する連載の最終回は、IT機器の導入や作業効率などに焦点をあてた改善の取り組みを中心に、日本生産性本部の二人のコンサルタントに今後の展望について語ってもらう。

サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:3 画像
IT業務効率

サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:3

観光庁が2016年度に実施した「宿泊業の生産性向上推進事業」。宿泊業経営者自身が改善による成功体験を作ることを目標に、改善点の決定から改善アプローチを実施。ワークショップではそのフォローアップを行う。このワークショップより生まれた改善事例と意識変化を見ていく

サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:2 画像
IT業務効率

サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:2

『サービス業の生産性革命』の具体化に向けて様々な取り組みが行われている。観光庁による「宿泊業の生産性向上推進事業」ではワークショップを全国で開催、モデル旅館ホテルへのコンサルティングで、生産性向上の成功事例を約100件創出した

サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1 画像
IT業務効率

サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:1

日本経済の喫緊の課題であるサービス産業の「生産性向上」はいかにして実現するのか?「宿泊業の生産性向上推進事業」の中心的役割を担った、日本生産性本部 主席経営コンサルタントである、鈴木康雄氏と熊木登氏に、宿泊業に題をとり話を聞く。

地域の農産品マーク制度設け認定…訪日外国人需要狙い、観光庁 画像
インバウンド・地域活性

地域の農産品マーク制度設け認定…訪日外国人需要狙い、観光庁

 観光庁は、特色ある農産物や加工品を地域ごとに認定するブランドマーク制度を創設する。インバウンド(訪日外国人)の需要を取り込むのが狙い。海外からの観光客が東京など大都市圏に集中していることから、地域の

タトゥー入浴拒否は半数以上…訪日外国人との摩擦受け観光庁調査 画像
インバウンド・地域活性

タトゥー入浴拒否は半数以上…訪日外国人との摩擦受け観光庁調査

 観光庁が全国のホテルや旅館を対象に、「入れ墨がある方に対する入浴可否」についての実態調査を実施した。この調査によると、入れ墨のある人の入浴を断っている施設が半数を超えていることが明らかになった。

産業活用した観光まちづくり、愛媛県新居浜市が経産大臣賞を受賞 画像
インバウンド・地域活性

産業活用した観光まちづくり、愛媛県新居浜市が経産大臣賞を受賞

 日本観光振興協会は28日、第9回「産業観光まちづくり大賞」の受賞団体を発表した。表彰式は10月1日、新潟県三条市で開催される「全国産業観光フォーラム in 燕三条」の式典で行われる。

国交省人事、航空局長に佐藤善信氏、観光庁長官は田村明比古氏 画像
人材

国交省人事、航空局長に佐藤善信氏、観光庁長官は田村明比古氏

 国土交通省は11日付で、航空局長に佐藤善信海上保安庁次長を充てる人事を発令した。田村明比古局長は観光庁長官に就き、久保成人観光庁長官は退任した。  【観光庁長官】  田村 明比古氏(たむら・あきひこ)80年東大法学部卒 […]

観光総合イベント「ツーリズムEXPOジャパン2015」開催 画像
インバウンド・地域活性

観光総合イベント「ツーリズムEXPOジャパン2015」開催

 東京ビッグサイトで9月24日から9月27日までの4日間、海外旅行・訪日旅行および国内旅行の振興を目的とした観光総合イベント「ツーリズムEXPOジャパン2015」が開催される。

日本人による国内旅行が好調に推移、観光庁の4-6月期動向調査より 画像
インバウンド・地域活性

日本人による国内旅行が好調に推移、観光庁の4-6月期動向調査より

 観光庁は平成27年4-6月期の日本人国内旅行の動向調査における速報値を発表。旅行消費額は約5.6兆円にのぼり、前年同期約4.7兆円から18.3%と2ケタ台の高い成長を記録した。

訪日外国人が手ぶらで観光、ヤマト運輸の15店舗が荷物預かりサービスなどに対応 画像
インバウンド・地域活性

訪日外国人が手ぶらで観光、ヤマト運輸の15店舗が荷物預かりサービスなどに対応

 ヤマト運輸は28日、同社の店舗が国土交通省観光庁から「手ぶら観光」のサービス拠点として認定を受けたと発表。「手ぶら観光」共通ロゴマークの店頭表示を開始した。

全国3000誌の頂点は――「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2015」エントリー開始 画像
インバウンド・地域活性

全国3000誌の頂点は――「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2015」エントリー開始

 地域活性化等の功績を称える「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2015」が1日正午、参加エントリーの受付をスタートした。

観光関連ビジネスは顧客ターゲットを訪日外国人へ!旅行・観光消費動向調査 画像
インバウンド・地域活性

観光関連ビジネスは顧客ターゲットを訪日外国人へ!旅行・観光消費動向調査

 観光庁は30日、旅行・観光消費動向調査で2014年における年間値の確定値を発表。国内旅行の延べ旅行者数は前年比5.7%減の5億9522万人、国内旅行消費額は前年比8.1%減の18.5兆円だった。

観光庁、外国人向け観光周遊計画7ルートを承認 画像
インバウンド・地域活性

観光庁、外国人向け観光周遊計画7ルートを承認

 観光庁は12日、外国人の滞在日数に見合った「広域観光周遊ルート」の形成を促進し、海外に積極的に発信していく「広域観光周遊ルート形成促進事業」を行っている。

岡山市の表町商店街・ ロマンチック通り商店街が免税手続一括カウンターを設置……商店街としては全国初 画像
インバウンド・地域活性

岡山市の表町商店街・ ロマンチック通り商店街が免税手続一括カウンターを設置……商店街としては全国初

 28日、岡山県岡山市の表町商店街・ ロマンチック通り商店街が、免税手続一括カウンターをオープンさせた。商店街に加盟する20店舗が免税店登録を行っており、該当店舗で買い物をしたあと、免税カウンターで一括手続が可能となる。

外国人の受入、工場の祭典、体験型修学旅行など、74事例を学べる「観光地域づくり事例集2015」 画像
インバウンド・地域活性

外国人の受入、工場の祭典、体験型修学旅行など、74事例を学べる「観光地域づくり事例集2015」

 国土交通省・観光庁は、地方創生・地域活性化をよりいっそう推進する1つとして観光を活用すべく、全国各地のさまざまな事例を掲載した「観光地域づくり事例集2015~日本を元気にする地域の力~」を作成した。

    Page 1 of 1
    page top