北海道 に関するニュースまとめ一覧

札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層! 画像
インバウンド・地域活性

札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

 札幌市の札幌駅北口周辺で再開発事業を計画している「札幌駅北口8・1地区市街地再開発準備組合」は、本年度に本組合へ移行し、18年度に権利変換計画の認可を取得、工事着手を目指す。再開発ビルは50階建てなど4棟総延べ12万2 […]

北海道白老町のアイヌ民族博物館建築、アイヌの歴史文化理解の拠点へ 画像
インバウンド・地域活性

北海道白老町のアイヌ民族博物館建築、アイヌの歴史文化理解の拠点へ

 北海道開発局営繕部は22日、「国立アイヌ民族博物館新営17建築その他工事」の一般競争入札(WTO対象)を公告する。施工体制確認型総合評価方式(技術提案評価型S型)の試行対象。参加申請書の提出を10月25日まで電子入札シ […]

札幌市内16年度の大規模建築計画/ホテル建設が増加 画像
インバウンド・地域活性

札幌市内16年度の大規模建築計画/ホテル建設が増加

 札幌市内で16年度に建設計画が公表された延べ床面積5000平方メートル以上の大規模建築物は、前年度比6件増の36件となった。用途別では共同住宅が前年度と同じ15件で最も多い傾向に変化はなかったが、ホテルが前年度より4件 […]

北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも 画像
インバウンド・地域活性

北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

 プロ野球チーム、北海道日本ハムファイターズによる新球場建設構想に関して北海道北広島市は、昨年12月に球団に提案した「ボールパーク構想」を一般に公表した。構想では新球場の誘致へ向け、候補地として名乗りを上げている同市内の […]

北海道士別市本庁舎改築工事、消防庁舎を含む3階建て 画像
インバウンド・地域活性

北海道士別市本庁舎改築工事、消防庁舎を含む3階建て

 北海道士別市は5日、「士別市本庁舎改築工事(本体工事)」の一般競争入札の落札者を清水建設・宮武電機・フジヤ住設工業異業種JVに決めたと発表した。実施設計と施工の一括発注。落札金額は21億7100万円。予定価格は21億7 […]

北海道新幹線で最も長い渡島トンネル、南鶉工区が起工 画像
インバウンド・地域活性

北海道新幹線で最も長い渡島トンネル、南鶉工区が起工

 北海道新幹線渡島トンネル(南鶉)工事の安全祈願祭が1日、北海道北斗市の現地で開かれた。北海道新幹線の新函館北斗~札幌間でトンネル約4キロなどを施工する。施工は前田建設・西武建設・協成建設工業・森川組JVが担当。25年こ […]

北海道開発局ら/担い手確保・育成推進協が会合/労働環境改善と賃金・休日の充実必要 画像
人材

北海道開発局ら/担い手確保・育成推進協が会合/労働環境改善と賃金・休日の充実必要

 北海道開発局や北海道などで構成する「北海道建設産業担い手確保・育成推進協議会」(会長・渡邊直樹道建設部長)の17年度第1回会合が2日、札幌市中央区の道庁別館で開かれた=写真。会合では各団体・機関が実施している担い手確保 […]

北海道新幹線手稲トンネルの計画変更/高架橋部分を地下化、「札樽トンネル」に 画像
インバウンド・地域活性

北海道新幹線手稲トンネルの計画変更/高架橋部分を地下化、「札樽トンネル」に

 鉄道建設・運輸施設整備支援機構北海道新幹線建設局は6月30日、北海道新幹線新小樽駅~札幌駅間に整備する手稲トンネル(札幌市~小樽市)の建設計画を変更した。手稲トンネルと札幌駅の間で当初計画していた延長約7400メートル […]

北海道新幹線の工事計画が変更、札幌駅直前までトンネルに 画像
インバウンド・地域活性

北海道新幹線の工事計画が変更、札幌駅直前までトンネルに

鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)は6月30日、新函館北斗~札幌間で建設中の北海道新幹線について、工事計画を一部変更すると発表した。長万部駅(北海道長万部町)を高架にするほか、手稲トンネルを札幌駅(札幌市北区)の近くまで延ばす。

日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備 画像
インバウンド・地域活性

日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

 プロ野球・北海道日本ハムファイターズと親会社の日本ハムは29日、新球場の構想イメージを公表した。スタジアムを核に商業施設などが入る複合施設を想定。国際競争力を持つライブ・エンターテインメント・タウンとして「アジアNO. […]

バンコクで「北海道フェア」いかめし阿部商店、札幌やおきゅう他が出展 画像
海外進出

バンコクで「北海道フェア」いかめし阿部商店、札幌やおきゅう他が出展

【タイ】北海道の食を紹介する「北海道フェア in バンコク」(北海道新聞主催)が26―28日、バンコク都心の大規模ショッピングセンター、セントラルワールド前特設会場で開催される。

JR北海道、LCC利用者向けフリー切符に道北版を追加へ 画像
インバウンド・地域活性

JR北海道、LCC利用者向けフリー切符に道北版を追加へ

JR北海道は4月12日、LCCとタイアップした新たなフリー切符「きた北海道フリーパス」を4月29日から発売すると発表した。

国立アイヌ民族博物館建設、予定地はポロト湖畔周辺 画像
インバウンド・地域活性

国立アイヌ民族博物館建設、予定地はポロト湖畔周辺

 文化庁は、北海道白老町に建設を計画している「国立アイヌ民族博物館」の基本設計概要を公表した=完成イメージ。建物はSRC造2階一部3階建て延べ約8600平方メートルの規模。1階にシアター、エントランスホール、会議室、2階 […]

鉄路&空路でフリー切符。JR北海道、石勝・根室線ルート再開でLCCと連携 画像
インバウンド・地域活性

鉄路&空路でフリー切符。JR北海道、石勝・根室線ルート再開でLCCと連携

JR北海道は1月20日から、「Peachひがし北海道フリーパス」「バニラエアひがし北海道フリーパス」を発売する。格安航空会社(LCC)と連携し、このほど運転を再開した石勝線・根室本線方面の旅客誘致を図る。

肌に良し、食べて良し、飼って良し、酉年に現れたこの鳥の名は? 画像
インバウンド・地域活性

肌に良し、食べて良し、飼って良し、酉年に現れたこの鳥の名は?

 酉(とり)年の2017年、肌に良し、食べて良し、飼って良しの鳥がいる。オーストラリア原産のエミューだ。北海道網走市にある東京農業大学発の企業「東京農大バイオインダストリー」は地元で生産されるエミュー

札幌市と北海道がJOCに26年冬季五輪開催提案書を提出、施設整備費は最大2920億円 画像
制度・ビジネスチャンス

札幌市と北海道がJOCに26年冬季五輪開催提案書を提出、施設整備費は最大2920億円

 札幌市と北海道は8日、日本オリンピック委員会(JOC)に26年冬季オリンピック・パラリンピックの開催概要計画などをまとめた開催提案書を提出した。市としての正式な立候補を表明したことになり、今後はJCOが17年度にかけて […]

札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す 画像
インバウンド・地域活性

札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

 札幌市中央区で総延べ約8万平方メートルの再開発を計画している「北4東6周辺地区市街地再開発組合」(大槻博理事長)は、複数の建物のうち17年3月に中央体育館と共同住宅などの新築工事に着手する。特定業務代行をフジタ・岩田地 […]

北海道財務局、札幌・琴似住宅跡地売却の入札公告。12月20日まで参加受付 画像
インバウンド・地域活性

北海道財務局、札幌・琴似住宅跡地売却の入札公告。12月20日まで参加受付

 北海道財務局は26日、札幌市西区にある元公務員住宅用地の一部約6・7ヘクタールの一般競争入札手続きを公告した。12月20日まで参加申請を受け付ける。17年2月1日に入・開札する予定。入札は売却を前提に地区計画を決定して […]

厚幌ダムのCSG打設完了。短期間で36万立米を打設! 画像
インバウンド・地域活性

厚幌ダムのCSG打設完了。短期間で36万立米を打設!

 安藤ハザマは23日、北海道厚真町で施工中の国内3例目となる台形CSGダム「厚幌ダム」で、15年6月12日~16年7月4日(冬期休工15年11月20日~16年3月14日)の実施工期約8・5カ月という短期間に、約36万立方 […]

函館駅前市有地等整備事業、最優秀提案は大和ハウス工業 画像
インバウンド・地域活性

函館駅前市有地等整備事業、最優秀提案は大和ハウス工業

 北海道函館市は1日、「函館駅前市有地等整備事業プロポーザル」の最優秀提案者を大和ハウス工業に決めた。同社の提案によると、JR函館駅前の市有地などに総延べ約1万3000平方メートルのホテルや商業施設を整備する。設計・施工 […]

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
Page 1 of 5
page top